また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1320711 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山(ワサビ谷尾根〜山頂〜文殊尾根)

日程 2017年11月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
南海バス 河内長野駅前→金剛登山口 平日一時間に約1本、土休日一時間に約4本
http://www.nankaibus.jp/nankaibusinfo/index.asp
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間27分
休憩
1時間22分
合計
3時間49分
S金剛登山口バス停08:1408:19黒栂谷道分岐08:42カトラ谷分岐08:4309:43大日岳09:4409:52山頂広場10:2810:36金剛山11:2011:29岩屋文殊12:03千早ロープウェイバス停/金剛山ロープウェイ前バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
【行き】
難波7:12急行=7:40河内長野駅=7:45南海バス=8:15登山口BS
8:20登山口
8:25車止め
8:45カトラ谷出合
9:30セトからの尾根合流
09:45大日岳
09:50国見城跡広場(昼食)10:30
10:40葛木神社裏11:00
10:30文殊岩
11:55念仏坂合流
12:05ロープウェー前BS
【帰り】
12:30南海バス=13:12河内長野駅(520円)13:29急行⇒13:56難波
コース状況/
危険箇所等
ワサビ谷尾根の急登はカトラ谷出合過ぎて急登が続き尾根までの路で約15分、ブナの原生林までです。山と高原地図にも載っていないルートですが踏み跡は充分にあるので大丈夫かと思います。セと方面は先日の台風の影響で路が荒れています。通行止めにもなっていました。
その他周辺情報トイレは登山口、山頂、バス停に設置されています。

写真

金剛登山口BS。今日は7:45のバスだったので、8:15からスタートです
2017年11月25日 08:14撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛登山口BS。今日は7:45のバスだったので、8:15からスタートです
まつまさを左ですが、セト、カトラ谷方面は通行止めです
2017年11月25日 08:18撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まつまさを左ですが、セト、カトラ谷方面は通行止めです
よく見ると車止めに通行止めと出ていました。いつもの木の伐採かと思いました
2017年11月25日 08:25撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見ると車止めに通行止めと出ていました。いつもの木の伐採かと思いました
結構、岩をよけてくれているので歩けましたが。。。
2017年11月25日 08:33撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構、岩をよけてくれているので歩けましたが。。。
突然、崩壊地点に
2017年11月25日 08:34撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然、崩壊地点に
川がせき止められているので川の水がすべて流れています
2017年11月25日 08:35撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川がせき止められているので川の水がすべて流れています
2
今日はワサビ谷尾根です。この先すぐを左に上がりました
2017年11月25日 08:46撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はワサビ谷尾根です。この先すぐを左に上がりました
1
この場所から上がります
2017年11月25日 08:52撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この場所から上がります
ブナ林になると少し緩やかになります。マイナーな路なので今日は誰とも会いませんでした
2017年11月25日 09:05撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林になると少し緩やかになります。マイナーな路なので今日は誰とも会いませんでした
1
しばらくすると先日の雪の残りが見え始めました
2017年11月25日 09:19撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくすると先日の雪の残りが見え始めました
2
千両?葉先が尖ってないな?
2017年11月25日 09:21撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千両?葉先が尖ってないな?
2
72の鉄柱に出てきました
2017年11月25日 09:32撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
72の鉄柱に出てきました
セトからの路に合流です
2017年11月25日 09:35撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セトからの路に合流です
1
あと少しで国見城趾広場なのに通行止め。大日岳方面に迂回です
2017年11月25日 09:37撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しで国見城趾広場なのに通行止め。大日岳方面に迂回です
1
通行止めから少し戻ると大日岳方面です
2017年11月25日 09:38撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行止めから少し戻ると大日岳方面です
大日岳の温度計。0℃でした
2017年11月25日 09:43撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳の温度計。0℃でした
2
大日岳1,094m、三角点もありません。
2017年11月25日 09:43撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳1,094m、三角点もありません。
2
国見城趾上の関空が見える場所です
2017年11月25日 09:49撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見城趾上の関空が見える場所です
2
国見城趾に下りようとすると階段が崩壊してました。迂回します
2017年11月25日 09:50撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見城趾に下りようとすると階段が崩壊してました。迂回します
2
国見城趾です
2017年11月25日 09:52撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見城趾です
4
今日は天候も良く遠くまで観ることができました
2017年11月25日 10:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は天候も良く遠くまで観ることができました
4
葛木神社裏の餌付け場です。ヒガラ?
2017年11月25日 10:40撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛木神社裏の餌付け場です。ヒガラ?
1
ヤマガラ
2017年11月25日 10:44撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマガラ
4
ゴジュウガラ
2017年11月25日 10:53撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴジュウガラ
3
お隣の大和葛城山です。ここから葛木神社までの間で氷華が沢山確認できました
2017年11月25日 11:03撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お隣の大和葛城山です。ここから葛木神社までの間で氷華が沢山確認できました
1
氷華、不思議な形ですね
2017年11月25日 11:06撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷華、不思議な形ですね
2
沢山の氷華
2017年11月25日 11:08撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢山の氷華
1
扇型に育った氷華
2017年11月25日 11:08撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇型に育った氷華
1
氷華が沢山ありました
2017年11月25日 11:15撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷華が沢山ありました
1
これも大きく育っています
2017年11月25日 11:17撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも大きく育っています
2
表皮が破裂して大きくなるのかな?
2017年11月25日 11:17撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表皮が破裂して大きくなるのかな?
3
らせんの氷華
2017年11月25日 11:17撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
らせんの氷華
5
葛木神社
2017年11月25日 11:21撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛木神社
3
念仏坂に合流です
2017年11月25日 11:57撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念仏坂に合流です
ロープウェー前BS、ここで靴の泥を流します
2017年11月25日 12:04撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェー前BS、ここで靴の泥を流します
1

感想/記録

ワサビ谷尾根の急登はカトラ谷出合過ぎて急登が続き尾根までの路で約15分、ブナの原生林までです。山と高原地図にも載っていないルートですが踏み跡は充分にあるので大丈夫かと思います。セと方面は先日の台風の影響で路が荒れています。通行止めにもなっていました。

トイレは登山口、山頂、バス停に設置されています。

今回はレコを確認していると霧氷や雪景色が目についたので少しだけ期待して金剛山に向かいました。

河内長野駅からのバスは紅葉も過ぎ雪景色もまだなので、席満程度で発車です。

今日はワサビ谷尾根?から登る予定でした。車止めにセトまで通行止めとなっていました。木の伐採と思いそのまま進ませてもらいました。違っていました。先日の台風の影響で林道が川状態、警告をよく読まず進んでしまい失敗です。でも、どうにか進むことができ、カトラ出会分岐からワサビ谷尾根に登ることができました。

ワサビ谷尾根は取り付きは急登ですがブナの原生林になったら落ち葉一杯の道になります。紅葉は終わっていました。

セトからの路に合流してあと少しで山頂広場と思ったら、またも「崩壊通行止」の文字が、しかたなく大日岳方面に迂回です。

せっかくなので大日岳にも寄ってきました。大日岳は見晴らしはあまり良くなく、ソク金剛山へ向かいました。

広場上から国見城址広場に降りようとするとここも台風の傷跡が、階段が無くなっていました。台風の影響は大きかったようですね。

10時前だったので食事の準備をしている間に定時撮影に入りました。

食事後、葛木神社裏で小鳥に餌やりです。今日も沢山の野鳥が集まってくれました。

餌付けも終了し、少しだけ期待して氷華を探すとアチラコチラに綺麗に咲いていました。これだけ多くの氷華を観るのは初めてです。今回の収穫です。

下山は霧氷を期待して文殊尾根から下山しましたが、全くでした。次回に期待します。

次回は関東遠征で天候が良ければ高尾山かな?
訪問者数:112人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ