また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1312516 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

越前岳(愛鷹山)〜富士山はどこ?

日程 2017年11月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間6分
休憩
1時間8分
合計
6時間14分
S須山愛鷹登山口09:1009:52富士見峠10:24鋸岳展望台10:2711:17富士見台11:1911:33愛鷹山12:3313:26呼子岳13:2813:39割石峠13:4015:24須山愛鷹登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
越前岳〜割石峠:少しアップダウンのある尾根
割石峠からの下り:谷沿いのガレ場

写真

山神社の駐車場の右奥に登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山神社の駐車場の右奥に登山口
まだ紅葉を楽しめます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ紅葉を楽しめます
鋸岳展望台
このころには、完全に曇ってしまいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳展望台
このころには、完全に曇ってしまいました
歩けそうにありませんが、登山道はあるようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩けそうにありませんが、登山道はあるようです
樹間から富士山裾野のススキ原
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間から富士山裾野のススキ原
流れる雲の間から富士山頂がちょこっと顔を出しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流れる雲の間から富士山頂がちょこっと顔を出しました
次の切れ間から、なんとか山頂域の全貌が見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の切れ間から、なんとか山頂域の全貌が見えました
低く垂れこめる雲の間に駿河湾と西伊豆の海岸線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低く垂れこめる雲の間に駿河湾と西伊豆の海岸線
越前岳
北側には樹林があり、富士山の展望はよくなさそう
(雲がかかって、そもそも見えません)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越前岳
北側には樹林があり、富士山の展望はよくなさそう
(雲がかかって、そもそも見えません)
駿河湾方向は展望良いです・・・晴れていれば
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駿河湾方向は展望良いです・・・晴れていれば
今日のお昼ご飯は、頂き物の「火の国熊本・とんこつラーメン」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお昼ご飯は、頂き物の「火の国熊本・とんこつラーメン」
お昼を食べている間に、駿河湾側もガスで見えなくなりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼を食べている間に、駿河湾側もガスで見えなくなりました
少し下って、再び駿河湾
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下って、再び駿河湾
少しアップダウンを繰り返して、呼子岳に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しアップダウンを繰り返して、呼子岳に到着
越前岳の山頂はガスの中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越前岳の山頂はガスの中
これが割石かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが割石かな?
ピンクの花が落ちているのかと思ったら、種が入った実
マユミ(檀または真弓)という木のようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクの花が落ちているのかと思ったら、種が入った実
マユミ(檀または真弓)という木のようです
苔むした岩と、落ち葉が詰まった広場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした岩と、落ち葉が詰まった広場
大きな杉
その名も「大杉」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな杉
その名も「大杉」
富士山の景色は期待外れとなってしまいましたが、紅葉と落ち葉を楽しんできました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の景色は期待外れとなってしまいましたが、紅葉と落ち葉を楽しんできました!
登山口に向かう車窓からは、快晴の空と雪をかぶった富士山がきれいに見えていたのですが・・・天気予報、外れ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に向かう車窓からは、快晴の空と雪をかぶった富士山がきれいに見えていたのですが・・・天気予報、外れ!

感想/記録
by pomjun

雪の積もった富士山を見に愛鷹山塊・越前岳に行ってきました。

御殿場からの車窓では、雲一つない青空と期待通りの雪が積もった富士山がきれいに見えていたのですが、9時過ぎにちょっと雲が湧いてきて・・・富士見峠に上がった時には、ほぼ全天が雲に覆われてしまいました。
エッ! 今日はずうっと晴れだったんじゃないの???

見えるはずの富士山は見えず。
富士見台で雲の切れ間から何とか山頂域が見えたのが、登山中の唯一の見られる機会となってしまいました。

山頂での昼食後、雄大な富士山を見ながら十里木に下山する予定でしたが、この雲行きでは見られそうにないので、ルートを変えて呼子岳から割石峠を通って山神社に下ることにしました。

割石峠からは、紅葉を愛で、童心に帰って落ち葉と戯れながら下山しました。
猿と鹿とも会えたし、初めて目にした檀(マユミ)はかわいかったです!


訪問者数:230人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 紅葉 ガレ 渓谷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ