また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1322686 全員に公開 沢登り丹沢

大山川から喧噪の大山へ

日程 2017年11月26日(日) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り(快適な気温)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大山ケーブル駐車場
・大山ケーブルバス停上の第2駐車場は朝8時前には既に満車。
 数百m下った第1駐車場に辛うじて入庫できたが8時前にはやはり満車。
 下山時の15時前は駐車場待ちの車で延々1kmほど渋滞していた。
 下社や大山寺のライトアップ目当ての観光客であろう。
 ここをベースにするなら伊勢原駅からバスが確実だ。
 車で来る場合も伊勢原駅周辺のコインパーキングに入れてバス利用の方が
 よさそうな感じ。
・トイレあり
・登山届ポストはケーブル下社駅にあり。(伊勢原警察管轄)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

大山ケーブルバス停8:10−
女坂−
二重滝−
大山川−
大山13:00−
表参道−
女坂−
14:35第1駐車場
コース状況/
危険箇所等
■鈴川水系 大山川
  一般的には見晴台方面への登山道途中にある瀧社(二重滝)から遡行開始。
  二重滝を登っているとギャラリーの視線が良くも悪くも熱い。
  平水時はこの二重滝を登ってしまうと水涸れとなるので
  冬の沢登りには最適な沢である。
  渓流シューズはフェルトよりもステルスorビブラムソールの方がよい。
  遡行グレード:2級下

‘鷭殿譟〆己鼻残置ハーケン2〜3ほど。卦蕁棔ロープスケール20mほど。
740m 倒木ある5m棚 左から取り付き中央を登る。卦蕁棔銑元蕁檗A0。
790m 右端に倒木と残置ロープある10m棚 残置沿い〜落ち口。卦蕁
800m 2段15m棚 左壁。卦蕁檗
875m トイ状10m棚 直登するならこの沢で一番の核心部。中央を細かいカチ
     と小ポケット使うバランスクライミング。5m登ってトイ状になって
     からはトイの中に足はスメアリング。残置ハーケン×3。
     控蕁淵妊轡泪襪覆5.10a程度)はある。
     水が流れていたり染み出しがあるとヌメリもありグレードアップ。
     高巻きは左側を少し大きく巻ける。
1000m二俣を右沢へ 大CS2段15m 左壁卦蕁檗
1080m CSチムニー状10m チムニー少し登りやや被り気味の左壁。元蕁棔
      右コーナーに残置ロープあり巻けるがロープ強度は弱く手助け程度に。

※Г登れそうもない場合や時間が押し気味なら、1035m辺りから左の尾根を
 詰めると広大なザレ場となり、これを適当に登って森の中の植林モノレール軌道
 を越えれば、一般登山道であるイタツミ尾根に出られる。

遡行図は拙著『丹沢の谷200ルート』(山と溪谷社)をご参照ください。

■丹沢限定沢登り記録集(すべてkamog踏査記録)
 http://mt-farm.info/tanzawakiroku.html

■沢登り、バリエーションルート、地図読み、クライミング、雪山等講習は
 http://mt-farm.info/
 をご覧ください。

写真

第2駐車場はもはや満車
2017年11月26日 07:59撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2駐車場はもはや満車
相変わらずすごい人波
2017年11月26日 08:26撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらずすごい人波
紅葉最高潮★
2017年11月26日 08:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉最高潮★
2
先行パーティさん
2017年11月26日 09:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行パーティさん
喧噪の大山山頂
2017年11月26日 13:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喧噪の大山山頂
さっさと下りよう
2017年11月26日 13:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっさと下りよう

感想/記録
by kamog

冬季には最適な沢登りルートである大山川で沢登り講習でした。
クライミング力のある受講者さんでしたのですべての棚を直登。
寒くもなく暑くもなく最適な陽気。

先行していたパーティさんが拙著『丹沢の谷200ルート』を使用されていました。
感謝。

しかし大山ケーブルバス停の第2駐車場はもとより、下の方の第1駐車場も
朝8時前には満車状態。
下山時に至っては駐車場待ちの渋滞が何と1kmにも及んでいました。
以前にはこんなことはなかったのになぁ。
ユーシンブルーもそうですが結局オーバーフローがいろいろな規制を産んで
しまう。(溜息)
訪問者数:191人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ