また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1312155 全員に公開 トレイルラン京都・北摂

いながわ里山猪道トレイルラン

日程 2017年11月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
会場に無料駐車場

コースタイム [注]

スタート10:00大島小学校ー13:00天文台エイドー13:48大島小学校ゴール
コース状況/
危険箇所等
先月の台風でかなりダメージがあったようで、倒木があったり、小枝が多数落ちていたが、どけられない倒木箇所にはスタッフが注意喚起に立っており、頑張って整備してくださったようでコース上は安全が確保されていた。
その他周辺情報高原ロッジ、メープル猪名川(参加賞のペットボトルをみせれば日帰り温泉500円)
奥猪名健康の郷、日帰り温泉200円

写真

青空の元、大島小学校集合〜!

2017年11月12日 08:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空の元、大島小学校集合〜!

地元大島のお米も参加賞。
2017年11月12日 08:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地元大島のお米も参加賞。
1
スタート前
青い空に映えるスタートゲート!
どっかに穴が開いているらしく、ぐんにゃりしてくるたびに
「ブオォォォーーー」と空気を注入されてました。なんかなごむ…
2017年11月12日 09:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート前
青い空に映えるスタートゲート!
どっかに穴が開いているらしく、ぐんにゃりしてくるたびに
「ブオォォォーーー」と空気を注入されてました。なんかなごむ…
1
シングルトラックの上り坂、渋滞という感じより行儀よく一列縦隊です。
2017年11月12日 10:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シングルトラックの上り坂、渋滞という感じより行儀よく一列縦隊です。
むこうに大野山がみえますよ。
2017年11月12日 10:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むこうに大野山がみえますよ。
山間の集落にもおりて走ります。段々畑やススキがきれいでした
2017年11月12日 11:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山間の集落にもおりて走ります。段々畑やススキがきれいでした
奇岩巡りの途中。山また山の眺めが非日常的で本当に気持ちいい!
ここでなぜかスマホのバッテリーが突然終了…(T_T)/~~~
2017年11月12日 12:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奇岩巡りの途中。山また山の眺めが非日常的で本当に気持ちいい!
ここでなぜかスマホのバッテリーが突然終了…(T_T)/~~~
1
撮影機材:

感想/記録

さかのぼること5〜6年前?旦那さんと猪名川の道の駅で新蕎麦を食べてぶらりドライブで大野山に登った時の雄大な風景が忘れられず、いつかまた来てみたいと思っていたのですが、前職をリタイアして山歩き→トレランはじめて2年くらいでその思いがかないました!その時は車で上まで来て、こんな秘境にに歩いて登ってくる人はいないだろう…と、思ってた自分が走ってくるとはね(;''∀'')

小学校が会場、ファミリーや5キロの部もあるということで、地域ぐるみのおもてなしを受け、とても楽しい一日を過ごせました。ゴールの手前で小学校1〜2年生くらいの女の子に串刺しのアマゴ(焼いてある川魚)を渡され、それを持ってゴール!!!
そのあとも、お母さん方に「走っておなかすいたやろ、たくさん食べなさいよ〜」とお雑煮やつきたてのきなこもちや色々渡され、ぺろりと平らげてしまいました。労わってもらえる気持ちが嬉しく、美味しかった〜♪

コースは山登り沢下り一旦里山におりて段々畑の間を駆け抜けまた山に入りひたすら山登り、奇岩巡りを経て展望台エイド(甘酒美味しかった!普段飲めないのに)そして山頂、ひたすら下って、さいご舗装路2K (?)てな感じでした。

コース案内の方がたくさんいて、ひとりひとりにちゃんと応援してくれたことや、エイドの皆さんのとびっきりの笑顔、山合いに一日中響く子供たちがたたく太鼓の音…心に残る一日でした。
そんな中、これまた特別な思い出が…山頂からの下り、前後に人はいなくて、試走の時スタッフの方に教えてもらった下り方(動画を撮らせてもらって練習してた。前はガニ股走りでしたが、足を揃えたスキーのような流線を描く足運び)をモタモタとやっていたら、後ろからすごい速さで走って来た人が、「もっとつま先で着地して、こわいかもしれないけど前に乗っていくイメージで!」と、教えてくれて、何度も見本を見せてくれました。「はいっ!」と顔をあげたら(*''▽'')!!!!オオセ選手!!!!
ゲストランナー(国際レベルのトレイルランナー)の大瀬選手でした。ほんまにありがとうございます。ああ!なんという日だ♡

しかし、頑張って下り舗装路に出たら、足がもう、棒のよう…
「よくがんばったし、もう歩くか…」でも、容赦ない笑顔の応援が沿道に…歩きづらい…ひとがいなくなったら歩く…(応援の方に走らせてもらいました)
すると、ふたたびオオセ選手♪(すっかりファン)
今度は沿道の子供たちと一緒に楽し気にコミュニケーション取りつつ応援してくださってますーーー走ります〜(もう、このあたり、カタツムリのような走り…泣)

走るのやめたい気持ちしかないかげぽんに応援の方たち「ほらっ!小学校すぐそこよ〜、もう少し!」
えええ〜、見えてはいるけどまだそこそこあるよ…(ヘタレな距離感(´༎ຶོρ༎ຶོ`))

赤信号でひっかかり(天の助け)ちょっとだけ回復。
校門入った本日一番の激坂(?)をヨロヨロ登り上記のアマゴをいただきゴール♪
あとで気が付いたけど、ゴールの時ひとりひとり、名前を放送で呼んでくださってました。なんか頑張ったかいあるなぁ♪
ホントに猪名川、ステキな人ばっかりのステキな大会でした!
ありがとうございました_(_^_)_
訪問者数:140人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

倒木 奇岩 アマゴ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ