また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1322965 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走中国山地西部

20171126 天杉山〜恐羅漢山

日程 2017年11月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
牛小屋高原駐車場:無料
キャンプ場管理棟は雪囲いされているが、トイレは利用可
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報お風呂:いこいの村ひろしま 500円

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック ザックカバー 飲料 水筒(保温性) ライター コンパス 計画書 予備電池 GPS 携帯 時計 サングラス ツェルト カメラ ポール

写真

登山口を出発。
2017年11月26日 06:49撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口を出発。
「石」の石。
2017年11月26日 07:08撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「石」の石。
1
砥石郷分かれ
2017年11月26日 07:29撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砥石郷分かれ
中ノ甲登山口
2017年11月26日 07:56撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ甲登山口
中ノ川左岸を歩き、右手から降りてくる林道に入る。
後でわかるが、ホタノコヤ谷旧道の取り付きもこの付近のようだ。
2017年11月26日 08:08撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ川左岸を歩き、右手から降りてくる林道に入る。
後でわかるが、ホタノコヤ谷旧道の取り付きもこの付近のようだ。
2
林道終点の登山口。
2017年11月26日 08:34撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点の登山口。
1
猪の足跡を辿る。
2017年11月26日 08:45撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪の足跡を辿る。
1
標高差50m足らずの登りで簡単に縦走路に出た。
2017年11月26日 08:53撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高差50m足らずの登りで簡単に縦走路に出た。
1
野田原の頭
2017年11月26日 08:58撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野田原の頭
1
ホタノコヤ谷旧道との合流点。
2017年11月26日 09:06撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホタノコヤ谷旧道との合流点。
目印となる杉
2017年11月26日 09:17撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目印となる杉
1
天杉山山頂
2017年11月26日 09:24撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天杉山山頂
1
中ノ川山山頂
2017年11月26日 10:11撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ川山山頂
台所原のミズナラ
2017年11月26日 10:33撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台所原のミズナラ
今日は誰も歩いていないよう。
2017年11月26日 10:34撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は誰も歩いていないよう。
不規則な階段状の岩が隠れており、足裏で探りながら足を置く。
2017年11月26日 11:22撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不規則な階段状の岩が隠れており、足裏で探りながら足を置く。
縦走路に合流。
2017年11月26日 11:29撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路に合流。
恐羅漢山頂。
何名か登ったようだ。
2017年11月26日 11:31撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐羅漢山頂。
何名か登ったようだ。
3
20〜30センチ
2017年11月26日 11:32撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20〜30センチ
2
一見、滑れそうだが靴で雪面を切ると地面が出てくる。
2017年11月26日 12:12撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一見、滑れそうだが靴で雪面を切ると地面が出てくる。
隣の広島山岳会ヒュッテにはファットスキーが立て掛けてあった。
2017年11月26日 12:17撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣の広島山岳会ヒュッテにはファットスキーが立て掛けてあった。

感想/記録

前夜、大山から牛小屋高原に移動し車中泊した。
恐羅漢山荘から先に車が入れるか気になったが、除雪済みで駐車場までたどり着いた。

今回は、新しく整備された天杉山への短縮登山道の状況を、雪が深くなる確かめることが目的。

牛小屋登山口付近の積雪は10センチ程度だが、夏焼峠までほぼ雪を踏んで歩いた。
中ノ甲登山口の少し上で雪は途切れ勝ちになった。

中ノ甲登山口から天杉山登山口までの林道は、草刈りがされており問題なく歩けた。
林道終点からの登山道も草刈りされており、標高差50m程度の登りで簡単に縦走路に出た。

天杉山への縦走路は終始、猪や兎の足跡を辿って歩いた。
天杉山から中ノ川山を経由して台所原へ下った。クマの痕跡はなかった。

台所原から恐羅漢山へ登り返し、立山コースを下山した。

この日の登山者なし。
恐羅漢山頂から立山コースに何名かの踏みあとあり。

新しい登山道は天杉山縦走のエスケープにも使えることがわかった。
根雪になったころに聖山〜天杉山〜恐羅漢山と1泊で縦走してみたいが、アップダウンの繰り返しなので、スキーよりもワカンだろうか。
訪問者数:144人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ