また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1289195 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

真っ白けの山頂とTAKAO599 ナイトミュージアムイベント 高尾山

日程 2017年10月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候当日早朝は雨。昼過ぎから曇り時々小雨。ただし、風はなし。気温は12〜15℃と低め。
アクセス
利用交通機関
電車
往路:京王線  高尾山口駅 1505着
復路:京王線  高尾山口駅 2019発 各駅停車新宿行
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間0分
休憩
11分
合計
1時間11分
S高尾山口駅15:0615:09高尾山・清滝駅15:18琵琶滝15:29大山橋15:38靴洗いの沢15:4115:45高尾山15:5115:57高尾山薬王院15:5916:03霞台園地16:05リフト山上駅16:09金比羅台16:16高尾山・清滝駅16:17高尾山口駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
高尾山口駅に到着後、家族と合流しTAKAO599ミュージアムへ。
コース状況/
危険箇所等
◆高尾山口〜高尾山〜高尾山口
往路は琵琶滝コース(6号路)経由で山頂に向かいました。危険なところは特にありませんが、当日昼頃まで雨が降っていたため、足下は濡れていて少々滑り易かったです。天候的にも時間的にも人出は少ない時間でした。
復路は1号路を戻りました。ずっと舗装路の上で、危険なところはありませんが、この時間帯、山上の売店・飲食店も撤収のため、車の通行(下山)が多かったです。また、濡れていたのでスリップにも注意が必要でした。
その他周辺情報◆高尾山周辺
清滝駅〜高尾山口駅周辺には、売店、飲食店(蕎麦屋)、温泉等があります。参道途中、山頂等には売店等が多数あり、自販機もあります。なお、公衆トイレは、高尾駅、高尾山口駅(構内、コンコース内、駐車場脇)、TAKAO599内、リフト山上駅、ケーブルカー清滝駅、ケーブルカー高尾山駅、山門を進んだ授与所の裏手、1号路高尾山頂直下、高尾山頂にあります。また、小仏バス停、および日影バス停から高尾へ行く途中の、高尾梅の郷まち広場にも立派な公衆トイレがあります。

◆高尾山ビアマウント
6/15からオープンしています(10/15まで)http://www.takaotozan.co.jp/beermnt/

装備

個人装備 Tシャツ(半袖)(1) サポートタイツ(1) ハーフパンツ(1) シューズ(1) ザック(1) キャップ(1) 靴下 雨具 行動食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス カメラ

写真

今日は夕方にTAKAO599のイベント開催に参加するため、その前にひとっ走り。
2017年10月14日 15:08撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は夕方にTAKAO599のイベント開催に参加するため、その前にひとっ走り。
6号路を進みます。今日は雨のせいか、心なしか水量が多め。
2017年10月14日 15:36撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6号路を進みます。今日は雨のせいか、心なしか水量が多め。
1
山頂に到着。雲の中なので、たかだか十数mなのに霞んで見えます。
2017年10月14日 15:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。雲の中なので、たかだか十数mなのに霞んで見えます。
都心方向。視程はせいぜい100mといったところでしょうか。
2017年10月14日 15:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都心方向。視程はせいぜい100mといったところでしょうか。
1
富士山方向は当然この通り。真っ白けです。ま、降っていないだけ良しとしましょう。
2017年10月14日 15:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山方向は当然この通り。真っ白けです。ま、降っていないだけ良しとしましょう。
山頂も閑散としています。
2017年10月14日 15:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂も閑散としています。
下山中。御本殿に到着。
2017年10月14日 15:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中。御本殿に到着。
皆さん下山モード。売店・授与所も店じまいの支度をはじめています。
2017年10月14日 15:58撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん下山モード。売店・授与所も店じまいの支度をはじめています。
たぶん来週から秋季大祭があるからでしょう。山門は飾られていました。
2017年10月14日 15:58撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶん来週から秋季大祭があるからでしょう。山門は飾られていました。
1
下山途中に金比羅台展望台に寄り道。雲の下に出たので、少し展望が利くようになりました。
2017年10月14日 16:08撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中に金比羅台展望台に寄り道。雲の下に出たので、少し展望が利くようになりました。
1
清滝駅脇に下山。日没まであと1時間ないこともあり、だいぶ閑散としています。
2017年10月14日 16:15撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝駅脇に下山。日没まであと1時間ないこともあり、だいぶ閑散としています。
高尾山口駅の改札前で家族と待ち合わせ。ここからは家族サービスの時間です。にしても、汗が冷えてきたので、少し寒いです。
2017年10月14日 16:21撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山口駅の改札前で家族と待ち合わせ。ここからは家族サービスの時間です。にしても、汗が冷えてきたので、少し寒いです。
1
TAKAO599内に移動。ナイトミュージアムに参加します。高尾山の動物についての説明、特別展示解説、防災講義、むかしばなしなど盛りだくさん。
2017年10月14日 17:33撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
TAKAO599内に移動。ナイトミュージアムに参加します。高尾山の動物についての説明、特別展示解説、防災講義、むかしばなしなど盛りだくさん。
防災講義。夕食も兼ねて、レトルトカレーを頂きます(ホカホカです)。この他に乾パンも。
2017年10月14日 18:09撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
防災講義。夕食も兼ねて、レトルトカレーを頂きます(ホカホカです)。この他に乾パンも。
1
小規模ですが、キャンドルナイト。職員の方による、バイオリンの生演奏もついて、結構いい雰囲気でした。・・・もっとも小さい子供さんが多かったので、大フィーバーのため、音楽を聴く、という感じでは全くなかったですが。
2017年10月14日 19:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小規模ですが、キャンドルナイト。職員の方による、バイオリンの生演奏もついて、結構いい雰囲気でした。・・・もっとも小さい子供さんが多かったので、大フィーバーのため、音楽を聴く、という感じでは全くなかったですが。
2
キャンドルの正体は、みんながそれぞれ作ったLED製のランタンです。
2017年10月14日 19:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンドルの正体は、みんながそれぞれ作ったLED製のランタンです。
1
消灯したミュージアム内はこんな感じ。普段17時に閉館なので、こんな風景は見られません。
2017年10月14日 19:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
消灯したミュージアム内はこんな感じ。普段17時に閉館なので、こんな風景は見られません。
消灯しての展示物解説。職員の方が生き物の生態を解説してくれました。別途、講義室では無人カメラで撮影された高尾山周辺山域の野生生物について解説してくれました。いろいろ興味深かったですが、アライグマが定着していることと、鹿が入り込んできている(おそらく丹沢方面からだと思いますが)ことに結構衝撃を受けました。
2017年10月14日 19:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
消灯しての展示物解説。職員の方が生き物の生態を解説してくれました。別途、講義室では無人カメラで撮影された高尾山周辺山域の野生生物について解説してくれました。いろいろ興味深かったですが、アライグマが定着していることと、鹿が入り込んできている(おそらく丹沢方面からだと思いますが)ことに結構衝撃を受けました。
最後はプロジェクションマッピング。幻想的できれいでした。もっともこれも子供達は大フィーバーでしたが(苦笑)。
2017年10月14日 20:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はプロジェクションマッピング。幻想的できれいでした。もっともこれも子供達は大フィーバーでしたが(苦笑)。
無事終了。TAKAO599を後にします。お疲れ様でした。
2017年10月14日 20:12撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事終了。TAKAO599を後にします。お疲れ様でした。
1
もう、参道には人影はありません。
2017年10月14日 20:13撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう、参道には人影はありません。
お疲れ。今日は家族で帰ろうな。
2017年10月14日 20:16撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ。今日は家族で帰ろうな。
1
撮影機材:

感想/記録

今日は、TAKAO599ミュージアムの夜間イベント(ナイトミュージアム)に参加するため、高尾山口へ。それだけだとつまらないので、その前に一人でひとっ走り行ってきました。
午前中くらいまで雨がパラついていたので、人通りも少なく、時間帯も少し遅めと言うこともあって、思った以上に静かな山行になりました。
生憎、山頂からの展望には恵まれませんでしたが、ナイトミュージアムは結構おもしろかったです。みっちり3時間あって、疲れましたが・・・。
高尾山周辺の野生生物の実態など、少し驚かされる話もあって、勉強にもなりました。職員の皆様遅くまで有り難うございました。たまにはこういうイベント参加も悪くないですね。
訪問者数:157人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

山行 レトルト ランタン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ