また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1317231 全員に公開 ハイキング京都・北摂

錦秋の嵐山ー直指庵から高雄・清滝ー

日程 2017年11月20日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
往路:JR嵯峨嵐山駅
復路:阪急バス清滝バス停→野々宮バス停(徒歩)JR嵯峨嵐山駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち30%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間19分
休憩
1時間43分
合計
5時間2分
SJR嵯峨嵐山駅09:3910:07大覚寺10:1110:27直指庵11:0011:22京見峠11:2811:36菖蒲谷池(休憩)12:2413:09山城高雄バス停13:1413:19高雄神護寺下公衆トイレ14:14東海自然歩道分岐14:1914:32愛宕神社二の鳥居14:3314:36渡猿橋14:3714:41清滝バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースルート/
 JR嵯峨嵐山駅―大覚寺―直指庵―京見峠―菖蒲谷池―高尾―北山西部コースー清滝金鈴橋―清滝
コース状況/
 危険個所はない、菖蒲谷池から高雄へ抜ける谷沿いの道の一部に倒木が目立つぐらい。

写真

JR嵯峨嵐山駅を下車、北側のLAWSONにて買い物、トイレ使用後、大覚寺へ。
2017年11月20日 09:54撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR嵯峨嵐山駅を下車、北側のLAWSONにて買い物、トイレ使用後、大覚寺へ。
大覚寺を西に迂回、直指庵の道標に従い進む。
2017年11月20日 10:05撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大覚寺を西に迂回、直指庵の道標に従い進む。
1
直指庵に行く道の民家で見た嵯峨菊。
2017年11月20日 10:26撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直指庵に行く道の民家で見た嵯峨菊。
直指庵の山門に到着。
2017年11月20日 10:27撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直指庵の山門に到着。
1
しばらく、直指庵の庭を見学す。
2017年11月20日 10:29撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく、直指庵の庭を見学す。
苔むした庭石と薄緑、紅、黄の淡いグラデーション。
2017年11月20日 10:30撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした庭石と薄緑、紅、黄の淡いグラデーション。
本堂(庵)、「思い出草ノート」は本庵に置かれている。
2017年11月20日 10:31撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本堂(庵)、「思い出草ノート」は本庵に置かれている。
モリアオガエルの生息している本堂横の池。
2017年11月20日 10:31撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モリアオガエルの生息している本堂横の池。
紅葉も静寂も美しいと形容される庵。
2017年11月20日 10:32撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉も静寂も美しいと形容される庵。
2
ひときわ鮮やかな紅色。
2017年11月20日 10:34撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひときわ鮮やかな紅色。
2
村岡局(むらおかのつぼね)の墓。村岡局は島津より命じられた篤姫の教育係の局。姫の元を辞し、浄土宗寺院として、庵をした。
2017年11月20日 10:45撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
村岡局(むらおかのつぼね)の墓。村岡局は島津より命じられた篤姫の教育係の局。姫の元を辞し、浄土宗寺院として、庵をした。
愛逢地蔵ー縁結・恋愛成就ー
2017年11月20日 10:57撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛逢地蔵ー縁結・恋愛成就ー
直指庵を後にして、菖蒲谷池に向かう。
2017年11月20日 11:00撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直指庵を後にして、菖蒲谷池に向かう。
1
急峻な山道を上がっていく。
2017年11月20日 11:17撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急峻な山道を上がっていく。
京見峠。
2017年11月20日 11:22撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京見峠。
1
峠から見える京都の街。
2017年11月20日 11:23撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠から見える京都の街。
大覚寺の大沢池。
2017年11月20日 11:26撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大覚寺の大沢池。
2
菖蒲谷池に到着。
2017年11月20日 11:36撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菖蒲谷池に到着。
1
休憩、昼食をとる。
2017年11月20日 11:37撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩、昼食をとる。
マガモ、アヒルが群れる。
2017年11月20日 11:42撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マガモ、アヒルが群れる。
嵐山高雄パークウエイを進み・・・、
2017年11月20日 12:24撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嵐山高雄パークウエイを進み・・・、
1
左側のハイキングコースの道標に従い、山の谷道へ入る。
2017年11月20日 12:27撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側のハイキングコースの道標に従い、山の谷道へ入る。
感じの良い谷脇の道を進む。
2017年11月20日 12:38撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
感じの良い谷脇の道を進む。
途中、大木が根こそぎ、倒れている光景が目に付く。
2017年11月20日 12:43撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、大木が根こそぎ、倒れている光景が目に付く。
適当にアップダウンがある落ち着いた山道。
2017年11月20日 12:45撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適当にアップダウンがある落ち着いた山道。
再び、パークウエイに出る。
2017年11月20日 12:58撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び、パークウエイに出る。
1
パークウエイ横の祠。
2017年11月20日 12:59撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パークウエイ横の祠。
道路に出ず、道路横の山道を進むとトンネル有り、潜る。
2017年11月20日 13:01撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路に出ず、道路横の山道を進むとトンネル有り、潜る。
高雄、神護寺方面。
2017年11月20日 13:03撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高雄、神護寺方面。
1
御所の口バス停。
2017年11月20日 13:06撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御所の口バス停。
清滝川にかかるモミジ、少し、遅かったかも・・・、でもまだ十分に愛でるに値す。
2017年11月20日 13:11撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝川にかかるモミジ、少し、遅かったかも・・・、でもまだ十分に愛でるに値す。
清滝川の渓流、水流は豊富。
2017年11月20日 13:29撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝川の渓流、水流は豊富。
良く手入れされた杉の林道。
2017年11月20日 13:38撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良く手入れされた杉の林道。
2
錦雲渓の沿岸を下る。
2017年11月20日 13:44撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錦雲渓の沿岸を下る。
1
モミジ越しに渓谷を見おろす。
2017年11月20日 14:27撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジ越しに渓谷を見おろす。
清滝バス停に到着。
2017年11月20日 14:41撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝バス停に到着。
1

感想/記録

京都南部の気候は、曇り気温4℃〜9℃でこの秋一番の冷え込みとのことで心配したが、山行時はそれほど感じなかった。 京都駅の山陰線列車は満員、嵯峨嵐山駅付近は外人観光客で混雑、嵐山は観光シーズンの真っ最中で予想してしかるべきであった。いつもは、あまり、人の訪れない北山の山行をしているため、気づかず。 幸いなことに、大覚寺、直指庵方面は観光客少なし。 直指庵、大きな寺院ではないが、茅葺の屋根に柴垣の通路、モミジの紅葉・黄葉が緑に混じって明るい落ち着いた風情のある寺。モミジが溶け合った背景が素晴らしい。ハイキング後半は、錦雲渓の渓谷、水流とモミジ。スケールも大きく、渓谷の沿岸はアップダウンが少なく、四季折々で、誰でも楽しめるハイキングコースである。 日本の秋がゆっくり楽しめた一日でした。
訪問者数:126人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ