また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1315267 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

雲取山

日程 2017年11月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間36分
休憩
29分
合計
5時間5分
S三峯神社バス停10:3710:49三峯神社10:5611:06三峯神社バス停11:25木の鳥居11:2712:32霧藻ヶ峰12:54お清平13:24前白岩山の肩13:3813:53前白岩山14:11白岩小屋14:1414:34白岩山14:3615:18大ダワ15:1915:42雲取山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
凍結無し 霜柱少し
その他周辺情報登山口から紅葉は終わってました

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) ヘッドランプ 時計 サングラス タオル ストック 携帯
共同装備 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 調理器具 地図(地形図) コンパス ファーストエイドキット ツェルト
備考 軽アイゼンは持って行きましたが、使う必要ありませんでした。

写真

スタート
2017年11月18日 10:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート
三峰神社に立ち寄り。片道500m往復1キロ約20分の寄り道。
2017年11月18日 10:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰神社に立ち寄り。片道500m往復1キロ約20分の寄り道。
炭窯跡が有りました
2017年11月18日 12:01撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭窯跡が有りました
樹林帯で代わり映えの無い景色です
2017年11月18日 12:32撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯で代わり映えの無い景色です
秩父宮様の大きなレリーフ。
2017年11月18日 12:39撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父宮様の大きなレリーフ。
雨がしばらく降っていないのか落ち葉がフカフカです。
気持ち良いけど隠れている 石などに注意しました。
2017年11月18日 12:50撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨がしばらく降っていないのか落ち葉がフカフカです。
気持ち良いけど隠れている 石などに注意しました。
前白岩です
2017年11月18日 13:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白岩です
代わり映えしない景色が続きます。
2017年11月18日 15:14撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
代わり映えしない景色が続きます。
大ダワです。
直登する男坂は避けて、巻き込むルートで行きました。
2017年11月18日 15:19撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダワです。
直登する男坂は避けて、巻き込むルートで行きました。
テン場。設営している人は凄く寒そうに設営してました。
2017年11月18日 15:41撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場。設営している人は凄く寒そうに設営してました。
凡人のゴール。雲取山荘。
4人で泊まりましたが個室でコタツ付きで最高でした。
翌日に頂上登って鴨沢側に下山しましたが、ログイン着けるの忘れてました。
2017年11月18日 15:43撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凡人のゴール。雲取山荘。
4人で泊まりましたが個室でコタツ付きで最高でした。
翌日に頂上登って鴨沢側に下山しましたが、ログイン着けるの忘れてました。

感想/記録

池袋からレッドアロー号とバス乗って10:時頃にやっと登山口到着。
土曜日は雨予報でしたが、1日降らずにすみました。
雨と寒波の予報の為か、山小屋も個室でありがたかった。
翌日は頂上登ってから鴨沢側から帰宅しましたがログをとり忘れてしまいました。
天気が良くて朝日と富士山が綺麗に見えました。
鴨沢側の登山口は紅葉が少し残ってました。
訪問者数:134人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 テン 霜柱 直登 設営
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ