また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1288142 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂高岳(独標まで)

日程 2017年10月10日(火) 〜 2017年10月11日(水)
メンバー
天候1日目曇り 2日目晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
新穂高ロープウェー 西穂高口駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間5分
休憩
0分
合計
1時間5分
S西穂高口(千石平)13:3213:55旧ボッカ道分岐14:37西穂山荘
2日目
山行
3時間25分
休憩
2時間15分
合計
5時間40分
西穂山荘05:3506:01西穂丸山06:1407:08西穂独標07:5008:50西穂山荘10:1010:45旧ボッカ道分岐11:15西穂高口(千石平)11:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な箇所はありません。
その他周辺情報新穂高ロープウェイ割引セット「さわやかパック」(ロープウェイ往復乗車券とホテル穂高温泉入浴、飲食・買い物チケット1500円分合計で3900円)はたいへんお得!

下山後栃尾温泉で一泊しましたが、民宿「富久の湯」一泊二食付き6800円がリーズナブルでおすすめです。清潔な民宿ですよ!
栃尾温泉 公共の露天風呂「荒神の湯」は200円で利用できます。

写真

連休後も登山者用無料駐車場は混雑していました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連休後も登山者用無料駐車場は混雑していました。
今回はロープウェーを利用した山行です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はロープウェーを利用した山行です。
ロープウェー西穂高口駅を出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェー西穂高口駅を出発。
約1時間で西穂山荘到着。きょうはここまで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約1時間で西穂山荘到着。きょうはここまで。
気温は高く、明け方でも8.5℃ありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は高く、明け方でも8.5℃ありました。
夜明け前に西穂山荘を出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け前に西穂山荘を出発。
笠ヶ岳が美しい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳が美しい!
2
途中ラジオ体操などしたけどコースタイム通りに独標到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中ラジオ体操などしたけどコースタイム通りに独標到着。
3
ここから西穂山頂に登る予定だったけど、独標からの下りに足がすくんで中止。沖縄の名言「ヌチドゥタカラ 命は宝」とはよく言ったもの!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから西穂山頂に登る予定だったけど、独標からの下りに足がすくんで中止。沖縄の名言「ヌチドゥタカラ 命は宝」とはよく言ったもの!
1
富士山はいつどこから見てもホレボレします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はいつどこから見てもホレボレします。
こんなところを歩いてきたんだな!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところを歩いてきたんだな!
3
小屋からロープウェー西穂高口駅までいろいろな人と話しながら下ったので約1時間かかりました。いい出会いがあったよ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋からロープウェー西穂高口駅までいろいろな人と話しながら下ったので約1時間かかりました。いい出会いがあったよ!
ロープウェーからの眺めです。紅葉は標高1300mあたりが見頃。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェーからの眺めです。紅葉は標高1300mあたりが見頃。
1
ロープウェーの割引セットについている入浴券でホテル穂高の風呂に入りました。良い露天風呂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェーの割引セットについている入浴券でホテル穂高の風呂に入りました。良い露天風呂です。
1

感想/記録

三年ぶりの北アルプスでした。

前回(56歳のとき)は上高地から奥穂高岳まで登り、下山は白出沢から新穂高温泉へというハードな行程に耐えられました。また、ご来光を拝みに早朝ヘッドランプの灯りを頼りに山小屋から山頂まで怖気づかずに難なく登っていけました。

しかし、今回(59歳)はロープウェーのアシスト付きで独標までやっとこさの登山となりました。西穂山頂まで行く予定だったのですが、独標から先へは足がすくんで進めませんでした。

悔しいけど命が大事!歳を重ねてそんな分別も身についたようです。
訪問者数:134人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ご来光 紅葉 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ