また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1311333 全員に公開 アルパインクライミング丹沢

広沢寺(マルチピッチクライミング講習)

日程 2017年11月12日(日) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
, その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
広沢寺温泉駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
・弁天岩に向かい沢を渡る木橋が過日の増水のためか使えません。
 が、平水ならば飛び石で容易に渡れます。
・今日は冬型気圧配置のため気温も十数度程度でさすがにヒルちゃんたちは
 一匹も見なかった。
 冬になれば広葉樹の落ち葉も落ち切るので、今後岩場を利用される方は
 是非案内板に立てかけてあるホウキや熊手で岩場の落ち葉を掻いてください。
 湿り気のある落ち葉の中が越冬する生息域になりがちなので、落ち葉を掻いて
 乾燥させて、彼らの棲みにくい環境を作るためです。
 (そろそろ新しい竹ボウキをまた寄贈しておくかな・・・)

マウントファーム登山学校
 http://mt-farm.info/

個人装備

個人装備品
数量
備考
ロープ シングル60m ダブル60m×2
クライミングシューズ 1
ハーネス 1
ヘルメット 1
チョークパック 1
ビレイデバイス 1
ロッキングカラビナ 5 オフセット×2 HMS×3
個人装備品
数量
備考
フリーカラビナ
クイックドロー 10 アルパイン用含む
スリング 2 180cm 120cm
ロープスリング 2 70〜80cm
パーソナルアンカーシステム 1
カム 5 #0.5〜#3
ナッツキー 2

写真

アンカードビレイ(ダイレクトビレイ)一例
分散方式は流動分散(セルフ・イコライゼーション)
アンカー強度に応じ固定分散(クローブヒッチ式)も
2017年11月12日 11:08撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンカードビレイ(ダイレクトビレイ)一例
分散方式は流動分散(セルフ・イコライゼーション)
アンカー強度に応じ固定分散(クローブヒッチ式)も
フレークルート登ります
2017年11月12日 12:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フレークルート登ります
ちょっとレイバックを要求される楽しいルート
2017年11月12日 12:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとレイバックを要求される楽しいルート
紅葉も見頃
2017年11月12日 13:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉も見頃
ラペリングは先に降りた人が必ず後続下降者のバックアップを
2017年11月12日 13:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラペリングは先に降りた人が必ず後続下降者のバックアップを
プレゼントファイブでTさん外岩は初リードとのこと
2017年11月12日 13:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プレゼントファイブでTさん外岩は初リードとのこと
今日の講習の反復練習です
2017年11月12日 13:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の講習の反復練習です
対岸の岩場
2017年11月12日 15:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸の岩場
ビレイするおいちゃん、トップアウトしたあきちゃん
頑張ったね
2017年11月12日 15:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビレイするおいちゃん、トップアウトしたあきちゃん
頑張ったね

感想/記録
by kamog

今日の広沢寺もそこそこの混雑振りでした。
アイゼントレは少なかったかなぁ。

マルチピッチクライミング講習。
アンカードビレイの作り方、
アンカー強度に応じた分散方法の違い、ビレイデバイスのモードの違い、
アンカーに欠けるカラビナの向きと理由など。

ギアやロープワークはもちろん現在の趨勢である英語ベースで標準化。
呼び方が異なるといざというときに遭難リスクも発生しますからね。
ザイル ⇒ ロープ
シュリンゲ ⇒ スリング
インクノット ⇒ クローブヒッチ
など

ギア使用上注意点やシステムは数学の公式的に覚えてもらうのではなく
しっかりと理由づけして理解してもらうことが大事ですね。
クライミングギアや技術は日進月歩で進化します。
けれども新しいギアや技術が過去のものを凌駕するわけではなく
ある一面の不具合を修正したり、特化させたり。
反面、使っていはあぶない面も新たに生じたり。
特性を理解し、本番でスピーディーに適したものを出せるようにすることが大事。
訪問者数:103人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ