また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1314740 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

エルモと山歩 女の湯(めのゆ)の紅葉は残ってた (*^^*)倉戸山へ

日程 2017年11月16日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、北風少し
アクセス
利用交通機関
電車バス
(西東京バス)
行き:奥多摩駅 8:42-(21分)-> 9:03女の湯 460円 鴨沢西行
帰り:奥多摩湖14:12-(17分)->14:29奥多摩駅350円 丹波発

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間41分
休憩
39分
合計
4時間20分
Sスタート地点09:3211:16倉戸山11:5313:24大麦代駐車場13:2613:46ふれあい館隣接駐車場13:52奥多摩湖バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 日よけ帽子 手袋 バンダナ ザック ザックカバー 予備靴ひも ゲイター 雨具 ヘッドランプ(予備電池) 地図(地形図) コンパス 温度計 熊鈴 ナイフ 昼食 飲水 メガネ(予備) 時計 カメラ・携帯(充電器・コード) 保険証 筆記用具 GPS(予備電源) FAキット

写真


■8:13 奥多摩駅のバス待ちで昭和橋へ■
日原川の合流と石尾根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す

■8:13 奥多摩駅のバス待ちで昭和橋へ■
日原川の合流と石尾根
2

◆昭和橋から、
奥多摩駅、日原への山並み
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す

◆昭和橋から、
奥多摩駅、日原への山並み
3
◆昭和橋から、
氷川屏風岩に朝日が当る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◆昭和橋から、
氷川屏風岩に朝日が当る
3
◆昭和橋から、
多摩川下流の玉翠荘と紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◆昭和橋から、
多摩川下流の玉翠荘と紅葉
2
◆女の湯〜倉戸山へ
9:02 女の湯バス停の標識はありません。奥多摩駅行きのバス停は向かいの「鶴の湯温泉源泉建屋」横。標識はトンネル入口の電柱の下にあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◆女の湯〜倉戸山へ
9:02 女の湯バス停の標識はありません。奥多摩駅行きのバス停は向かいの「鶴の湯温泉源泉建屋」横。標識はトンネル入口の電柱の下にあります
6
9:32 女の湯トンネル脇から出発だよ!
今日のファッションはピンクだよ!桜の倉戸山だけど、紅葉にピンクもいいでしょう (^-^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:32 女の湯トンネル脇から出発だよ!
今日のファッションはピンクだよ!桜の倉戸山だけど、紅葉にピンクもいいでしょう (^-^)
6
湖畔側の細い道は、紅葉に見とれないように足元に注意しないと危ないんだよ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔側の細い道は、紅葉に見とれないように足元に注意しないと危ないんだよ!
4
「女の湯」付近の紅葉は残っていましたよー (^o^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「女の湯」付近の紅葉は残っていましたよー (^o^)/
5
わーい \(^o^)/
めっちゃ紅葉してるねー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わーい \(^o^)/
めっちゃ紅葉してるねー
5
テンを向いても!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テンを向いても!
4
前を見てもバーミリオンだよー!最高!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前を見てもバーミリオンだよー!最高!
5
湖水と紅葉が目の保養になるんだなー (*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖水と紅葉が目の保養になるんだなー (*^^*)
5
湖畔側の道は行けないよ!道案内版に何か書いてあるよ!
「登山者の皆さんへ:倉戸山の登山道は大変急峻で不明瞭な場所が多く、遭難事故が多発しています。必要な装備(ヘッドランプ、地図など)を携帯し、時間に余裕を持って入山してください」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔側の道は行けないよ!道案内版に何か書いてあるよ!
「登山者の皆さんへ:倉戸山の登山道は大変急峻で不明瞭な場所が多く、遭難事故が多発しています。必要な装備(ヘッドランプ、地図など)を携帯し、時間に余裕を持って入山してください」
3
エルモ気をつけなー 落葉で滑らないように!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エルモ気をつけなー 落葉で滑らないように!
3
落葉で滑らないようにと言っても滑るんだよねー。でも紅葉が綺麗だねー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉で滑らないようにと言っても滑るんだよねー。でも紅葉が綺麗だねー
6
見てごらん! 斜面の紅葉を!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見てごらん! 斜面の紅葉を!
1
ふーー、尾根に乗れば、ちょっとの間だけど急だった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふーー、尾根に乗れば、ちょっとの間だけど急だった!
4
綺麗な紅葉でも見ようねー (^_^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な紅葉でも見ようねー (^_^)
3
やっぱ、青空に映えるんだなー (^_^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ、青空に映えるんだなー (^_^)
3
僕は、ピンク、ピンクだけど♂の子だよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僕は、ピンク、ピンクだけど♂の子だよ
5
木々の間からは御前山の頭が見えてきたよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間からは御前山の頭が見えてきたよ
1
尾根筋にはモミの木が、大きいねー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋にはモミの木が、大きいねー
2
自然林って! エルモ気持ちいいねー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然林って! エルモ気持ちいいねー
4
紅葉の木々が、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の木々が、、、
2
この辺りまで残っていて、
いいねーー \(^o^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りまで残っていて、
いいねーー \(^o^)/
2
峰谷橋からの尾根の合流点に道案内版。下山時には左の尾根を進むようにと誘導トラロープが張られています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰谷橋からの尾根の合流点に道案内版。下山時には左の尾根を進むようにと誘導トラロープが張られています
1
向かいは赤指尾根、中腹には峰谷集落が見えてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいは赤指尾根、中腹には峰谷集落が見えてます
1
道迷いするような尾根ではないですが、
手製の案内(有難う!)。
それにしても踵がキツイ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道迷いするような尾根ではないですが、
手製の案内(有難う!)。
それにしても踵がキツイ!
1
尾根が広くなってきたね!
キツイのは此処までかな?
いや! もう一登りだよ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根が広くなってきたね!
キツイのは此処までかな?
いや! もう一登りだよ!
2
エルモー、山頂に出たようだねーー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エルモー、山頂に出たようだねーー!
4

誰も居なーい、
広ーいドッグランだね!
誰もいないから走ろうか!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す

誰も居なーい、
広ーいドッグランだね!
誰もいないから走ろうか!
3

11:17 僕は、倉戸山の二等三角点にタッチ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す

11:17 僕は、倉戸山の二等三角点にタッチ!
5
山頂には倉戸山と書かれた道案内板だけです。帰りは倉戸口、熱海方向だよ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には倉戸山と書かれた道案内板だけです。帰りは倉戸口、熱海方向だよ!
4
栗のイガがあるんだけど、
栗の木はこの木だな!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗のイガがあるんだけど、
栗の木はこの木だな!?
2
エルモ、休むのに良い場所を見つけたね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エルモ、休むのに良い場所を見つけたね!
4
ちょっと早いけどランチ&お茶しようね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと早いけどランチ&お茶しようね
2
◆倉戸山〜倉戸集落へ
11:53 早めのバスに間に合うよう山を後にします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◆倉戸山〜倉戸集落へ
11:53 早めのバスに間に合うよう山を後にします
1
うわーー、
落葉のテンコ盛りー僕が埋まっちゃうよー (>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわーー、
落葉のテンコ盛りー僕が埋まっちゃうよー (>_<)
3
登山道が広く伸びやかな道でいいよー! 麓に近づいて紅葉が出てきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が広く伸びやかな道でいいよー! 麓に近づいて紅葉が出てきました
2
パステルカラーでグッドだね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パステルカラーでグッドだね!
3
倉戸温泉神社の紅葉も見られました (^_^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉戸温泉神社の紅葉も見られました (^_^)
2
倉戸集落から、斜光に染まる御前山、サス沢山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉戸集落から、斜光に染まる御前山、サス沢山
1
山野井画伯作の倉戸山登山口案内板。描かれた空の色のように良い天気でした! 倉戸口バス停はパスして大麦代展望台に行って見ましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山野井画伯作の倉戸山登山口案内板。描かれた空の色のように良い天気でした! 倉戸口バス停はパスして大麦代展望台に行って見ましょう
2
倉戸山でしょうか頭が見えます。大麦代展望台へは写真中央の電柱後の杉木の下に白く2つ案内板が見えますが、横のガードレールの間を下に降ります。獣道のようですが少し行くと赤テープが数ヶ所あります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉戸山でしょうか頭が見えます。大麦代展望台へは写真中央の電柱後の杉木の下に白く2つ案内板が見えますが、横のガードレールの間を下に降ります。獣道のようですが少し行くと赤テープが数ヶ所あります
1
◆倉戸集落〜大麦代展望台〜
 奥多摩湖バス停へ
作業道のような道ですが、小河内郵便局と原駐在所が下に見えます。すぐに大麦代展望台。展望台とは言っても展望無しです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◆倉戸集落〜大麦代展望台〜
 奥多摩湖バス停へ
作業道のような道ですが、小河内郵便局と原駐在所が下に見えます。すぐに大麦代展望台。展望台とは言っても展望無しです
2
見はらしの丘遊歩道に出ました。新しそうな立派な道案内板が出てきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見はらしの丘遊歩道に出ました。新しそうな立派な道案内板が出てきました
1
遊歩道には「見はらしの丘案内図」も。現在地は図の左下ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道には「見はらしの丘案内図」も。現在地は図の左下ですね
3
モミジの紅葉が下に見えたので大麦代バス停に降りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジの紅葉が下に見えたので大麦代バス停に降りました
1
大麦代駐車場からの奥多摩湖、湖畔のモミジが鮮やかです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大麦代駐車場からの奥多摩湖、湖畔のモミジが鮮やかです
2
湖水と斜光に染まるモミジが見ごろです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖水と斜光に染まるモミジが見ごろです!
4
ふれあい館隣接駐車場に到着
バス停は目の前です。
エルモ、今日もよく歩いたね
お疲れさま (^○^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふれあい館隣接駐車場に到着
バス停は目の前です。
エルモ、今日もよく歩いたね
お疲れさま (^○^)
6

感想/記録
by erumo

エルモを連れて奥多摩湖の紅葉を見に行こうと、
 奥多摩ビジターセンターの紅葉情報を見てみると、
 紅葉は奥多摩湖から降りて来て、
 「奥多摩むかしみちが紅葉の見ごろ」、
 サス沢山のブナ林の紅葉も見たかったのですが、残念!
 それでも奥多摩湖周辺も紅葉が残っているだろうと倉戸山へ、
 「女の湯」からの登路周辺では紅葉が残っていて正解でした。
 倉戸山は鷹巣山への登下降で通過するような山ですが、
 ちょっと登りがいのある良い山ですね。
 山頂は平ら!で、本当に広くてのんびりできました。
 来年の新緑の頃にまた再訪してみようーと。
 
訪問者数:247人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ