また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1289482 全員に公開 ハイキング甲信越

中山道「奈良井宿→鳥居峠→薮原宿→宮ノ越宿→福島宿」

日程 2017年10月11日(水) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
45分
合計
6時間20分
S奈良井駅08:4409:04奈良井宿09:1009:30ならい荘10:02鳥居峠10:0810:43木曽消防署北分署10:4511:05薮原宿12:10昼食休憩12:3012:37巴淵12:3913:14宮ノ越宿13:2114:59福島関所15:0115:04高瀬家資料館G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
問題なし

写真

奈良井宿 奈良井駅から宿場へ 幕末で宿内家数409、本陣1、脇本陣1、旅籠5。宿内人口は2,155人。旅籠5軒でいいのかな。旅籠兼商家や兼農家も存在かな。昭和53年重要伝統的建造物群保存地区選定
2017年10月11日 08:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良井宿 奈良井駅から宿場へ 幕末で宿内家数409、本陣1、脇本陣1、旅籠5。宿内人口は2,155人。旅籠5軒でいいのかな。旅籠兼商家や兼農家も存在かな。昭和53年重要伝統的建造物群保存地区選定
1
標高900m河岸段丘集落。木曽路11宿中標高一位。難所鳥居峠出入口。「奈良井千軒」。下町、中町、上町。中町と上町間に鍵の手(枡形)。江戸期より木工(曲げ物、櫛、漆器など)隆盛。旅土産物多数。
2017年10月11日 08:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高900m河岸段丘集落。木曽路11宿中標高一位。難所鳥居峠出入口。「奈良井千軒」。下町、中町、上町。中町と上町間に鍵の手(枡形)。江戸期より木工(曲げ物、櫛、漆器など)隆盛。旅土産物多数。
2
松屋茶房 昔は櫛問屋 160年前建築
2017年10月11日 08:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松屋茶房 昔は櫛問屋 160年前建築
松屋茶房横路地入。少し戻り、線路下を潜り、奈良井川沿いの公園・道の駅奈良井へ。線路上を歩いたら早道だが、それは絶対ダメ。
2017年10月11日 08:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松屋茶房横路地入。少し戻り、線路下を潜り、奈良井川沿いの公園・道の駅奈良井へ。線路上を歩いたら早道だが、それは絶対ダメ。
1
木曽の大橋 総檜太鼓橋33m。
道の駅と抱き合わせの新観光名所。夜間ライトアップ。
2017年10月11日 08:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽の大橋 総檜太鼓橋33m。
道の駅と抱き合わせの新観光名所。夜間ライトアップ。
1
奈良井宿 江戸時代がどこまでも続く。
2017年10月11日 08:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良井宿 江戸時代がどこまでも続く。
2
杉の森酒造閉 杉玉なし 創業1793年
2017年10月11日 09:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉の森酒造閉 杉玉なし 創業1793年
2
りっぱな松
2017年10月11日 09:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
りっぱな松
1
誰もいない静かな通り。おばあちゃん二人が話し込む。江戸期は人の往来が絶えず。峠山と鳥居峠はこの宿の象徴。
2017年10月11日 09:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない静かな通り。おばあちゃん二人が話し込む。江戸期は人の往来が絶えず。峠山と鳥居峠はこの宿の象徴。
2
マリア像?頭はなし 大宝寺
1932年発掘 赤子の蓮華先が十字架状
2017年10月11日 09:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マリア像?頭はなし 大宝寺
1932年発掘 赤子の蓮華先が十字架状
1
奈良井宿本陣跡 建物は公民館
近くに「徳利屋」旅籠 今は蕎麦屋 七軒間口で脇本陣創業完成年間「ゑちごや旅館」も近く。文豪−島崎藤村・正岡子規
2017年10月11日 09:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良井宿本陣跡 建物は公民館
近くに「徳利屋」旅籠 今は蕎麦屋 七軒間口で脇本陣創業完成年間「ゑちごや旅館」も近く。文豪−島崎藤村・正岡子規
2
文政元年(1818)創業伊勢屋 旅籠 江戸期は下問屋
2017年10月11日 09:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文政元年(1818)創業伊勢屋 旅籠 江戸期は下問屋
1
上問屋(資料館)手塚家 庄屋兼 270年前建築 木曽11宿には1宿に25人の歩行役と25疋の伝馬を準備。伝馬と歩行役を管理運用。慶長年間(1602年)〜明治まで約270年間継続。
2017年10月11日 09:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上問屋(資料館)手塚家 庄屋兼 270年前建築 木曽11宿には1宿に25人の歩行役と25疋の伝馬を準備。伝馬と歩行役を管理運用。慶長年間(1602年)〜明治まで約270年間継続。
1
枡形道(鍵の手)中町・上町の間
2017年10月11日 09:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枡形道(鍵の手)中町・上町の間
1
荒沢不動内部 枡形角
2017年10月11日 09:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒沢不動内部 枡形角
1
まだまだ通りは続く
2017年10月11日 09:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ通りは続く
中村邸(天保年間建築)一般公開 塗櫛の創始者中村恵吉の分家にあたる櫛問屋 典型的町屋様式残る
2017年10月11日 09:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中村邸(天保年間建築)一般公開 塗櫛の創始者中村恵吉の分家にあたる櫛問屋 典型的町屋様式残る
1
中村邸看板
2017年10月11日 09:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中村邸看板
高札場跡の横は鎮神社
2017年10月11日 09:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高札場跡の横は鎮神社
1
鎮(しづめ)神社鳥居 東向き
宿場に疫病が流行った時に創建
2017年10月11日 09:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎮(しづめ)神社鳥居 東向き
宿場に疫病が流行った時に創建
1
鎮神社 隣は旧楢川村歴史民俗資料館。資料館前には石仏群。
2017年10月11日 09:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎮神社 隣は旧楢川村歴史民俗資料館。資料館前には石仏群。
宿場の一番南が鳥居峠北入口 「吉蘇路」(きそじ)「県坂」(あがたざか)、中世は「ならい坂」「薮原峠」の名称も。木曾義元が御嶽山に戦勝祈願で峠に鳥居を建てて以降「鳥居峠」。
2017年10月11日 09:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿場の一番南が鳥居峠北入口 「吉蘇路」(きそじ)「県坂」(あがたざか)、中世は「ならい坂」「薮原峠」の名称も。木曾義元が御嶽山に戦勝祈願で峠に鳥居を建てて以降「鳥居峠」。
1
色づく樹木。鳥居峠標高1,197m。南東の「峠山」標高1,415.7m。江戸期には、峠はわらじ履き足に堪える屈指の難所。
2017年10月11日 09:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色づく樹木。鳥居峠標高1,197m。南東の「峠山」標高1,415.7m。江戸期には、峠はわらじ履き足に堪える屈指の難所。
1
南方向 中央アルプス方面が・・・。
2017年10月11日 09:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方向 中央アルプス方面が・・・。
甲州征伐時に織田方木曾義昌と武田勝頼の戦場。武田方兵士500人埋葬。「葬沢」。
2017年10月11日 09:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲州征伐時に織田方木曾義昌と武田勝頼の戦場。武田方兵士500人埋葬。「葬沢」。
1
外国人が多く、楽しく上り下り。
2017年10月11日 09:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外国人が多く、楽しく上り下り。
中の茶屋跡 菊池寛作「恩讐の彼方に」
2017年10月11日 09:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の茶屋跡 菊池寛作「恩讐の彼方に」
手を合わす姿に敬虔さ
2017年10月11日 09:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手を合わす姿に敬虔さ
1
だいぶ高度が上がり、あと少し。左は谷筋。
2017年10月11日 09:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ高度が上がり、あと少し。左は谷筋。
1
大きなフシグロセンノウ(節黒仙翁)。ホームグラウンド鈴鹿のとはやはり異なる。蛍光色的朱赤が魅力。
2017年10月11日 09:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなフシグロセンノウ(節黒仙翁)。ホームグラウンド鈴鹿のとはやはり異なる。蛍光色的朱赤が魅力。
1
鳥居峠一里塚66里 鳥居峠のすぐ北下 建設は2011〜12年。ユネスコと漢方薬「百草丸」等の日野製薬が関係。この辺り数カ所の一里塚再建に尽力。
2017年10月11日 09:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居峠一里塚66里 鳥居峠のすぐ北下 建設は2011〜12年。ユネスコと漢方薬「百草丸」等の日野製薬が関係。この辺り数カ所の一里塚再建に尽力。
紅葉の美しさに日光は決定的必須条件。
2017年10月11日 09:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の美しさに日光は決定的必須条件。
1
人の美しさに何が決定的必須条件?
2017年10月11日 09:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人の美しさに何が決定的必須条件?
ほとんど鳥居峠。薮原駅まで3.4km。奈良井駅まで3km。
2017年10月11日 10:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんど鳥居峠。薮原駅まで3.4km。奈良井駅まで3km。
1
鳥居峠案内板 細道をさらに上がると沢山の猿の群れに遭遇。知らんぷりして歩く。
2017年10月11日 10:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居峠案内板 細道をさらに上がると沢山の猿の群れに遭遇。知らんぷりして歩く。
中利(中村利兵衛)茶屋跡水場 旧国道出合
2017年10月11日 10:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中利(中村利兵衛)茶屋跡水場 旧国道出合
下草細道坂の上。明治天皇駐蹕(ちゅうひつ)所
2017年10月11日 10:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下草細道坂の上。明治天皇駐蹕(ちゅうひつ)所
峠東から北に奈良井川(日本海側河川)・峠西から南に木曽川(太平洋側河川)中央分水嶺。木曾谷の信濃国編前「鳥居峠と境峠」(県道26号奈川木祖線)信濃と美濃の国境。
2017年10月11日 10:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠東から北に奈良井川(日本海側河川)・峠西から南に木曽川(太平洋側河川)中央分水嶺。木曾谷の信濃国編前「鳥居峠と境峠」(県道26号奈川木祖線)信濃と美濃の国境。
1
熊よけの鐘が栃群の道の出入り口。ここにも熊の代わりに多くの猿出没、ギャアギャア鳴いていたが無視し進行。
2017年10月11日 10:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊よけの鐘が栃群の道の出入り口。ここにも熊の代わりに多くの猿出没、ギャアギャア鳴いていたが無視し進行。
1
巨大な栃が西への急峻な谷筋に林立。
2017年10月11日 10:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大な栃が西への急峻な谷筋に林立。
子産の栃(トチノキ)伝説あり。周辺の栃は天然記念物。
2017年10月11日 10:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子産の栃(トチノキ)伝説あり。周辺の栃は天然記念物。
紅葉と気持ちよい風に心が真に癒やされる。
2017年10月11日 10:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と気持ちよい風に心が真に癒やされる。
不動明王。漫画チック。
2017年10月11日 10:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動明王。漫画チック。
1
御嶽神社への階段と石鳥居。鳥居峠由来。
2017年10月11日 10:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽神社への階段と石鳥居。鳥居峠由来。
御嶽神社に柏手。
2017年10月11日 10:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽神社に柏手。
御嶽神社裏西より 西方向 
中央に頭を出し煙を出す御嶽山を遙拝。
2017年10月11日 10:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽神社裏西より 西方向 
中央に頭を出し煙を出す御嶽山を遙拝。
1
御嶽神社手洗水場 汗をかいた体に良く効く
2017年10月11日 10:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽神社手洗水場 汗をかいた体に良く効く
木祖村史跡鳥居峠石碑「朝鳥の 渡る季とて こまごまと 鳥居峠の 木の実いろづく」
2017年10月11日 10:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木祖村史跡鳥居峠石碑「朝鳥の 渡る季とて こまごまと 鳥居峠の 木の実いろづく」
1
丸山公園辺りより薮原宿を見下ろす。『続日本紀』702年(大宝2年)に岐蘇山道(きそのやまみち)。713年(和銅6年)に吉蘇路(きそのみち)開通とある。恐らく縄文期から和田峠や神坂峠のように往来あり。
2017年10月11日 10:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山公園辺りより薮原宿を見下ろす。『続日本紀』702年(大宝2年)に岐蘇山道(きそのやまみち)。713年(和銅6年)に吉蘇路(きそのみち)開通とある。恐らく縄文期から和田峠や神坂峠のように往来あり。
1
中央アルプス木曽駒ヶ岳方面
2017年10月11日 10:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス木曽駒ヶ岳方面
つづら折りの下り坂を終え旧国道。石畳道、そして、旧国道に再び。
2017年10月11日 10:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つづら折りの下り坂を終え旧国道。石畳道、そして、旧国道に再び。
2
いよいよ峠道も終わり。
2017年10月11日 10:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ峠道も終わり。
写真右が中山道鳥居峠道出入り口。
2017年10月11日 10:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真右が中山道鳥居峠道出入り口。
1
原町集落
2017年10月11日 10:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原町集落
原町清水には野菜など冷やしてある。
2017年10月11日 10:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原町清水には野菜など冷やしてある。
1
御鷹匠役所跡 将軍吉宗は享保3年(1718)より本格的に鷹狩「鷹将軍」。鷹需要増加。それ以前、妻龍にあった御鷹役所と伊奈川飼育場を享保15年(1730)藪原に統合。藪原鷹役所とし御鷹匠役所と呼ぶ。制度は明治4年(1871)まで存続。
2017年10月11日 10:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御鷹匠役所跡 将軍吉宗は享保3年(1718)より本格的に鷹狩「鷹将軍」。鷹需要増加。それ以前、妻龍にあった御鷹役所と伊奈川飼育場を享保15年(1730)藪原に統合。藪原鷹役所とし御鷹匠役所と呼ぶ。制度は明治4年(1871)まで存続。
1
薮原宿を見る。下の歩道橋を下りた道路の中間点あたりがJR線路がなかった頃の旧中山道ルートか。宿の入口付近にすぐ本陣。
2017年10月11日 10:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薮原宿を見る。下の歩道橋を下りた道路の中間点あたりがJR線路がなかった頃の旧中山道ルートか。宿の入口付近にすぐ本陣。
1
写真は薮原神社・芭蕉碑あり。近くに「飛騨街道追分標柱」中山道と奈川〜飛騨への飛騨街道奈川道の追分。藪原宿外れより奈川に抜ける境峠。難所で奈川牛が荷物の運搬。木曾に飛騨ブリ運搬。明治44年(1911)鉄道開通後、藪原駅利用の飛騨女工が峠往来。
2017年10月11日 10:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真は薮原神社・芭蕉碑あり。近くに「飛騨街道追分標柱」中山道と奈川〜飛騨への飛騨街道奈川道の追分。藪原宿外れより奈川に抜ける境峠。難所で奈川牛が荷物の運搬。木曾に飛騨ブリ運搬。明治44年(1911)鉄道開通後、藪原駅利用の飛騨女工が峠往来。
1
旅籠こめや跡 米屋興左衛門
2017年10月11日 10:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旅籠こめや跡 米屋興左衛門
蕎麦「おぎの屋」本陣跡横 白漆喰の塗り壁。檜皮色千本格子。「出梁造り」に「袖うだつ」宿場独特の建築様式を残した140年前は旅籠の古民家改装。
2017年10月11日 10:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕎麦「おぎの屋」本陣跡横 白漆喰の塗り壁。檜皮色千本格子。「出梁造り」に「袖うだつ」宿場独特の建築様式を残した140年前は旅籠の古民家改装。
1
薮原宿本陣跡(古畑・寺島家)写真左手奥の高くなっている場所が先程いた鷹匠役所跡。宿内家数266、本陣1、脇本陣1、旅籠10。宿内人口1,493人。本陣は間口14間半(26m)奥行21間(39m)。310坪。中庭40坪。部屋数20。
2017年10月11日 10:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薮原宿本陣跡(古畑・寺島家)写真左手奥の高くなっている場所が先程いた鷹匠役所跡。宿内家数266、本陣1、脇本陣1、旅籠10。宿内人口1,493人。本陣は間口14間半(26m)奥行21間(39m)。310坪。中庭40坪。部屋数20。
1
宿場延長5町25間。木祖村の名前由来。木曽の「祖(おや)」。北に中山道鳥居峠、西に野麦峠で飛騨から峠を越えてくる女工休息場。また、昔は薮原宿道の駅あたりから南に上がる神谷峠で権兵衛峠越で伊那に連絡。
2017年10月11日 11:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿場延長5町25間。木祖村の名前由来。木曽の「祖(おや)」。北に中山道鳥居峠、西に野麦峠で飛騨から峠を越えてくる女工休息場。また、昔は薮原宿道の駅あたりから南に上がる神谷峠で権兵衛峠越で伊那に連絡。
1
湯川酒造。創業三百年。
2017年10月11日 11:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯川酒造。創業三百年。
旅籠「日野屋」近くのJAと木祖村総合庁舎が脇本陣跡
2017年10月11日 11:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旅籠「日野屋」近くのJAと木祖村総合庁舎が脇本陣跡
左の樹木 防火高塀跡。元禄8年(1695)大火事。宿場殆ど焼失。以降、各家が石垣・土塀を築き防火対策。
2017年10月11日 11:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の樹木 防火高塀跡。元禄8年(1695)大火事。宿場殆ど焼失。以降、各家が石垣・土塀を築き防火対策。
1
藪原宿にぎわい広場「笑ん館」 木を活かした新しい構造物とパン販売 アートギャラリーも。お六櫛由来。病気のお六がミネバリの木の櫛で髪をとかし治癒。妻籠商人お六が細密歯の櫛を販売し大当たり。フケを方言でオロコといいフケがよく取れる櫛がお六など。よく売れたのは頭皮垢が取れる細かな櫛の形状工夫らしい。
2017年10月11日 11:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪原宿にぎわい広場「笑ん館」 木を活かした新しい構造物とパン販売 アートギャラリーも。お六櫛由来。病気のお六がミネバリの木の櫛で髪をとかし治癒。妻籠商人お六が細密歯の櫛を販売し大当たり。フケを方言でオロコといいフケがよく取れる櫛がお六など。よく売れたのは頭皮垢が取れる細かな櫛の形状工夫らしい。
1
お六櫛問屋 山六篠原商店 工夫のある櫛を生産・販売し繁栄。年間100万枚出荷。現在、薮原宿の櫛屋は少数。六櫛の里。
2017年10月11日 11:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お六櫛問屋 山六篠原商店 工夫のある櫛を生産・販売し繁栄。年間100万枚出荷。現在、薮原宿の櫛屋は少数。六櫛の里。
薮原宿 高札場跡 あるんだねダルマポスト
2017年10月11日 11:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薮原宿 高札場跡 あるんだねダルマポスト
1
ふり向き北を見て、中央右が高遠山(1463m)と一番右辺りが鳥居峠。左手奥が奥木曽湖から境峠を経て野麦峠から飛騨高山へ。
2017年10月11日 11:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふり向き北を見て、中央右が高遠山(1463m)と一番右辺りが鳥居峠。左手奥が奥木曽湖から境峠を経て野麦峠から飛騨高山へ。
1
薮原一里塚66里(石碑)木曽郡木祖村薮原 木曽郷土館の前庭 一里塚の後はSL汽車という意味かな。
2017年10月11日 11:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薮原一里塚66里(石碑)木曽郡木祖村薮原 木曽郷土館の前庭 一里塚の後はSL汽車という意味かな。
1
薄一杯の木曽川を右に眺め歩く。
2017年10月11日 11:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄一杯の木曽川を右に眺め歩く。
国道19号、木曽川、中央線。木曽川は木祖村の鉢盛山 (2,446 m) 南方が水源。鳥居峠西側を南向きに。御嶽山から王滝川が福島と上松間で合流。木曽の桟・寝覚の床等渓谷を形成して岐阜県中津川市より流れを西に。
2017年10月11日 11:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道19号、木曽川、中央線。木曽川は木祖村の鉢盛山 (2,446 m) 南方が水源。鳥居峠西側を南向きに。御嶽山から王滝川が福島と上松間で合流。木曽の桟・寝覚の床等渓谷を形成して岐阜県中津川市より流れを西に。
1
旧国道が左に曲線カーブ。右に国道19号に殆ど何が描かれているか不明の大壁画。
2017年10月11日 11:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧国道が左に曲線カーブ。右に国道19号に殆ど何が描かれているか不明の大壁画。
1
旧国道から木曽川。3つの橋が見える。一番手前の古い橋は昭和初期の「管橋」管はこの辺りの地区名。この後、木曽川は西に鉤の手状に曲がり、昔の中山道も川沿いに曲がっていた。吉田原大曲り。
2017年10月11日 11:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧国道から木曽川。3つの橋が見える。一番手前の古い橋は昭和初期の「管橋」管はこの辺りの地区名。この後、木曽川は西に鉤の手状に曲がり、昔の中山道も川沿いに曲がっていた。吉田原大曲り。
1
吉田洞門が近づく。その後ろに中央アルプスが美しい。この区間JRは木曽川西の鷺鳥トンネルに。
2017年10月11日 11:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉田洞門が近づく。その後ろに中央アルプスが美しい。この区間JRは木曽川西の鷺鳥トンネルに。
吉田洞門は道路西に出た側道を通過。
2017年10月11日 11:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉田洞門は道路西に出た側道を通過。
洞門側道より 木曽川西には向吉田集落。
2017年10月11日 11:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞門側道より 木曽川西には向吉田集落。
松原集落に入り、焼肉「権兵衛」の店横に石仏群が並ぶ。この辺りから下吉田一里塚を探しながら歩く。距離的言うとこの辺りから山吹トンネルまでの間。
2017年10月11日 11:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松原集落に入り、焼肉「権兵衛」の店横に石仏群が並ぶ。この辺りから下吉田一里塚を探しながら歩く。距離的言うとこの辺りから山吹トンネルまでの間。
焼肉屋の前を少し行くと国道西に大きな三本松が擁壁上に立つ。むむ。何かそれらしさがある。が、何も石標も解説も無。その向こうに吉田橋がある。
2017年10月11日 11:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼肉屋の前を少し行くと国道西に大きな三本松が擁壁上に立つ。むむ。何かそれらしさがある。が、何も石標も解説も無。その向こうに吉田橋がある。
木曽川にかかる吉田橋を渡る。その時、左の川筋に中央アルプスが素晴らしい。橋を渡ると木曽川右岸、つまり木曽川の西になる。
2017年10月11日 11:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽川にかかる吉田橋を渡る。その時、左の川筋に中央アルプスが素晴らしい。橋を渡ると木曽川右岸、つまり木曽川の西になる。
何かありそうと探すが見つからない。交通量激しい19号と分かれ木曽川沿い地道を進むと次写真の旧国道分岐山吹トンネル前。結局予習不足で見つからず。帰宅してグーグルビューで発見。地道でなく19号線沿いの西、JRと19号線が接近する草地に「ごんべえ広場」「木曽のみやげ」の黄看板に挟まれ石碑と解説板が立っていた。
2017年10月11日 12:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かありそうと探すが見つからない。交通量激しい19号と分かれ木曽川沿い地道を進むと次写真の旧国道分岐山吹トンネル前。結局予習不足で見つからず。帰宅してグーグルビューで発見。地道でなく19号線沿いの西、JRと19号線が接近する草地に「ごんべえ広場」「木曽のみやげ」の黄看板に挟まれ石碑と解説板が立っていた。
この写真を真っ直ぐ行くと旧国道でトンネル南出口。左が山吹トンネル。ここで右に顔を向けると19号の西側草地に一里塚と解説板が見える。下吉田一里塚67里 木祖町大字管 山吹トンネル北出口を北へ百m。19号線と中央線が接近する所 関連サイト「日野製薬」https://hino-seiyaku.com 下吉田一里塚 「google.map」35.906434,137.770068
2017年10月11日 12:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この写真を真っ直ぐ行くと旧国道でトンネル南出口。左が山吹トンネル。ここで右に顔を向けると19号の西側草地に一里塚と解説板が見える。下吉田一里塚67里 木祖町大字管 山吹トンネル北出口を北へ百m。19号線と中央線が接近する所 関連サイト「日野製薬」https://hino-seiyaku.com 下吉田一里塚 「google.map」35.906434,137.770068
1
第2山吹橋と山吹トンネル北入口。旧国道は解説書等に崩壊危険とあるのでトンネルを歩いたが、帰宅後グーグルストリートビューで上空写真を見ると山吹トンネル南口までは旧国道を歩けそう。
2017年10月11日 12:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2山吹橋と山吹トンネル北入口。旧国道は解説書等に崩壊危険とあるのでトンネルを歩いたが、帰宅後グーグルストリートビューで上空写真を見ると山吹トンネル南口までは旧国道を歩けそう。
1
山吹トンネル内。さほど交通量はなかったが大型トラックの風圧、排気ガス、騒音の三重苦。昔の中山道は先程のトンネル手前の旧国道を川沿いに進み、それから山吹山山麓を東に廻り込むように巴橋の西に出ていた。
2017年10月11日 12:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山吹トンネル内。さほど交通量はなかったが大型トラックの風圧、排気ガス、騒音の三重苦。昔の中山道は先程のトンネル手前の旧国道を川沿いに進み、それから山吹山山麓を東に廻り込むように巴橋の西に出ていた。
山吹トンネルを抜けて再び木曽川の神谷橋を渡ると左方向が361号の権兵衛トンネル方面。真っ直ぐは19号で中山道。後ろの山は中央アルプス大棚入山〜水沢山。ここから神谷集落〜姥神峠〜羽洲〜番所〜萱ヶ平〜権兵衛峠〜坂下〜伊那と抜ける旧権兵衛街道。昔は神谷〜神谷峠〜薮原の薮原街道も。
2017年10月11日 12:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山吹トンネルを抜けて再び木曽川の神谷橋を渡ると左方向が361号の権兵衛トンネル方面。真っ直ぐは19号で中山道。後ろの山は中央アルプス大棚入山〜水沢山。ここから神谷集落〜姥神峠〜羽洲〜番所〜萱ヶ平〜権兵衛峠〜坂下〜伊那と抜ける旧権兵衛街道。昔は神谷〜神谷峠〜薮原の薮原街道も。
1
セブンイレブンPから山吹トンネル。古畑権兵衛の生家は薮原道沿い神谷。現在は彼から数え8代目。牛方行司。伊那谷米を牛で木曽へ。峠開鑿(かいさく)を思い、伊那・木曽住民を説き、姥神・鍋懸の2峠を越えた約36kmの街道を開く。元禄9(1696)年開通。以来これが権兵衛街道。
2017年10月11日 12:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セブンイレブンPから山吹トンネル。古畑権兵衛の生家は薮原道沿い神谷。現在は彼から数え8代目。牛方行司。伊那谷米を牛で木曽へ。峠開鑿(かいさく)を思い、伊那・木曽住民を説き、姥神・鍋懸の2峠を越えた約36kmの街道を開く。元禄9(1696)年開通。以来これが権兵衛街道。
1
19号を少し進み山吹橋を渡り、標識で右折れ。木曽川が右に来る。この辺り木曽川は本当に熟々よく蛇行する。紅葉の山吹山(1090m)にJR中央線が2線に分かれ入る様は面白い。昔の中山道はこのトンネル入口辺りを横にトラバースし通過。
2017年10月11日 12:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
19号を少し進み山吹橋を渡り、標識で右折れ。木曽川が右に来る。この辺り木曽川は本当に熟々よく蛇行する。紅葉の山吹山(1090m)にJR中央線が2線に分かれ入る様は面白い。昔の中山道はこのトンネル入口辺りを横にトラバースし通過。
1
巴淵 水流が巴状に渦巻く場所で巴淵。ここに棲む竜神の化身が権之守中原兼遠の娘として生を受け、巴御前なる。巴御前は木曽義仲の義勇援助の麗将。巴淵で水浴し武技鍛錬。義仲と共に騎乗し出陣。
2017年10月11日 12:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巴淵 水流が巴状に渦巻く場所で巴淵。ここに棲む竜神の化身が権之守中原兼遠の娘として生を受け、巴御前なる。巴御前は木曽義仲の義勇援助の麗将。巴淵で水浴し武技鍛錬。義仲と共に騎乗し出陣。
1
巴橋上より つくづく美しい木曽川の紅葉
2017年10月11日 12:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巴橋上より つくづく美しい木曽川の紅葉
義仲の清めの泉。今も清水が湧く。
2017年10月11日 12:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
義仲の清めの泉。今も清水が湧く。
巴橋〜向小路集落
ここから木曽川東に旗挙八幡宮。木曾義仲旗挙の地とされ境内の欅は樹齢800年。
2017年10月11日 12:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巴橋〜向小路集落
ここから木曽川東に旗挙八幡宮。木曾義仲旗挙の地とされ境内の欅は樹齢800年。
1
葵橋上より徳音寺方面を見る
2017年10月11日 12:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葵橋上より徳音寺方面を見る
宮ノ越宿 義仲館(右)と突き当たりが徳音寺=木曽義仲菩提寺。本堂奥「木曽義仲の墓」。2歳で木曽に逃避。中原兼遠援助で元服。木曽次郎源義仲。1180年後白河法皇より平家追討命。宮ノ越で旗挙。北陸進撃、入京後に征夷大将軍。が後白河法皇策略で鎌倉軍に敗北。粟津ヶ原で討死。31歳。
2017年10月11日 13:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ノ越宿 義仲館(右)と突き当たりが徳音寺=木曽義仲菩提寺。本堂奥「木曽義仲の墓」。2歳で木曽に逃避。中原兼遠援助で元服。木曽次郎源義仲。1180年後白河法皇より平家追討命。宮ノ越で旗挙。北陸進撃、入京後に征夷大将軍。が後白河法皇策略で鎌倉軍に敗北。粟津ヶ原で討死。31歳。
1
義仲館の巴御前と木曽義仲像
館員の方の親切な説明。資料集めを徹底、様々の工夫展示。義仲の人と生涯、歴史・地域への影響等がよく分かる。考えていた以上に行動力のある武人。没後神話が多く作られたのも人間的魅力からか。
2017年10月11日 13:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
義仲館の巴御前と木曽義仲像
館員の方の親切な説明。資料集めを徹底、様々の工夫展示。義仲の人と生涯、歴史・地域への影響等がよく分かる。考えていた以上に行動力のある武人。没後神話が多く作られたのも人間的魅力からか。
1
宮ノ越宿 本陣前にて 家康が1601年宮ノ越宿整備命令。薮原と福島間が遠距離でそれを補う中間宿。長さ4町34間。(498m) 宿内家数137、うち本陣1、脇本陣1、旅籠21。宿内人口は585人。
2017年10月11日 13:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ノ越宿 本陣前にて 家康が1601年宮ノ越宿整備命令。薮原と福島間が遠距離でそれを補う中間宿。長さ4町34間。(498m) 宿内家数137、うち本陣1、脇本陣1、旅籠21。宿内人口は585人。
2
木曽町日義 朝日将軍木曾義仲の平家討伐旗挙の地で朝日の日と義仲の義で「日義村」。平成17年木曽町に合併。平成28年本陣再建。復元工事費総額約8千5百万円。間口15間。奥行30間。本陣(村上氏)が庄屋と問屋を兼ねる。
2017年10月11日 13:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽町日義 朝日将軍木曾義仲の平家討伐旗挙の地で朝日の日と義仲の義で「日義村」。平成17年木曽町に合併。平成28年本陣再建。復元工事費総額約8千5百万円。間口15間。奥行30間。本陣(村上氏)が庄屋と問屋を兼ねる。
宮ノ越宿本陣内部 明治13年明治天皇巡幸 明治天皇が休憩した上段の間。
2017年10月11日 13:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ノ越宿本陣内部 明治13年明治天皇巡幸 明治天皇が休憩した上段の間。
宮ノ越宿本陣内部 囲炉裏
2017年10月11日 13:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ノ越宿本陣内部 囲炉裏
宮ノ越宿本陣内部 神棚
2017年10月11日 13:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ノ越宿本陣内部 神棚
宮ノ越宿 脇本陣跡・問屋を兼ねる
2017年10月11日 13:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ノ越宿 脇本陣跡・問屋を兼ねる
旅籠・田中家。出梁造り古民家。様式などから建物年代は幕末頃。明治16年(1883)近隣一帯大火焼失。大火時搬出の建具や建材などを用い再建。入口の持ち送りに波しぶきの紋様。宮ノ越大工の技。
2017年10月11日 13:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旅籠・田中家。出梁造り古民家。様式などから建物年代は幕末頃。明治16年(1883)近隣一帯大火焼失。大火時搬出の建具や建材などを用い再建。入口の持ち送りに波しぶきの紋様。宮ノ越大工の技。
旅籠・田中家。入口
2017年10月11日 13:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旅籠・田中家。入口
宮ノ越 古民家と松
2017年10月11日 13:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ノ越 古民家と松
1
幕末(1866年頃)に採掘。水道整備の昭和初期まで近隣随一名水とし住民生活を支える。直径1.1m、深さ8m石積みは当時のまま。明治13年(1880)明治天皇巡幸時のお茶に使用。御前水と呼ばれる。
2017年10月11日 13:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幕末(1866年頃)に採掘。水道整備の昭和初期まで近隣随一名水とし住民生活を支える。直径1.1m、深さ8m石積みは当時のまま。明治13年(1880)明治天皇巡幸時のお茶に使用。御前水と呼ばれる。
1
宮ノ越下町〜下島辺りの土蔵
2017年10月11日 13:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ノ越下町〜下島辺りの土蔵
樋口一里塚68里(案内板・石碑)木曽町日義 宮ノ越宿を出て10分ほど先の左側 西に大きな生コン工業あり。下馬の一里塚という呼び名も。
2017年10月11日 13:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樋口一里塚68里(案内板・石碑)木曽町日義 宮ノ越宿を出て10分ほど先の左側 西に大きな生コン工業あり。下馬の一里塚という呼び名も。
中央線踏切を渡り原野が近い。
2017年10月11日 13:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央線踏切を渡り原野が近い。
間宿「原野」 古い旅館などが残っている。
林昌寺 2才で父を討たれた義仲を養育した中原兼遠の菩提寺。本堂脇の山中腹に兼遠の墓。
2017年10月11日 13:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間宿「原野」 古い旅館などが残っている。
林昌寺 2才で父を討たれた義仲を養育した中原兼遠の菩提寺。本堂脇の山中腹に兼遠の墓。
原野集落 石仏群
2017年10月11日 13:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原野集落 石仏群
1
原野集落 石仏群 庚申塔
2017年10月11日 13:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原野集落 石仏群 庚申塔
1
原野集落より中央アルプス木曽駒ヶ岳方面を見る
2017年10月11日 14:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原野集落より中央アルプス木曽駒ヶ岳方面を見る
1
西に明星岩を見る
2017年10月11日 14:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西に明星岩を見る
1
中山道中間地説明板と中央アルプス
2017年10月11日 14:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山道中間地説明板と中央アルプス
1
中山道中間地説明板 江戸・京より67里28町(約266km)代官山村氏の影響と幕府との結びつき。経済、政治、文化の発展。
2017年10月11日 14:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山道中間地説明板 江戸・京より67里28町(約266km)代官山村氏の影響と幕府との結びつき。経済、政治、文化の発展。
小沢集落 見落としそうな右の小道に入る。
2017年10月11日 14:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小沢集落 見落としそうな右の小道に入る。
1
小沢集落 正沢川堤防を急に左下に下りる。標識あり。
2017年10月11日 14:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小沢集落 正沢川堤防を急に左下に下りる。標識あり。
本当に狭い人一人通れるだけの草道を不安に下りる。
2017年10月11日 14:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に狭い人一人通れるだけの草道を不安に下りる。
1
正沢川の上に黒い鉄の橋が架かっていてそれを渡る。
2017年10月11日 14:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正沢川の上に黒い鉄の橋が架かっていてそれを渡る。
渡り終えたら左に巻くように上の台地の道に上がる。高度が上がり、北西を見ると写真の風景。集落は栗本になる。
2017年10月11日 14:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡り終えたら左に巻くように上の台地の道に上がる。高度が上がり、北西を見ると写真の風景。集落は栗本になる。
1
栗本集落
2017年10月11日 14:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗本集落
薬師堂 木造の薬師如来立像 旅人の健康を守る
2017年10月11日 14:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師堂 木造の薬師如来立像 旅人の健康を守る
1
薬師堂内部
2017年10月11日 14:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師堂内部
手習天神 山下天神とも。木曽義仲を育てた中原兼遠が義仲の学問神として勧進。境内の一位(いちい)古木は名木。中山道往来の旅人は必ずここを参詣。
2017年10月11日 14:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手習天神 山下天神とも。木曽義仲を育てた中原兼遠が義仲の学問神として勧進。境内の一位(いちい)古木は名木。中山道往来の旅人は必ずここを参詣。
出尻 用水が流れ、すぐ下にダム吸水口。
2017年10月11日 14:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出尻 用水が流れ、すぐ下にダム吸水口。
出尻一里塚69里 19号線西から出尻集落へ下りる「おと坂」の上。2013年建立:ユネスコと日野製薬。
2017年10月11日 14:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出尻一里塚69里 19号線西から出尻集落へ下りる「おと坂」の上。2013年建立:ユネスコと日野製薬。
一里塚から出尻集落に下りる「おと坂」途中で南向き。
2017年10月11日 14:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一里塚から出尻集落に下りる「おと坂」途中で南向き。
1
出尻〜新町 JR中央線石の高架橋
2017年10月11日 14:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出尻〜新町 JR中央線石の高架橋
新町から上野集落への橋
2017年10月11日 14:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新町から上野集落への橋
361号線木曽大橋下を潜る。高山まで82キロ。
2017年10月11日 14:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
361号線木曽大橋下を潜る。高山まで82キロ。
黒川渡方面
2017年10月11日 14:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒川渡方面
木曽福島に近づく木曽川
2017年10月11日 14:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽福島に近づく木曽川
木曽福島宿を福島トンネル西から見る。
福島宿 人口972人、家屋158、本陣1、脇本陣1、旅館14。
2017年10月11日 14:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽福島宿を福島トンネル西から見る。
福島宿 人口972人、家屋158、本陣1、脇本陣1、旅館14。
1
木曽福島宿 冠木門
2017年10月11日 14:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽福島宿 冠木門
木曽福島関所跡 高台に位置。慶長年間1596年〜1615年 木曽代官山村氏が守る。五街道50箇所の関所の内で東海道の箱根関所、新居関所、中山道の碓氷関所、福島関所は四大関所。
2017年10月11日 14:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽福島関所跡 高台に位置。慶長年間1596年〜1615年 木曽代官山村氏が守る。五街道50箇所の関所の内で東海道の箱根関所、新居関所、中山道の碓氷関所、福島関所は四大関所。
1
関所跡から関所橋を見下ろす
2017年10月11日 14:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関所跡から関所橋を見下ろす
福島関所資料館
木曽代官山村氏は元は木曽氏の重臣。1600年関ヶ原合戦で徳川秀忠先陣勝利。代官職に任命され徳川直轄支配を任された。明治維新に至る274年間、木曽代官と福島関守を兼任。財政力に富み、政治、経済、文化等において木曽11宿一帯に影響力大。
2017年10月11日 14:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福島関所資料館
木曽代官山村氏は元は木曽氏の重臣。1600年関ヶ原合戦で徳川秀忠先陣勝利。代官職に任命され徳川直轄支配を任された。明治維新に至る274年間、木曽代官と福島関守を兼任。財政力に富み、政治、経済、文化等において木曽11宿一帯に影響力大。
1
福島関所資料館 創設約270年。中山道要衝として「入鉄砲」「出女」を取り締まった重要関所。往事の姿を忠実復元。関所通行に関する資料や武具などが展示。
2017年10月11日 15:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福島関所資料館 創設約270年。中山道要衝として「入鉄砲」「出女」を取り締まった重要関所。往事の姿を忠実復元。関所通行に関する資料や武具などが展示。
1
高瀬家 高瀬資料館 島崎藤村の姉、園(その)の嫁ぎ先・高瀬家。藤村の小説「家」のモデル。藤村ゆかりの写真や手紙などが展示。
2017年10月11日 15:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高瀬家 高瀬資料館 島崎藤村の姉、園(その)の嫁ぎ先・高瀬家。藤村の小説「家」のモデル。藤村ゆかりの写真や手紙などが展示。
木曽福島宿 本陣方面 旧役所・木曽町木曽福島支所の建物と入口前の広場が福島宿本陣敷地跡。白木家が本陣と問屋を兼ねる。
2017年10月11日 15:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽福島宿 本陣方面 旧役所・木曽町木曽福島支所の建物と入口前の広場が福島宿本陣敷地跡。白木家が本陣と問屋を兼ねる。
1
高瀬家 資料館を見上げる。
これにて本日終了。
2017年10月11日 15:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高瀬家 資料館を見上げる。
これにて本日終了。
1
撮影機材:

感想/記録

奈良井川から鳥居峠そして木曽川と中山道宿場を歩き、益々中山道歩きの面白さにはまり込んだ。天気にも恵まれ、紅葉の山間を歩ける幸せを感じた。しかしながら目につくのは空き屋の多さ。伝統産業の衰退。人口の激減。三軒に一軒以上が無人かも。戸を下ろしている商店。地方自治体自身が消え失せる実態。今回の街道歩きで多くの日本の自然や伝統に魅力を感じる外国人旅行者に出会った。彼らの影響で、日本人が再び日本らしさに目覚めることができるのかどうか楽しみでもある。
訪問者数:108人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ