また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1290724 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

五竜岳

日程 2017年09月10日(日) 〜 2017年09月11日(月)
メンバー
天候晴後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

1日目 9月10日
白馬五龍スキー場 エスカルプラザ
2017年09月10日 08:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日目 9月10日
白馬五龍スキー場 エスカルプラザ
とおみ駅
チケットを買うのは、この駅の2階です。
2017年09月10日 08:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とおみ駅
チケットを買うのは、この駅の2階です。
お客は、それほどいませんでしたが‥
2017年09月10日 08:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お客は、それほどいませんでしたが‥
ゴンドラに乗車
2017年09月10日 08:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラに乗車
一揆に高度を上げ‥
2017年09月10日 08:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一揆に高度を上げ‥
あるぷす平
2017年09月10日 09:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あるぷす平
今度はリフト
2017年09月10日 09:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度はリフト
楽ち〜ん♪
2017年09月10日 09:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽ち〜ん♪
地蔵ノ頭
2017年09月10日 09:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵ノ頭
ここからが徒歩w
2017年09月10日 09:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが徒歩w
一ノ背 髪?
2017年09月10日 10:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ背 髪?
二ノ背 髪??
2017年09月10日 10:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ背 髪??
小遠見山で小休止
2017年09月10日 11:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小遠見山で小休止
パノラマで
2017年09月10日 11:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマで
ここから見えるのは、正面に五竜岳
2017年09月10日 11:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見えるのは、正面に五竜岳
左手には、鹿島槍ヶ岳
2017年09月10日 11:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手には、鹿島槍ヶ岳
上空にはww
2017年09月10日 11:26撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上空にはww
明日下る、八方尾根
2017年09月10日 11:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日下る、八方尾根
間違って右に落ちれば、高い確率で死ねます。
2017年09月10日 12:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間違って右に落ちれば、高い確率で死ねます。
大きい池塘の前
2017年09月10日 12:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きい池塘の前
やっと小屋が見えてきた。
登り始めからだと6時間かかってる‥(´Д`;)
2017年09月10日 15:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと小屋が見えてきた。
登り始めからだと6時間かかってる‥(´Д`;)
受付を済ませ取り合えず、今夜は小屋泊です。
2017年09月10日 16:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
受付を済ませ取り合えず、今夜は小屋泊です。
飛行機雲が‥
2017年09月10日 16:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛行機雲が‥
夕飯は、五竜山荘名物『カレー』と竹の子の味噌汁、もも(缶詰)あんずなど
山荘のお兄さん達があまりにも勧めるものだから、カレーをお替りしたよ。
2017年09月10日 17:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕飯は、五竜山荘名物『カレー』と竹の子の味噌汁、もも(缶詰)あんずなど
山荘のお兄さん達があまりにも勧めるものだから、カレーをお替りしたよ。
食後は、外に出て晩酌、これが後で仇に‥
2017年09月10日 18:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後は、外に出て晩酌、これが後で仇に‥
富山方面に沈む夕日
2017年09月10日 18:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山方面に沈む夕日
大町市の街の灯り‥
この後、部屋に戻って寝るも、先程、外にいて一変に酔いが醒めてしまいしまい、朝まで殆ど眠れずアタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタ
2017年09月10日 18:37撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大町市の街の灯り‥
この後、部屋に戻って寝るも、先程、外にいて一変に酔いが醒めてしまいしまい、朝まで殆ど眠れずアタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタ
2日目 9月11日
朝食です。珍しくお替りしなかった。
2017年09月11日 05:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目 9月11日
朝食です。珍しくお替りしなかった。
小屋から出て、快晴とはいきませんが‥
ザックを山荘にデポして五竜岳へ
2017年09月11日 06:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から出て、快晴とはいきませんが‥
ザックを山荘にデポして五竜岳へ
山荘とテン場、皆さん出発の時間ですな〜
2017年09月11日 06:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘とテン場、皆さん出発の時間ですな〜
いきなりの頂上
2017年09月11日 07:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりの頂上
南西方面、遠くに剱が
2017年09月11日 07:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西方面、遠くに剱が
白馬岳方面、先にちょこっとだけ白馬岳が見えます。
2017年09月11日 07:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳方面、先にちょこっとだけ白馬岳が見えます。
ズームして再び剱、反り立ってんな〜Σ( ̄□ ̄
2017年09月11日 07:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームして再び剱、反り立ってんな〜Σ( ̄□ ̄
西を向けば、薄っすらと富山市街と富山湾が見えます。
2017年09月11日 07:32撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西を向けば、薄っすらと富山市街と富山湾が見えます。
南に鹿島槍ヶ岳
2017年09月11日 07:32撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南に鹿島槍ヶ岳
よっ!男前!!
2017年09月11日 07:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よっ!男前!!
山頂からの五龍山荘
2017年09月11日 07:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの五龍山荘
長野側は、雲の中
2017年09月11日 07:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野側は、雲の中
手前に、これから向かう唐松岳
2017年09月11日 07:37撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に、これから向かう唐松岳
荷揚げのヘリ
2017年09月11日 08:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷揚げのヘリ
僕が山荘に戻っても飛来してた。
2017年09月11日 08:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僕が山荘に戻っても飛来してた。
ザックを回収して唐松岳へ
2017年09月11日 08:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックを回収して唐松岳へ
これか危険地帯へ
2017年09月11日 09:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これか危険地帯へ
さあ、ここからだ!
2017年09月11日 09:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、ここからだ!
ガスっているため高度感が鈍いw
2017年09月11日 10:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスっているため高度感が鈍いw
いやいやいや(汗)
2017年09月11日 10:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやいやいや(汗)
こちらより、あちらがヤバイ(((((( ;゜Д゜)))))ガクガクブルブル
2017年09月11日 10:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらより、あちらがヤバイ(((((( ;゜Д゜)))))ガクガクブルブル
左に巻くんだね?ってオイ!
2017年09月11日 11:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に巻くんだね?ってオイ!
↓→これを見た時思わず吹いたよ┌(。Д。)┐ あはは♪
2017年09月11日 11:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
↓→これを見た時思わず吹いたよ┌(。Д。)┐ あはは♪
やっと小屋が見えてきた。
2017年09月11日 11:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと小屋が見えてきた。
八方尾根との分岐
2017年09月11日 11:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方尾根との分岐
唐松岳頂上
2017年09月11日 12:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上
お昼なので、山荘で買ったカップヌードル500円
2017年09月11日 12:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼なので、山荘で買ったカップヌードル500円
ゴンドラ、リフトと乗り継いで無事下山しました。
2017年09月11日 15:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ、リフトと乗り継いで無事下山しました。

感想/記録
by ogazy

 初めての五竜岳、予定は、山小屋一泊、本当はテン泊が良かったけど、色々調べていくと遠見尾根がきつそう(実際きつかった。)
 後、八方尾根から登るか、遠見尾根から登るかで念入りに考え、登りのキツイ遠見尾根にした。健脚の方なら、遠見尾根から登って五竜登って唐松山荘泊って方がいましたが、自分には到底無理な行程でした。
 どちらから登るかで悩んだのは、生ビールのある唐松山荘か缶ビールしかない五龍山荘にするかがで一番悩んだw
 結局、唐松山荘に行ってトイレを借りた際、山荘のお姉さんに聞いたら一週間前から生ビールが切れているとゆうことで、今回、この行程にして良かったと、自分なりに納得したww
 本当は、テント泊が良かったと冒頭に書きましたが、遠見尾根から登る場合、若い方ならともかく私のような年配者には、そうとう厳しいと思いますが、小屋泊にした場合、今度は繁忙期に行くことになったら、相当の覚悟で泊まらなくてはならず、私は、小屋の混雑が嫌で基本テン泊派なのですが、今回のこのルートに関しては、非常に悩ましかったです。
訪問者数:24人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ