また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1290307 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

カムイヌプリ・室蘭岳純登山

日程 2017年10月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間53分
休憩
7分
合計
5時間0分
Sスタート地点10:5612:25トラウシナイ林道入口12:2612:52カムイヌプリ登山口12:5413:51カムイヌプリ14:41鷲別岳14:4415:18だんパラスキー場駐車場15:1915:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストあり
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

モルエの近くにある鉄のゲージツからスタート
2017年10月15日 10:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルエの近くにある鉄のゲージツからスタート
5
海岸側のハマナスは実がついてました。
他にはネバリノギク、ユウゼンギク、ススキが印象に残りました。
2017年10月15日 11:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海岸側のハマナスは実がついてました。
他にはネバリノギク、ユウゼンギク、ススキが印象に残りました。
1
幌別の海岸
2017年10月15日 11:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幌別の海岸
4
ぶざまにも波で浸水。靴下を絞りました
2017年10月15日 12:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぶざまにも波で浸水。靴下を絞りました
5
一両の汽車
2017年10月15日 12:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一両の汽車
1
近年は問題になりそうな構図の写真。いーよ?
2017年10月15日 12:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近年は問題になりそうな構図の写真。いーよ?
4
胆振幌別川に沿って登る
2017年10月15日 12:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胆振幌別川に沿って登る
2
登山口入口の看板
2017年10月15日 12:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口入口の看板
3
ここからは一般車両の乗り入れをお断りだそうです。
実はこの先に衝撃の出来事が
2017年10月15日 12:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは一般車両の乗り入れをお断りだそうです。
実はこの先に衝撃の出来事が
4
林道を進む
2017年10月15日 12:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を進む
ところが上にも駐車場あり。
嘘は嘘であると見抜ける人でないと(山を登るのは)難しい
2017年10月15日 12:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところが上にも駐車場あり。
嘘は嘘であると見抜ける人でないと(山を登るのは)難しい
7
カムイヌプリ登山口
2017年10月15日 12:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カムイヌプリ登山口
2
イナゴ発見
2017年10月15日 12:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イナゴ発見
1
登山ポスト
2017年10月15日 12:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山ポスト
2
徒渉あり
2017年10月15日 13:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徒渉あり
1
紅葉が綺麗です
2017年10月15日 13:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗です
2
カエデの落ち葉
2017年10月15日 13:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエデの落ち葉
カエデの紅葉
2017年10月15日 13:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエデの紅葉
4
立派なカムイヒュッテ
2017年10月15日 13:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なカムイヒュッテ
2
カムイヌプリの山頂標識
2017年10月15日 13:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カムイヌプリの山頂標識
7
幌別を望む
2017年10月15日 13:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幌別を望む
2
室蘭岳を望む
2017年10月15日 13:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室蘭岳を望む
3
室蘭市を望む
2017年10月15日 13:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室蘭市を望む
1
三角点 鷲別来馬
2017年10月15日 13:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点 鷲別来馬
2
唯一のハイマツ
2017年10月15日 13:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一のハイマツ
1
奥カムイヌプリの標識。繰り返し行われたGPSの調査ではここがカムイヌプリの最高地点です
2017年10月15日 13:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥カムイヌプリの標識。繰り返し行われたGPSの調査ではここがカムイヌプリの最高地点です
5
室蘭岳を望む
2017年10月15日 13:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室蘭岳を望む
もう少しで室蘭岳の山頂
2017年10月15日 14:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで室蘭岳の山頂
3
室蘭岳山頂
2017年10月15日 14:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室蘭岳山頂
5
右手に羊蹄山、左手に昆布岳
2017年10月15日 14:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に羊蹄山、左手に昆布岳
4
カムイヌプリを振り返る
2017年10月15日 14:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カムイヌプリを振り返る
2
エゾノコンギク
2017年10月15日 15:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾノコンギク
3
白鳥ヒュッテ
2017年10月15日 15:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白鳥ヒュッテ
2
鉄のゲージツに戻る
2017年10月15日 15:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄のゲージツに戻る
撮影機材:

感想/記録

カムイヌプリと室蘭岳を純登山しました。

モルエの近くにある鉄のゲージツからジョギングでスタートしました。

幌別の海岸で海水に触れようとしたところ、思いのほか波が速く、
ぶざまにも浸水しました。靴がずぶ濡れになりました。
そのせいか手に取った海水はいつもよりもしょっぱかったです。
半べそをかきながら靴下を絞りました。

カムイヌプリの登山口に至る林道はかなり下のところで
「一般車両の乗り入れをお断り」の標識があります。
駐車場には1台のクルマがありました。

ところがそこを通り過ぎた2km先にも駐車場はあります。
ここの駐車場にはたしか6台のクルマがありました。

嘘は嘘であると見抜ける人でないと(山を登るのは)難しい

海岸の近くでは海浜植物のハマナスを愛で、
山では紅葉を愛で、山頂付近ではハイマツを愛でました。
ここの紅葉は今がおすすめです。
昨日登った室蘭岳の水元沢コースと西尾根コースが特におすすめです。

爽やかな風のなか、素敵な登山ができました。

総時間4時間59分。距離33.21km。平均速度6.7km/h (Garmin ForeAthlete225Jによる計測)
総重量66kg。体重60kg。身長172cm。
平均心拍数は141拍/分。消費カロリーは2422kcal(Garmin ForeAthlete225Jによる計測)
訪問者数:900人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/8/22
投稿数: 23
2017/10/17 0:06
 これは早いです!
このコースで5時間弱は早いです。
自分にはまねできません。
山頂からの下山もスピード上げるとかなり足に負担がかかるはずです。
さすがです!
登録日: 2009/12/17
投稿数: 194
2017/10/17 21:09
 Re: これは早いです!
ありがとうございます!
ゴールの約20分前に五時間切りの可能性に気が付き、
そこから必死に走ってしまいました。4時間59分数十秒でした。
いつでもぴよしろうさんからお声がかかってもいいように、
体重が61kgになったら頑張って60kgに落としています。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ