また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1291468 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

雨上がりの紅葉。 秋の雨飾山。

日程 2017年10月17日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇りのち晴れ。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
雨飾高原キャンプ場に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間51分
休憩
23分
合計
7時間14分
S雨飾山登山口06:3507:16ブナ平07:361500台地07:4507:56荒菅沢07:5909:22笹平09:48雨飾山09:5211:29笹平11:3012:36荒菅沢12:3912:511500台地13:12ブナ平13:1413:48雨飾山登山口13:4913:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

たまたま山友達に連絡したら雨飾山に行くというので現地集合で同行。
山姿が素晴らしいので興味はあったが、とにかく遠いのがネックだったのでなかなか行く機会が無かった山。こんな機会が無ければあと数年は行かないかも?
という訳で。
紅葉真っ盛りの頸城山塊。
雨飾山です。
長野県側の雨飾高原の駐車場からスタート。
2017年10月17日 06:28撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまたま山友達に連絡したら雨飾山に行くというので現地集合で同行。
山姿が素晴らしいので興味はあったが、とにかく遠いのがネックだったのでなかなか行く機会が無かった山。こんな機会が無ければあと数年は行かないかも?
という訳で。
紅葉真っ盛りの頸城山塊。
雨飾山です。
長野県側の雨飾高原の駐車場からスタート。
名のごとく雨降り後で雨の雫で飾られた登山道を進む。
今んトコはガスってる様子。
天気予報では昼頃から晴れの予報。
2017年10月17日 06:32撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名のごとく雨降り後で雨の雫で飾られた登山道を進む。
今んトコはガスってる様子。
天気予報では昼頃から晴れの予報。
2
紅葉の塩梅も良い感じ。
2017年10月17日 06:53撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の塩梅も良い感じ。
1
人気の山らしく平日でもハイカーは多め。
2017年10月17日 07:03撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人気の山らしく平日でもハイカーは多め。
1
登山道を進んで荒菅沢へ下る。
2017年10月17日 07:36撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を進んで荒菅沢へ下る。
1
荒菅沢到着。
山頂は見事にガスってる。
2017年10月17日 07:46撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒菅沢到着。
山頂は見事にガスってる。
2
沢を見下ろす。
2017年10月17日 07:45撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を見下ろす。
1
登山スタートから2時間。
やっと晴れてきて荒々しい山姿が現れる。
通称「布団菱」
これを見に来た。
2017年10月17日 08:38撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山スタートから2時間。
やっと晴れてきて荒々しい山姿が現れる。
通称「布団菱」
これを見に来た。
1
沢を見下ろす。
2017年10月17日 08:56撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を見下ろす。
この急坂を登り切れば笹平。
ちなみにここまでも急坂続きだった。
2017年10月17日 08:58撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この急坂を登り切れば笹平。
ちなみにここまでも急坂続きだった。
1
笹平通過。
2017年10月17日 09:14撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹平通過。
んで。山頂に到着。
見事にガスってる。
2017年10月17日 09:44撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んで。山頂に到着。
見事にガスってる。
んで。雨飾山山頂。
2017年10月17日 09:54撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んで。雨飾山山頂。
3
徐々にガスが晴れてきた。
2017年10月17日 10:25撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々にガスが晴れてきた。
2
ついさっきまではガスの中だった笹平を見下ろす。
2017年10月17日 10:28撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついさっきまではガスの中だった笹平を見下ろす。
2
布団菱と共にこれも見に来た。
「雨飾りの乙女」の登山道。
確かに女性の横顔だわ。
2017年10月17日 10:31撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布団菱と共にこれも見に来た。
「雨飾りの乙女」の登山道。
確かに女性の横顔だわ。
5
三角点のある南峰から石仏が立ち並ぶ北峰をパシャリ。
2017年10月17日 10:40撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点のある南峰から石仏が立ち並ぶ北峰をパシャリ。
3
石仏が立ち並ぶ北峰から三角点のある南峰をパシャリ。
2017年10月17日 10:28撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石仏が立ち並ぶ北峰から三角点のある南峰をパシャリ。
1
雨飾山の東正面。
天狗原山。300名山の焼山は雲の中。
2017年10月17日 10:31撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾山の東正面。
天狗原山。300名山の焼山は雲の中。
1
新潟県側。
糸魚川市方面の眺望。
2017年10月17日 10:55撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新潟県側。
糸魚川市方面の眺望。
1
長野県側、北アルプス方面の眺望。
冠雪してる白馬岳。
今日は分厚い雲が掛かってたので北アルプスの方角で拝めたのは標高の高い山のみだった。
2017年10月17日 10:41撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野県側、北アルプス方面の眺望。
冠雪してる白馬岳。
今日は分厚い雲が掛かってたので北アルプスの方角で拝めたのは標高の高い山のみだった。
1
白馬岳をズームで。
2017年10月17日 10:43撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳をズームで。
2
名残惜しいが下山開始。
「雨飾りの乙女」越しの同行者二人をパシャリ。
2017年10月17日 10:53撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいが下山開始。
「雨飾りの乙女」越しの同行者二人をパシャリ。
7
登りはガスってて見下ろせなかった荒菅沢。
剥き出しの地層が面白い。
2017年10月17日 11:05撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りはガスってて見下ろせなかった荒菅沢。
剥き出しの地層が面白い。
1
笹平にて。
振り返って雨飾山山頂。
2017年10月17日 11:15撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹平にて。
振り返って雨飾山山頂。
1
んで。急坂を下る。
2017年10月17日 11:25撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んで。急坂を下る。
紅葉と布団菱。
山水画の様な佇まい。
2017年10月17日 12:18撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と布団菱。
山水画の様な佇まい。
5
荒菅沢まで下りてきた。
登りは見れなかった景色。
荒菅沢から望む「布団菱」
2017年10月17日 12:24撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒菅沢まで下りてきた。
登りは見れなかった景色。
荒菅沢から望む「布団菱」
7
荒菅沢を経てさらに進む。
2017年10月17日 12:34撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒菅沢を経てさらに進む。
東正面の天狗原山。
2017年10月17日 12:33撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東正面の天狗原山。
2
見納めに布団菱をパシャリ。
見る角度で印象が変わるのが面白い山。
2017年10月17日 12:39撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見納めに布団菱をパシャリ。
見る角度で印象が変わるのが面白い山。
6
で。無事下山。
2017年10月17日 13:42撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で。無事下山。
下山後。雨飾高原の鎌池に寄り道。
2017年10月17日 14:13撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後。雨飾高原の鎌池に寄り道。
4
今日は風があったので水鏡って感じにはならなかった。
2017年10月17日 14:18撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は風があったので水鏡って感じにはならなかった。
9
見納めに雨飾山をパシャリ。
すぐ近くに百名山の中でも特に華やかな大スターの白馬岳があるだけに地味な印象だったが登ってみると白馬に負けず劣らずの素晴らしい山だった。
2017年10月17日 14:56撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見納めに雨飾山をパシャリ。
すぐ近くに百名山の中でも特に華やかな大スターの白馬岳があるだけに地味な印象だったが登ってみると白馬に負けず劣らずの素晴らしい山だった。
1
お気に入りの山がまた一つ出来た。
次には高山植物が咲く頃に来てみたい。
で。
今期の紅葉シーズンも遠出しまくりだったので今回は節約山行。
雨飾山から北陸ルートの下道オンリーで帰宅。
11時間の長旅が待ってる。正直辛い。
2017年10月17日 14:58撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お気に入りの山がまた一つ出来た。
次には高山植物が咲く頃に来てみたい。
で。
今期の紅葉シーズンも遠出しまくりだったので今回は節約山行。
雨飾山から北陸ルートの下道オンリーで帰宅。
11時間の長旅が待ってる。正直辛い。
1
訪問者数:252人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 三角点 紅葉 高原 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ