また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1315985 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

信州百名山「大川入山+茶臼山」 ※大川入山山頂で霧氷堪能から車移動で茶臼山 -11月度- お初の山6th+7th

日程 2017年11月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
-大川入山-
目的地:治部坂観光センター
長野県下伊那郡阿智村浪合1192
0265-47-1111

道路状況:舗装路
     ※早朝の気温≒-2℃だったので、天候次第で雪又は凍結の可能性あり

駐車スペース:治部坂観光センターに無料駐車場あり

トイレ:道中に道の駅数箇所あり

コンビニ:IC後に数件あるが登山口周辺には無い

-茶臼山-
目的地:茶臼山高原牧場
http://www.chausuyama.jp/
愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平70-185

道路状況:舗装路

駐車スペース:茶臼山高原牧場に無料駐車場あり

トイレ:茶臼山高原牧場にあり

コンビニ:周辺には無い
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間24分
休憩
6分
合計
6時間30分
S大川入山登山口05:2106:17横岳08:12大川入山08:1509:34横岳10:05大川入山登山口10:0611:01茶臼山高原第2駐車場11:28茶臼山11:3011:50茶臼山高原第2駐車場11:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
-大川入山-
総歩行時間4時間59分(2017.11月今月のおすすめルートより=5時間30分/9.7km)
歩行距離=10.4km
標高差=656m
平均速度=2.09km/H

-茶臼山-
総歩行時間0時間50分(ヤマプラ標準時間=不明)
歩行距離=1.97km
標高差=159m
平均速度=2.37km/H

※全てGPSログ(山旅ロガーで記録)より
 GPSログは歩いたルートを記録しています。
 直線距離より長めに記録されていますので参考程度として下さい。
コース状況/
危険箇所等
-大川入山-
1.登山口から標高1,600m付近までは積雪なし
2.標高1,600m以降、特に山頂直下の登山道は雪山です
3.本日の積雪はパウダースノーでアイゼンの効きは悪いです
4.但し霧氷の落下物としての氷が散乱しており一部凍結あり
5.全体的に微妙なアップダウン多数あり
6.標高の低い所は木の根が多数あり滑り易い

-茶臼山-
1.標高差のない整備されたハイキングコース
その他周辺情報奥三河観光ナビ
https://www.okuminavi.jp/search/detail.php?id=310

ゆばやし←蕎麦、その他諸々美味しいです
愛知県北設楽郡東栄町大字中設楽字桜平34-4
0536-78-5433

装備

個人装備 Tシャツ 長袖アンダーシャツ 長袖シャツ クリマプラスジャケット(フリース) ノマドパンツ 靴下 ニット帽 冬用手袋(インナー+アウター) ストームクルーザージャケット スパッツ 着替え ザック ザックカバー 行動食(ゼリー飲料×1+おにぎり×2+パン×2) 非常食(ビタミン剤+ドライフード) 飲料(スポーツドリンク×4) 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池(GPS+ デジカメ用) GPS ファーストエイドキット 常備薬(痛み止め) 日焼け止め リップ ロールペーパー 保険証(コピー) スマホ タオル ツェルト 浄水ストロー(常備) 万能ナイフ(常備) カメラ(コンデジ+ミラーレス) エクストラクターポイズンリムーバー(常備) ホッカイロ(常備) ウルトラライトダウン(常備) 熊鈴×2(常備)

写真

-大川入山-
日の出前
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-大川入山-
日の出前
3
-大川入山-
下のほうの登山道はこんな感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-大川入山-
下のほうの登山道はこんな感じ
1
-大川入山-
横山、標高1,574m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-大川入山-
横山、標高1,574m
3
-大川入山-
御来光
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-大川入山-
御来光
1
-大川入山-
太陽に照らされた登山道は赤く染まります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-大川入山-
太陽に照らされた登山道は赤く染まります
4
-大川入山-
燃える登山道の奥に見える雪山が山頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-大川入山-
燃える登山道の奥に見える雪山が山頂
3
-大川入山-
この辺から完全にパウダースノー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-大川入山-
この辺から完全にパウダースノー
3
-大川入山-
霧氷は見応えありです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-大川入山-
霧氷は見応えありです
4
-大川入山-
大川ブルーですか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-大川入山-
大川ブルーですか
5
-大川入山-
羊を見に来ましたが、雪山に化した山頂付近は霧氷だらけです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-大川入山-
羊を見に来ましたが、雪山に化した山頂付近は霧氷だらけです
3
-大川入山-
大川入山山頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-大川入山-
大川入山山頂
5
-大川入山-
肉眼ではわかりませんでしたが、結構粉雪が舞っているんですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-大川入山-
肉眼ではわかりませんでしたが、結構粉雪が舞っているんですね
6
-大川入山-
三角点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-大川入山-
三角点
3
-大川入山-
木の根の様子
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-大川入山-
木の根の様子
1
-大川入山-
登山口、ここは左手に進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-大川入山-
登山口、ここは左手に進みます
1
-茶臼山-
風力発電の設備がありました。強風だったので、かなり大きな音がしていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-茶臼山-
風力発電の設備がありました。強風だったので、かなり大きな音がしていました。
2
-茶臼山-
愛知県最高峰なんですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-茶臼山-
愛知県最高峰なんですね
2
-茶臼山-
茶臼山山頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-茶臼山-
茶臼山山頂
1
-茶臼山-
駐車場にある売店?閉店中でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-茶臼山-
駐車場にある売店?閉店中でした。
1
-茶臼山-
トイレは今回の駐車場から離れた所にありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-茶臼山-
トイレは今回の駐車場から離れた所にありました。
1
-ゆばやし-
一見ドライブイン風ですが、中は田舎の食堂と言う感じです。風情がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-ゆばやし-
一見ドライブイン風ですが、中は田舎の食堂と言う感じです。風情がありました。
1
-ゆばやし-
2017.11現在、季節限定きのこ蕎麦もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-ゆばやし-
2017.11現在、季節限定きのこ蕎麦もあります。
1
-ゆばやし-
お店お勧めの「海老天そば800円」※写真は暖かい方
天ぷらも、お蕎麦も美味しいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-ゆばやし-
お店お勧めの「海老天そば800円」※写真は暖かい方
天ぷらも、お蕎麦も美味しいです。
7

感想/記録
by drunk

2017年11月19日(日)
有給休暇を含めた3連休が続いた事、及び天気に恵まれた事で
週末にそれなりの山を2日間登頂してきたが、
今週末は土曜日の降雨により、日曜日1日のみのアタックとなってしまった。

さてタイヤは週末にスタッドレスに履き替えたものの、
登山道の雪の状態が不明なままの山行は頂けない。
色々と調べたが週末の降雪による登山道の情報は皆無であり、
結果、無理は禁物と言う事もあり、
自分の気持ちを抑えて、長野奥地からかなり南側の山の、
「大川入山」が確定する。

大川入山は、今まで意識していなかった信州百名山の1つであるが、
信州百名山もいつの間にか46座制覇しているのと、
「羊」なる情報に釣られて、登頂を決めたと言う所である。
※羊については自身で調査願いたい

で、信州百名山と言う事であれば、すぐそばに茶臼山もあるので
ついでに1日2座を狙う事にしたのである。

-大川入山編-
駐車場に着くと同時に、満天の星空が迎えてくれた。
ここ「阿智村」は日本全国で1番星が輝いて見える場所として認定されているので
当然と言えば当然の事ではある。
写真に落とせないのが悔しい所であるが、それは素晴らしい星空であった。

さて登山開始はヘッデン装着にて暗い中を進む。
前半は木の根が張り巡らされた登山道の為、
トレースとしては判りにくい環境である。
暗い中進んだのは、本日の天気予報が11時以降曇りなので、
大川入山下山後の、茶臼山でも眺望を求めた為である。
※この目論見は微妙ではあるが何とかクリアした。

スタート地点である標高1,175m地点から
標高1,574mの横山までは登りが続いたが、
それ以降何気にアップダウンが続く。
標高差から山行自体を安易に考えていたので、これはかなり辟易した。

更に秋から冬山を想定していた中、
視線の先に見えるのは、真っ白に染まった山肌であり、
羊目当てに来た自分はショックを受けるのである。

この季節、既に雪山用具の準備は備えてはいるものの
気持ち的に雪山に入る心構えが出来ていないので、
不安が先走るのだ。
まあ、今回初陣のチェーンスパイクの使い勝手の確認には
丁度良かったですけどね。

但し、山頂直下のパウダースノーには
アイゼンやスパイクは効きません。

ただ姿の見えない、前を行くパーテイーが作ったトレースがあるので
それを頼りに足を運んだので問題はありません。
登山としてつまらないですけど、
霧氷のオンパレードはテンションは高いです。

最も、下山時はグリセード気味の歩行も加えながら
パウダースノーの雪山を楽しみました。

ちなみに、山頂直下の登山道と、
その他の登山道の足元&風景がかなり違うので
これからの季節は色々と準備が必要かもしれません。
なので、来週以降は車に積み込む道具を増やす事にしました。

-茶臼山-
大川入山駐車場から約40分で茶臼山駐車場です。
ここからはかなり整備されたハイキングコースです。
但し、大川入山後なのと、シャリバテ気味だったのを合わせて
結構ヒーヒー言いました。

山頂の眺望も、大川入山後なのであまり刺激的ではありません。
茶臼山高原を堪能するのであれば、それなりに満喫できると思いますが、
登山者、の目線で見ると他ルートを選択する方が良いと思います。
積雪期なら別物かもしれませんが……。(-。-)ボソッ
訪問者数:379人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/27
投稿数: 1560
2017/11/20 22:00
 こんばんは〜
私もその日、大川入山狙っていました!
7時ぐらいのスタートだったとしても、すれ違っていましたね。

しかし、てんくらCで強風だったのでやめました。
うちからわりと近いので、いつでも行けると思って。。。
風は無かったのですか??

午後から下界でも雪がチラホラ降ったみたいですね。
そういえば、まだスタットレス履いてなかったです(^_^;)
登録日: 2012/3/4
投稿数: 430
2017/11/20 22:08
 Re: こんばんは〜
ado-yo 師匠、こんばんは。
風は、樹林帯の中では激しい音がしていましたし、
吹き付ける風で汗が冷え一時的に寒さを感じる事もありました。
がっ!
山頂付近では風はなく、暖かいと言うより暑い位でした。
時間的な要素はありますが、自分的には無風と捉えています。
感じとしては、春山と言う所でしょうか?

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ