ヤマレコ

記録ID: 1287971 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

怪しい空模様それでも❤︎金剛山❤︎

日程 2017年10月12日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候雨よりの曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
百ケ辻の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備されていて安全

写真

今日はこんな感じ
ちょっと先は霞んで見えない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はこんな感じ
ちょっと先は霞んで見えない
1
幻想的な寺谷から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的な寺谷から
綺麗に咲き揃ってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗に咲き揃ってます
4
アケボノソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケボノソウ
6
少し紗がかかっていて綺麗に見える😜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し紗がかかっていて綺麗に見える😜
3
霧に映える緑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧に映える緑
1
登りきりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきりました
売店前
秋です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店前
秋です
2
こんな感じ
霞んでます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ
霞んでます
2
Tちゃん顔出し許可いただきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Tちゃん顔出し許可いただきました
4
なんも見えん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんも見えん
1
今日は朝からライブカメラにアクセスできないとTちゃんが言ってましたが
何回か会ったことのある日の丸のおじさまもアクセスできないと言って
反抗して後ろ向きに映るらしいです(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は朝からライブカメラにアクセスできないとTちゃんが言ってましたが
何回か会ったことのある日の丸のおじさまもアクセスできないと言って
反抗して後ろ向きに映るらしいです(笑)
6
動くという蒸し暑かったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動くという蒸し暑かったです
2
栗で方角分からん😁
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗で方角分からん😁
4
どちらも同じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どちらも同じ
ここへ降り立ちました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここへ降り立ちました
1
柴栗
すご〜く小さいですが
茹でて食べました
素朴な味で美味しかった😋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柴栗
すご〜く小さいですが
茹でて食べました
素朴な味で美味しかった😋
7

感想/記録

今日は県境尾根を登ろうと企ててたのですが行きの車で雨に降られて
寺谷からサクッとアケボノソウを探しながら登る事に予定変更
花に興味の無いTちゃんが見つけてくれて(私もそんなにあるわけでも無いですけど)アケボノソウ、可愛い花ですね
朝からライブカメラにアクセスできないとTちゃんが言ってましたが
何度かお会いした事のある
日の丸のおじさま
アクセスできないとおっしゃる
その場で私もやってみるがやはりできない
反抗して後ろ向きに映る!とおっしゃって(笑)
スマホでも撮って差し上げる
帰ってからアクセス方法がわかったので教えてあげたいのですが連絡先わからず
誰かから教えてもらっていることを祈ります😌
ちょっと早いお昼を食べて
文字尾根で下山
柴栗のイガがいっぱい落ちてましたが
中は空っぽ、もう季節も終盤やもんね
それでも何個か拾って帰る😊
もう一人のメンバーiちゃん今日はお休みですが
一人で登ると素直に文字尾根下山できないと言うからどこで間違うのか検証しながら降りてみる
なんとなくわかった
ベンチのあるババ谷との分岐を
そもそも間違えてる様な気がする
今度また教えてあげよう🙂
結局、雨にも降られず喋りまくって
登山終了



訪問者数:110人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 2914
2017/10/12 22:33
 栗がおいしそ〜う
yonchuuperiさん、こんばんは〜

3時間の山行では喋り足りなさそうですね
文殊尾根は下りで分岐を意識せずにまっすぐ歩いてるとハードコース(文殊東尾根)へ行ってしまいますよね
登録日: 2016/1/22
投稿数: 41
2017/10/13 3:02
 Re: 栗がおいしそ〜う
こんばんわ
yamamtocoさん
3時間でも喋りっぱなしなんで(笑)
充分です(o^^o)

文殊尾根、何も考えてなかったらハードコースに行きますよね?
それをわざわざババ谷の方へ降りて途中で気付いて道無き道を念仏坂に降り立ったり、中尾根コースに行ったり…
一人で行くと絶対ハードコースへはたどり着けないらしいんで
どこで間違えるのかと不思議に思ってましたww
車を百ケ辻に置いてるのに千早本道で下山したりいろいろやってくれるんで私は楽しんでますけどね😜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ