また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1310968 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

朝明Pから銚子ヶ口ーイブネクラシ周回

日程 2017年11月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
朝明大駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間27分
休憩
49分
合計
9時間16分
S朝明駐車場05:3905:50千種街道分岐05:5106:39中峠06:4007:03大瀞07:0707:26お金谷出合07:2707:43お金明神07:4507:52お金峠07:5408:04コリカキ場08:1609:24銚子ヶ口東峰09:2609:37銚子ヶ口09:44中峰09:54西峰09:59水舟の池分岐10:04水舟の頭10:0810:09大峠10:1010:27舟窪11:51イブネ北端11:5211:55イブネ11:5612:03佐目峠12:09タイジョウ分岐12:1012:14杉峠の頭12:23杉峠12:3312:47杉峠の下のキャンプ適地12:4812:52御池鉱山旧跡12:5313:23コクイ谷出合13:35上水晶谷出合左岸分岐13:51タケ谷分岐13:55根の平峠13:5614:04ブナ清水分岐14:42千種街道分岐14:4314:52朝明駐車場14:5414:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
銚子ヶ口から銚子までのやせ尾根は足の置き場がとても狭く危険

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) 予備電池(1) 1/25 000地形図(1) 計画書(1) コンパス(1) 笛(1) 筆記具(1) 保険証(1) 雨具(1) 携帯電話(1) ストック(1) タオル(1) 着替え(1) 手袋(1) ヘルメット(1) 防寒着(1) 水(2) 水筒(1) 時計(1) ファーストエイドキット(1) ツエルト(1)

感想/記録

先週に引き続き鈴鹿周回の第二弾。
先週はスピードが速すぎたのか、筋肉痛が一週間も続くというかつてない酷さで、今日もビクビクしながらのスタートでした。
リーダーから登山口で告げられたのは、『休憩は2時間に1回』!!
その通りで、最初は大瀞までガンガン歩く。渡渉して対岸で最初の休憩。
次はお金明神まで一気に登り、お金峠からのガレガレ&ツルツル落ち葉を一気に下ってコリカキ場で15分。やっと一息って感じです(^^)
銚子ヶ口東峰からの絶景を堪能した後は西から吹きつける冷たい風に耐えながら、ツルツルで足場が靴一つ分のやせ尾根をドキドキしながら綱渡りです。
銚子手前の東斜面は先程までの冷たい風がピタリと止み、ポカポカ陽気。ここでお昼休憩となりました。今回は行動食のみで歩くことにしていたのでおにぎりを頬張ってまったり。
イブネクラシは相変わらずの強風。杉峠まで一気に下りここで15分の休憩。
山と道のザックを背負った人が千種街道から上がってきたのを目ざとく見つけ声を掛ける。今、軽量ザックが気になってしょうがないので、話を聞いたり背負わせてもらったりで大満足でした。
あとはどんどん歩いて根の平で小休止。
終わってみればそれなりに休憩も挟んだにもかかわらず、約1時間の時短で歩ききれました。
訪問者数:172人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ザック 渡渉 行動食 ガレ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ