また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1321688 全員に公開 ハイキング奥武蔵

最高の眺望 城峯山

日程 2017年11月25日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

07:09 移動の開始
07:16 中郷登山口
08:13 中郷/漆木分岐
09:48 城峯山(〜10:24)
10:39 城峯神社
11:20 男衾登山口
11:51 移動の終了
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。

写真

自宅を5時に出発し、途中飯類を買い込み、7時ちょっと前に吉田石間交流学習館駐車場に到着。
準備して7時過ぎ出発。
2017年11月25日 07:07撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自宅を5時に出発し、途中飯類を買い込み、7時ちょっと前に吉田石間交流学習館駐車場に到着。
準備して7時過ぎ出発。
1
コースは反時計回りの周回コースで。
あちこちに標識があって迷うことは殆どないとないと思います。
2017年11月25日 07:29撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースは反時計回りの周回コースで。
あちこちに標識があって迷うことは殆どないとないと思います。
1
標識のいくつかには地図も併設されています。
2017年11月25日 08:07撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識のいくつかには地図も併設されています。
1
出発から1時間ほどで、やっと山頂の目印である鉄塔が見えてきました。
2017年11月25日 08:16撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発から1時間ほどで、やっと山頂の目印である鉄塔が見えてきました。
1
途中初めてのまき道の標識。
ですが・・・
2017年11月25日 08:44撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中初めてのまき道の標識。
ですが・・・
1
どこが道なのか分かりません(*´Д`)
2017年11月25日 08:44撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこが道なのか分かりません(*´Д`)
1
ちょっと登るとやっと眺望の良い場所に出ます。
秩父市街方面ですね。
まき道の標識が2回出てきますが、基本的にまき道でなくてもほとんど下らないので、踏み跡の多い直進ルートの方が良さげです。
2017年11月25日 08:54撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと登るとやっと眺望の良い場所に出ます。
秩父市街方面ですね。
まき道の標識が2回出てきますが、基本的にまき道でなくてもほとんど下らないので、踏み跡の多い直進ルートの方が良さげです。
1
頂上直前に舗装路を渡りますが、直前に立ってるこの標識がクセモノです。
左を指していますが、道路を渡って10mほど右に行ったところに登り口があります。
私は道路を左折してしまい、50mほど行ってしまいました。
2017年11月25日 09:26撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直前に舗装路を渡りますが、直前に立ってるこの標識がクセモノです。
左を指していますが、道路を渡って10mほど右に行ったところに登り口があります。
私は道路を左折してしまい、50mほど行ってしまいました。
1
頂上直前の最後の急登。
2017年11月25日 09:33撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直前の最後の急登。
1
出発から2時間45分ほどの、9:50分に頂上の目印、アンテナの装着された鉄塔に着きました。
2017年11月25日 10:09撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発から2時間45分ほどの、9:50分に頂上の目印、アンテナの装着された鉄塔に着きました。
2
到着時はだれも居ませんでした。
2017年11月25日 09:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着時はだれも居ませんでした。
2
手前に両神山、向こうには甲武信ヶ岳、雁坂嶺などが見えます。
2017年11月25日 09:51撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に両神山、向こうには甲武信ヶ岳、雁坂嶺などが見えます。
3
秩父方面。
2017年11月25日 09:51撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父方面。
2
左に筑波山、右に笠山が見えます。
2017年11月25日 09:51撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に筑波山、右に笠山が見えます。
2
群馬方面&赤城山。
2017年11月25日 09:52撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群馬方面&赤城山。
2
3週間前に登った山々が見えます。
中央付近の山並みの右から東御荷鉾山、西御荷鉾山、オドケ山。
2017年11月25日 09:52撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3週間前に登った山々が見えます。
中央付近の山並みの右から東御荷鉾山、西御荷鉾山、オドケ山。
2
ここからはコンデジでのアップ。
東御荷鉾山&西御荷鉾山。
2017年11月25日 09:47撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはコンデジでのアップ。
東御荷鉾山&西御荷鉾山。
4
筑波山。
2017年11月25日 09:47撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筑波山。
2
今年5月に登った木賊山、甲武信ヶ岳、三宝山。
雪かぶってます。
2017年11月25日 09:48撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年5月に登った木賊山、甲武信ヶ岳、三宝山。
雪かぶってます。
4
そして武甲山。
2017年11月25日 09:48撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして武甲山。
4
赤城山。
2017年11月25日 09:52撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城山。
1
早い昼食を摂って10時過ぎに下山開始。
山頂から降りた斜面には霜柱が。
2017年11月25日 10:18撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早い昼食を摂って10時過ぎに下山開始。
山頂から降りた斜面には霜柱が。
2
山頂のすぐ下にある城峯神社。
2017年11月25日 10:33撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のすぐ下にある城峯神社。
2
紅葉はもう終わってる感じですが、神社の南側は暖かいのかまだ綺麗な木がありました。
2017年11月25日 10:32撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉はもう終わってる感じですが、神社の南側は暖かいのかまだ綺麗な木がありました。
2
下山ルートは淡々とした道で歩きやすく、2時間かからずの11時50分に駐車場に無事到着。
2017年11月25日 11:38撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山ルートは淡々とした道で歩きやすく、2時間かからずの11時50分に駐車場に無事到着。
3
撮影機材:

感想/記録

城峯山頂の鉄塔は大きいのでよく目立ち、あちこちから見えるので、眺望も良いことは簡単に想像でき、いつか登ってみたいと思ってました。
三週間前に登った、御荷鉾山からも良く見えていたため、その時点で息子とは次の目的地はあそこ(城峯山)と決めてました。

景色の良い山頂でも360見渡せる場所はあまりないですが、ここは正真正銘360度展望でした。
景色の良さに関しては私の中では今のところNo1です。
訪問者数:125人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ