また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1292358 全員に公開 ハイキング近畿

雨の古都歩き(藤原宮跡)

日程 2017年10月20日(金) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間34分
休憩
0分
合計
1時間34分
Sスタート地点13:3115:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
舗装道路ばかりですが、藤原宮跡内は雨で滑りやすい箇所あり。

写真

先月の京都一周トレイル大会で申し込んだ踏破証です。運営方針の変化故か、紙の証明書になるのではないかとの危惧を持っていましたが、北山杉の踏破証をご送付頂きました。いつもありがとうございます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先月の京都一周トレイル大会で申し込んだ踏破証です。運営方針の変化故か、紙の証明書になるのではないかとの危惧を持っていましたが、北山杉の踏破証をご送付頂きました。いつもありがとうございます。
4
飛鳥川。高取に行った時に横を歩いた川の下流です。
2017年10月20日 14:03撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛鳥川。高取に行った時に横を歩いた川の下流です。
奥に見えるのは畝傍だったかな。
2017年10月20日 14:21撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に見えるのは畝傍だったかな。
3
なにかが花の蜜を吸っているようなんですが、虫ですか?
2017年10月20日 14:21撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なにかが花の蜜を吸っているようなんですが、虫ですか?
2
畝傍山。
2017年10月20日 14:39撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畝傍山。
5
耳成山。
2017年10月20日 14:41撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
耳成山。
4
香具山。
2017年10月20日 14:45撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
香具山。
4

感想/記録
by pers

先週は結構な雨でした。チャレンジ生駒は前日に諦めて敵前逃亡しました。今週末も雨の予報です。天気予報には「猛烈な雨」とか書いてあります。どうしようもないので、今日のお昼休みに少し歩いてくることにしました。ちょうど、近鉄のFacebookに、「藤原宮跡のコスモスが見頃」と書いてあったので、所用のついでに行ってきました。

仕事先で契約してある駐車場に車を停め、「長寿の道」を歩いて藤原宮跡まで。雨で足元が悪かったため、時々滑りそうになりましたが、きれいな花を見ることができました。

なお、先月の京都一周トレイルについては、踏破証が簡素化されるのではないかとの危惧もありましたが、無事北山杉の踏破証を頂きました。

このレポートはYAMAPにミラーしてあります。
https://yamap.co.jp/activity/1285554
訪問者数:165人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/2
投稿数: 2971
2017/10/22 1:00
 秋桜♪
persさん、こんばんは〜。

藤原宮跡、コスモスの時期に訪れたいと思いながらもう何年も経っています。
雨でもコスモスたち素敵ですね

チャレンジ生駒、私も今回は雨で諦めました。
この足なんで、お天気なら初級頑張ってみようかなと思っていたんですが…。
来年期待して、お天気ならチャレンジしてみようかなと思っています。

京都一周トレイルに踏破証ってあるんですね
捻挫した足は、もう大丈夫ですか??
登録日: 2016/7/31
投稿数: 93
2017/10/22 10:00
 Re: 秋桜♪
有難うございます。

踏破証は、前の規定についての記憶が定かでないのですが、確か「3回の大会に参加し、最初から3年以内に全ルートを踏破、ただし大会当日に歩ききれなかった箇所については後日歩き足せばよい」とかいうものだったかと思います。踏破した人には当日のゴールでねぎらいの言葉がかけられていました。

今回、運営が一部方針変更になっていたようで、踏破についても全くの自己申告で、全部歩いた旨を京都府山岳連盟に届ければいいという形だったと思います(ただし、大会参加者に送られる葉書以外での申請は、認定証送料が必要)。そういうこともあって、簡単な紙の踏破証に変わるのではと恐れていましたが、そうではなくてほっとしました。

足についてはお気遣い有難うございます。平坦地と登りは問題ありませんが、下りは捻らないように気をつけながらです。でも、歩いていて痛いことはありません(正座が痛いとかはありますが)。また来年の生駒山か、あるいは金剛山(ダイトレチャレンジではなくて)ででもお目にかかれれば。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ