また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1319853 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

三頭山 鶴峠から数馬へ

日程 2017年11月19日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:JR上野原駅から鶴峠まで富士急山梨バス
復路:数馬温泉センターからJR武蔵五日市駅まで西東京バス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間57分
休憩
1時間15分
合計
6時間12分
S鶴峠09:2510:21小焼山(笹畑ノ峰)10:2411:13鶴峠分岐11:1411:38三頭山(西峰)11:40三頭山11:46三頭山(西峰)11:51三頭山11:57三頭山東峰11:58三頭山12:0012:03三頭山東峰12:2012:21三頭山12:32ムシカリ峠12:36三頭山避難小屋13:2613:31大沢山13:3214:37槇寄山14:39西原峠14:4015:32仲の平バス停15:36温泉センターバス停15:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鶴峠から三頭山への登りで、標高1300m地点で分岐あり。まき道につられて左へ入ると遠回りになるので要注意。あくまでもまっすぐ尾根を登るのが正解。
その他周辺情報数馬の湯:http://spa-kazuma.com/
富士急山梨バスでの上野原駅出発時に割引券を配っていました。(小菅の湯と両方使えるものでした)

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 着替え ザック ザックカバー 行動食 調理用食材 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ

写真

JR上野原駅からバスで約1時間で鶴峠に到着。今日の朝一番の便は3第目が増発されており、全員着席でした。路線バスのはずなのに終始運転手さんの観光案内トークがあり、観光バス気分です。
2017年11月19日 09:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR上野原駅からバスで約1時間で鶴峠に到着。今日の朝一番の便は3第目が増発されており、全員着席でした。路線バスのはずなのに終始運転手さんの観光案内トークがあり、観光バス気分です。
殆どの人が鶴峠まで乗車。また、その中でも殆どの人は奈良倉山方面へ向かったようです。三頭山へ向かったのは少数派。
2017年11月19日 09:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殆どの人が鶴峠まで乗車。また、その中でも殆どの人は奈良倉山方面へ向かったようです。三頭山へ向かったのは少数派。
すっかり葉が落ちて青空が見通せます
2017年11月19日 09:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり葉が落ちて青空が見通せます
木々の間から富士山。葉が茂っている状況では見えなかったですね。鶴峠から三頭山に登るルートは殆ど他の人に会いません。落葉が深く積もった登山道をサクサク音を立てながら登ります。
2017年11月19日 10:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から富士山。葉が茂っている状況では見えなかったですね。鶴峠から三頭山に登るルートは殆ど他の人に会いません。落葉が深く積もった登山道をサクサク音を立てながら登ります。
1
何やら上の方から賑やかな人の声がすると思ったら、山頂でした。ランチタイムということでかなり賑わっていました。殆どの人は都民の森から登ってきた様子でした。
2017年11月19日 11:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何やら上の方から賑やかな人の声がすると思ったら、山頂でした。ランチタイムということでかなり賑わっていました。殆どの人は都民の森から登ってきた様子でした。
登っている途中で見えていた富士山は雲に隠れてしまいました。残念。
2017年11月19日 11:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登っている途中で見えていた富士山は雲に隠れてしまいました。残念。
でも、奥山の山々はよく見えます。これは雲取山。2017年の山ですね。年内に行けるだろうか、、
2017年11月19日 11:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、奥山の山々はよく見えます。これは雲取山。2017年の山ですね。年内に行けるだろうか、、
鷹ノ巣山の防火帯もはっきり見えます。あそこの展望は最高でした。また行きたい。
2017年11月19日 11:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山の防火帯もはっきり見えます。あそこの展望は最高でした。また行きたい。
中央峰にも回ってみます
2017年11月19日 11:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央峰にも回ってみます
更に東に進むと展望台。
2017年11月19日 11:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に東に進むと展望台。
大岳山。独特の形をしていますので判りやすい
2017年11月19日 11:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山。独特の形をしていますので判りやすい
御前山。以前登った時は夏だったので展望はほぼありませんでしたが、この季節はどうかな。
2017年11月19日 11:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山。以前登った時は夏だったので展望はほぼありませんでしたが、この季節はどうかな。
都心もよく見えます
2017年11月19日 11:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都心もよく見えます
今日の気温は昼でも氷点下でしたので、ランチは避難小屋で。
2017年11月19日 13:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の気温は昼でも氷点下でしたので、ランチは避難小屋で。
今日もクッキング登山です。山中華ということで麻婆豆腐丼に挑戦。各種食材(アルファ米、豆腐、挽肉、人参、ピーマン、しめじ、刻みネギ、刻み生姜)、調味料(豆板醤、ガーリックパウダ、赤味噌、塩コショウ、ガラスープ、中国山椒、ごま油、サラダ油、片栗粉)を用意してきました。
2017年11月19日 12:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もクッキング登山です。山中華ということで麻婆豆腐丼に挑戦。各種食材(アルファ米、豆腐、挽肉、人参、ピーマン、しめじ、刻みネギ、刻み生姜)、調味料(豆板醤、ガーリックパウダ、赤味噌、塩コショウ、ガラスープ、中国山椒、ごま油、サラダ油、片栗粉)を用意してきました。
やはりコッヘルで作ると豆腐が崩れてしまいます。でも味はOK。本格中華な味を再現できました。
2017年11月19日 12:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはりコッヘルで作ると豆腐が崩れてしまいます。でも味はOK。本格中華な味を再現できました。
寒いのでクラムチャウダーも
2017年11月19日 13:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いのでクラムチャウダーも
室内でも氷点下でした
2017年11月19日 13:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室内でも氷点下でした
なかなか、富士山が現れてくれません
2017年11月19日 13:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか、富士山が現れてくれません
1
槇寄山から数馬に下ります
2017年11月19日 14:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槇寄山から数馬に下ります
麓はまだ紅葉の盛りです
2017年11月19日 15:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓はまだ紅葉の盛りです
最後は数馬の湯に入って反省会。じつはこの後に反省会第二部もあったりして
2017年11月19日 16:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は数馬の湯に入って反省会。じつはこの後に反省会第二部もあったりして

感想/記録

今回は会社の飲み仲間でのクッキング登山となり、最近では珍しく5人グループでの山行でした。登山は久しぶりのメンバーもいて、お手軽に登れる三頭山へ。赤線つなぎを兼ねて鶴峠から出発するコースとしました。紅葉のピークはバス乗車区間が殆どで、鶴峠から上は既に落葉していました。鶴峠から三頭山は比較的マイナーなアクセスルートなのか、殆ど他のグループに会うこともなく静かな山歩きとなりました。一方、三頭山頂は多くの人で賑わっていました。今回のテーマのクッキングは、風の影響を受けないよう三頭山避難小屋を利用。中は広く綺麗で調理スペースも有りなかなか良かったです。この日、室内の温度計はマイナス0.5度を差していましたので、外でクッキングをしていたら相当寒い思いをしたかも。帰りは数馬の湯で冷えた身体を温め、立川に戻って反省会となり、楽しいオプションイベントもついて盛りだくさんな休日となりました。
訪問者数:31人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ