また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1317594 全員に公開 雪山ハイキング中央アルプス

木曽駒ヶ岳

日程 2017年11月21日(火) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
6時発。19号〜中津川〜(中央道)園原〜153号〜9時35分菅の台バスセンター着。
16時発153号〜20時着。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間42分
休憩
12分
合計
3時間54分
S千畳敷駅10:5812:57千畳敷駅13:42乗越浄土13:48宝剣山荘14:00中岳14:1214:23天狗荘14:28乗越浄土14:51千畳敷駅14:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
八丁坂の急登が恐ろしく見えました。下りが心配でしたが、ちょうど足が雪に食い込み滑落の心配はありませんでした。
しかし油断は禁物です。

装備

備考 耳あてと帽子を忘れた。

写真

菅の台駐車場は凍結、雪の心配はありませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菅の台駐車場は凍結、雪の心配はありませんでした。
バスで少しのぼると結構積もってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスで少しのぼると結構積もってます。
途中でタイヤにチェーンを装着したバスに乗り換えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でタイヤにチェーンを装着したバスに乗り換えます。
しらび平の気温は-3度です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらび平の気温は-3度です。
風が強く八丁坂の急登が恐ろしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強く八丁坂の急登が恐ろしいです。
7
富士山がよく見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がよく見えます。
4
マジックマウンテンのネイジュ。
こいつはなかなか良いですよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マジックマウンテンのネイジュ。
こいつはなかなか良いですよ。
あの急登は雪山デビューには無理とあきらめ、少し下って昼食。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの急登は雪山デビューには無理とあきらめ、少し下って昼食。
2
麺を持ち上げて、ちょっと景色を見てると凍ってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麺を持ち上げて、ちょっと景色を見てると凍ってます。
1
千畳敷は誰もいなくて、ふかふかの雪を独り占めです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷は誰もいなくて、ふかふかの雪を独り占めです。
1
ゆき歩きもだいぶ慣れてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆき歩きもだいぶ慣れてきた。
7
風も止んできたし、慣れて余裕が出てきたので八丁坂をクリアしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風も止んできたし、慣れて余裕が出てきたので八丁坂をクリアしました。
3
空が蒼い。
太陽が奇麗。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が蒼い。
太陽が奇麗。
1
3000メートルの壁は遠い。
ここで14時15分だったので引き返すことにしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3000メートルの壁は遠い。
ここで14時15分だったので引き返すことにしました。
2
御嶽山がとてもクリア!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山がとてもクリア!!
9
樹氷は見られなかったが岩氷が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷は見られなかったが岩氷が。
4
帰りのバスでは猿の群れが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りのバスでは猿の群れが。
1
おまけのカモシカまったく逃げません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけのカモシカまったく逃げません。
2

感想/記録
by tujy

初めての本格的な雪山でどうなる事かと思いましたが、十分楽しむことができました。
スタート後は強風と八丁坂の急登に臆して中腹で撤退しましたが、千畳敷の手つかずの新雪で慣れ、風も収まり余裕が出てきたのでリベンジし八丁坂をクリアできました。
木曽駒まで行きたかったけど、時間切れで中岳をゴールにしました。
わかんじき、初めて使いましたがこれは良いですよ。軽くて取り回しもよい。
ネイジュとモンベルのチェーンスパイクの組み合わせでしたが、まったく不安はありませんでした。(あくまでも当日の感想で、今後は12本アイゼンとピッケルが必須だと思います。)
無事に変人の仲間入りを果たせました。
訪問者数:400人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ