また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1311961 全員に公開 ハイキング甲信越

聖山(1447m)三和峠登山口

日程 2017年11月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:長野自動車道麻績IC→国道403号→聖湖(手前を北山ダム方面へ左折)→三和峠(登山口)

復路:三和峠(0km)→聖湖(4.9km)→長野自動車道麻績IC(11.6km)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間25分
休憩
24分
合計
2時間49分
S三和峠07:0807:37聖峠07:59聖山08:2108:38聖峠09:27聖峠09:55三和峠09:5709:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
往路:三和峠(07:07)→水道施設(跡?)→聖山山頂まで1.9km標識(07:20)→聖山山頂まで0.8km標識・聖山高原第二次簡易水道・お種池分岐・聖峠(07:37)→聖山山頂まで0.3km標識・東屋分岐(07:52)→聖山山頂(07:59)

復路:聖山山頂(08:21)→東屋(08:27)→聖峠・お種池分岐(08:38)→中牧湖(08:55/09:10)→聖峠(09:27)→水道施設(跡?)→三和峠(09:55)
コース状況/
危険箇所等
聖山登山MAP(麻績村観光ガイド)
http://www.vill.omi.nagano.jp/kanko/tour/000243.php
その他周辺情報冠着荘(草湯温泉)
http://www.kamurikiso.jp/

写真

長野自動車道麻績ICから国道403号線へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野自動車道麻績ICから国道403号線へ
JR篠ノ井線聖高原駅
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR篠ノ井線聖高原駅
聖高原駅前にある麻績村観光ガイドマップ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖高原駅前にある麻績村観光ガイドマップ
途中唯一のコンビニ、セブンイレブン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中唯一のコンビニ、セブンイレブン
聖湖(正面右手)の手前、観光案内センターの交差点を左折(標高970m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖湖(正面右手)の手前、観光案内センターの交差点を左折(標高970m)
交差点を左折して登山口の三和峠まで4.9km
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
交差点を左折して登山口の三和峠まで4.9km
聖山登山口の三和峠、駐車場は無いが数台止められる駐車スペースあり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖山登山口の三和峠、駐車場は無いが数台止められる駐車スペースあり
三和峠、標高1200m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三和峠、標高1200m
登山口の標識、山頂まで2.4km
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の標識、山頂まで2.4km
水道施設(跡?)の先から登山道(急坂)山頂まで1.9kmの標識
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水道施設(跡?)の先から登山道(急坂)山頂まで1.9kmの標識
風越(標高1300m)を過ぎるとなだらかな尾根沿いの道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風越(標高1300m)を過ぎるとなだらかな尾根沿いの道
1
聖峠(標高1320m)山頂まで0.8km
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖峠(標高1320m)山頂まで0.8km
聖峠にある水道施設(聖山高原第二次簡易水道)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖峠にある水道施設(聖山高原第二次簡易水道)
左手東屋への分岐、山頂まで0.3km
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手東屋への分岐、山頂まで0.3km
聖山山頂(標高1447.2m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖山山頂(標高1447.2m)
一等三角点
点名「聖山」
標高1447.11m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点
点名「聖山」
標高1447.11m
展望図(1)
爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望図(1)
爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳方面
展望図(2)
飯縄山、妙高山、高妻山方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望図(2)
飯縄山、妙高山、高妻山方面
展望図(3)
燕岳、大天井岳、槍ヶ岳方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望図(3)
燕岳、大天井岳、槍ヶ岳方面
展望図(4)
浅間山、四阿山方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望図(4)
浅間山、四阿山方面
唐松岳、白馬三山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳、白馬三山
1
鹿島槍ヶ岳、五竜岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳、五竜岳
1
山頂の西側には車道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の西側には車道
山頂から5、6分戻ったところにある東屋、展望は無い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から5、6分戻ったところにある東屋、展望は無い
聖峠、お種池の分岐から県道501号線へ下り中牧湖へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖峠、お種池の分岐から県道501号線へ下り中牧湖へ
分譲地(聖高原保険休養地)の車道と登山道の分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分譲地(聖高原保険休養地)の車道と登山道の分岐
遊歩道は崩れかけている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道は崩れかけている
中牧湖の湖畔にある東屋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中牧湖の湖畔にある東屋
1
県道501号線沿いにある鍋久保遺跡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道501号線沿いにある鍋久保遺跡
県道501号線から聖山への案内はないのでこの標識から分譲地の車道に入る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道501号線から聖山への案内はないのでこの標識から分譲地の車道に入る
小さな文字で聖山と書かれている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな文字で聖山と書かれている
聖峠まで戻ってきた、ここから三和峠まで1.4km
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖峠まで戻ってきた、ここから三和峠まで1.4km
三和峠、聖山登山口に戻ってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三和峠、聖山登山口に戻ってきた

感想/記録

聖山 (長野県):北緯36度29分03秒/東経138度01分17秒
聖山(ひじりやま)は、長野県長野市(旧更級郡大岡村)と東筑摩郡麻績村との境にある、標高1,447.1メートルの山である。
聖高原の主峰で、四阿屋山・冠着山とともに筑北三山のひとつに数えられる。古くから信仰の対象であり、「ひじり曇れば雨となる」といわれるほど、地域の人々にとっての雨乞いの山である。山麓には36の寺院があり、長野県内では戸隠山と並んで崇められた。
地域ではアンテナのある山として有名で、放送局・電話局の中継アンテナが立っている。山頂の眺望は360度ありとてもよい。
(Wikipediaより)
訪問者数:61人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ