また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1317454 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山

日程 2017年11月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
あだたらスキー場の駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間49分
休憩
1時間10分
合計
3時間59分
Sあだたら山ロープウェイ 山頂駅10:0110:50安達太良山10:5911:22峰の辻11:2311:44くろがね小屋12:4013:04勢至平分岐13:54奥岳登山口13:5814:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報くろがね小屋の温泉。入湯料410円、暖房料210円。

下山後、岳温泉の”成駒”でソースかつ丼。montbell clubの優待があります。

写真

スキー場の駐車場。既に積雪。
2017年11月19日 09:29撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場の駐車場。既に積雪。
1
ゴンドラからの景色
2017年11月19日 09:38撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラからの景色
1
5cm位の積雪
2017年11月19日 09:59撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5cm位の積雪
だんだん雪が深くなって
2017年11月19日 10:16撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん雪が深くなって
霧氷がキレイ
2017年11月19日 10:36撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷がキレイ
1
少し視界が開けました
2017年11月19日 10:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し視界が開けました
1
くろがね小屋へ
2017年11月19日 11:02撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋へ
くろがね小屋
2017年11月19日 11:44撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋
3
だるまストーブ
2017年11月19日 11:50撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だるまストーブ
3
ランプと寝室
2017年11月19日 12:33撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランプと寝室
2
テラスの鐘
2017年11月19日 12:36撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テラスの鐘
2
小屋の軽自動車が通れる道
2017年11月19日 12:51撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の軽自動車が通れる道
2
スキー場にもどってきた
2017年11月19日 13:50撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場にもどってきた
1

感想/記録

先週に続けて初冬の山へ。
冬型の気圧配置で今年一番の寒さという天気予報。数回訪れた安達太良山ならば、この天気でもダイジョウブだろうと、比較的軽装で臨んでしまいました。
今回の目的は、
1)トレーニング
2)くろがね小屋の温泉に入ること
3)成駒のソースかつ丼
当日はゴンドラ営業があり、ロープウェイ山頂駅から出発。
歩き始めから小雪が舞っていました。登山道も思いのほか積雪があってビックリ。
登山者もほとんどいませんでした(前回は山開きで物凄い人数)。
静かに雪山をハイクを楽しんで、頂上へ。さすがに頂上(乳首)周辺は風が強く、長く滞在することはできませんでした。
ここから、くろがね小屋に向かいます。夏とは全く異なるモノクロの世界。時折吹雪いて、展望はありませんでした。
何度かトレースを見失い、思案するたびに登山者が現れたのはラッキーでした。
お目当てのくろがね小屋で温泉につかり満足。
小屋のだるまストーブで暖まりながら休憩。
至福の時間です。
ここから馬車道を下って駐車場へ。
下山後は、岳温泉の食堂“成駒”へ。
お昼の時間を外した14時過ぎなのに行列で待ちました。
ソースかつ丼をいただいて、mission complete。
楽しかった。
訪問者数:321人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

吹雪 ロープウェイ クリ 霧氷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ