また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1321515 全員に公開 ハイキング丹沢

大又沢〜地蔵平

日程 2017年11月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
世附ゲート手前駐車場まで車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間49分
休憩
1時間1分
合計
4時間50分
Sスタート地点10:2010:28浅瀬橋10:2910:55笹子沢11:15法行沢11:24法行棚沢11:3111:47千鳥橋12:15地蔵平12:5413:19千鳥橋13:46法行棚沢13:4713:55法行沢14:14笹子沢14:1514:44浅瀬橋14:4514:49夕滝橋15:0015:04浅瀬橋15:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道で上からの崩落個所が何箇所かありましたが、全て岩石は取り除かれていました。
1箇所だけ、表層が崩れ落ちたところがあり、そこは時より細かい砂がパラパラと乾いた音をしながら落下していました。

写真

地層がむき出し、興味をそそる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地層がむき出し、興味をそそる。
1
玄倉林道より整備されています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄倉林道より整備されています
唯一キケンだったところ。
山肌が崩れ落ちていて、岩盤むき出し。
まだ工事中であり崩れ落ちたネットも張られておらず、時より乾いた音が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一キケンだったところ。
山肌が崩れ落ちていて、岩盤むき出し。
まだ工事中であり崩れ落ちたネットも張られておらず、時より乾いた音が。
この岩石の色、玄倉林道と同じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩石の色、玄倉林道と同じ。
ユーシンブルーと同じ色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユーシンブルーと同じ色
3
橋の上はシャーベット
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の上はシャーベット
まるでもののけ姫の「木霊」が見下ろしているかの様でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるでもののけ姫の「木霊」が見下ろしているかの様でした
気配を感じると鹿の親子が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気配を感じると鹿の親子が
5
地蔵平すぐ手前のおじぞうさん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵平すぐ手前のおじぞうさん
雲ひとつない青空
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ひとつない青空
1
サーモス山専ボトルに入れた熱湯でカップヌードルとコーヒー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サーモス山専ボトルに入れた熱湯でカップヌードルとコーヒー
当時集落があったこの場所、名残は残っていません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当時集落があったこの場所、名残は残っていません
1
電柱にコケ???
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電柱にコケ???
2
ユーシンブルーはこの岩石が作りだしているのでは?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユーシンブルーはこの岩石が作りだしているのでは?
浅瀬橋まで戻りそのまま直進してしばし、夕滝がありました。
写真を撮っているとハンターの車が下って来て「しばらく車が沢山通りますので」。
来るわ来るわ(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅瀬橋まで戻りそのまま直進してしばし、夕滝がありました。
写真を撮っているとハンターの車が下って来て「しばらく車が沢山通りますので」。
来るわ来るわ(笑)
1
で、ゲート手前にこんなに多くのハンターが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、ゲート手前にこんなに多くのハンターが。
1

感想/記録
by isk145

ユーシン・玄倉林道を行き、玄倉ダム・熊木ダムのユーシンブルーを見て、第九隧道を通り熊木沢出合から蛭ヶ岳のショットを撮ろうと思ったのですが、玄倉ダムは工事で開放されていたし、7月にも行ったので、マイナーで未踏破のこちらをチョイス。

玄倉林道の様に勾配はほとんど感じず、地味に上っている感じで足腰の負担が少なかったです。

釣りも禁漁となっていたせいもあってか、登りは他の人とも会わず、終点の地蔵平では10名くらいの団体さんがいらしたくらいで、下りも誰ともすれ違わず。

紅葉もまだ終わっておらず、キレイでした。
訪問者数:105人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 崩落 紅葉 出合 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ