また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1327173 全員に公開 雪山ハイキング飯豊山

倉手山リベンジ(モルゲンを求めて)

日程 2017年12月03日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ☀️
微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前回日記参考
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間28分
休憩
1時間6分
合計
5時間34分
S梅花皮荘05:5108:46倉手山09:5211:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【梅花皮山荘〜倉手山登山口】
梅花皮山荘へ向かう橋分岐で除雪が終わってるため、登山口まで林道の雪道歩行。
最初に吊り橋を渡るが、部分的に手すりがなく、木板が滑るし、少し傾いているのでちょっと注意が必要。

【倉手山登山口〜780M峰】
積雪40センチ程度。ここから、スノーシュー装着。暫く急登。ツボ足か悩むところ。危険箇所無し。

【780M峰〜倉手山山頂】
積雪30〜100センチ以上。稜線上も樹林帯の為雪庇無し。ウィンドクラスト時は滑落注意も、この日はやわ雪で安全。最初から最後まで尾根上の樹林帯コースなので雪崩の可能性は低い。
その他周辺情報梅花皮荘で温泉♨️
立ち寄りワンコインで座敷でも休憩出来る。
隣の川又荘には玉川脇に絶景の露天風呂があります。しかし、この時期は閉鎖中。

写真

登山口で50センチ以上の積雪。
梅花皮山荘からの林道はツボ足で来たが、ここからはスノーシューを装着。
林の中は少し雪が少ない。
2017年12月03日 06:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口で50センチ以上の積雪。
梅花皮山荘からの林道はツボ足で来たが、ここからはスノーシューを装着。
林の中は少し雪が少ない。
1
スノーシューでの急登にてこずり、中腹でモルゲンを迎えてしまう😢早くワカンを手に入れないと😓
2017年12月03日 07:14撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシューでの急登にてこずり、中腹でモルゲンを迎えてしまう😢早くワカンを手に入れないと😓
2
飯豊連峰門内方面✨
2017年12月03日 07:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊連峰門内方面✨
1
ズームイン。上は真っ白の白銀の世界🎵
2017年12月03日 07:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームイン。上は真っ白の白銀の世界🎵
1
遠くに朝日連峰、月山✨
2017年12月03日 07:53撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに朝日連峰、月山✨
2
日が昇ってしまった😓それでも太陽が眩しいことの有り難いこと🙏
2017年12月03日 07:57撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が昇ってしまった😓それでも太陽が眩しいことの有り難いこと🙏
1
山頂直前の雪原。今回は雪がブッシュを覆い前回より歩きやすい。斜陽と長い影が雪面にコントラストを加える✨
2017年12月03日 08:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直前の雪原。今回は雪がブッシュを覆い前回より歩きやすい。斜陽と長い影が雪面にコントラストを加える✨
1
飯豊連峰最高峰の大日岳⛰🎵
2017年12月03日 08:43撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊連峰最高峰の大日岳⛰🎵
2
山頂到達も山頂看板は雪に埋もれ発見出来ず。
山頂からは360度のパノラマ✨
2017年12月03日 08:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到達も山頂看板は雪に埋もれ発見出来ず。
山頂からは360度のパノラマ✨
1
大日岳、飯豊本山方面⛰
2017年12月03日 08:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳、飯豊本山方面⛰
2
北股岳は今回も雲の中🌀
2017年12月03日 08:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北股岳は今回も雲の中🌀
1
門内に続く沢だと思う。
2017年12月03日 08:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
門内に続く沢だと思う。
1
朝もう少し早かったら雲も少なかったに違いない。
2017年12月03日 09:11撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝もう少し早かったら雲も少なかったに違いない。
1
切れることなく湧き上がる雲。
2017年12月03日 09:14撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切れることなく湧き上がる雲。
1
ペーニョポーズ😂
独りやりたい放題🎵
2017年12月03日 09:14撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペーニョポーズ😂
独りやりたい放題🎵
3
稜線のブリザードが美しい✨
2017年12月03日 09:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線のブリザードが美しい✨
1
もうどこを切り取っても美しい✨
2017年12月03日 09:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうどこを切り取っても美しい✨
1
そして、神々しく✨
2017年12月03日 09:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、神々しく✨
2
簡単には人を寄せ付けない尊厳に満ちている😕
2017年12月03日 09:33撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
簡単には人を寄せ付けない尊厳に満ちている😕
2
って、ありきたりなコメントしかできないボキャ貧?️?️
2017年12月03日 09:33撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
って、ありきたりなコメントしかできないボキャ貧?️?️
1
言葉は要らないよ...🙂
2017年12月03日 09:34撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
言葉は要らないよ...🙂
2
さあ、下山。氷雨に追われた前回と違い、今回は山を降りたくない病を発症😅
2017年12月03日 09:36撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、下山。氷雨に追われた前回と違い、今回は山を降りたくない病を発症😅
1
降りたくね〜降りたくねぇと、呟きながらの下山😅
2017年12月03日 10:00撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りたくね〜降りたくねぇと、呟きながらの下山😅
1
途中に、ウサギさん🐇の吐血を発見💧
病気してるのかな😢
2017年12月03日 10:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に、ウサギさん🐇の吐血を発見💧
病気してるのかな😢
1
梅花皮山荘の直ぐ裏手の吊り橋。所々、手摺りが脱落してる😅🌀
2017年12月03日 11:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅花皮山荘の直ぐ裏手の吊り橋。所々、手摺りが脱落してる😅🌀
1
仮の番線もアテにならないし、木板は濡れて滑るので、下にも番線無いと、スルッと落ちちゃうし😰😱ある意味、今回一番の危険箇所😅
2017年12月03日 11:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仮の番線もアテにならないし、木板は濡れて滑るので、下にも番線無いと、スルッと落ちちゃうし😰😱ある意味、今回一番の危険箇所😅
2
撮影機材:

感想/記録
by Yasyy


二週間前は林道が使え登山口からだったが、今回は道路で20〜30センチの積雪があり、梅花皮山荘から30分のウォームアップ😙

前回登山より、ラッセルで苦労した分報いるに余る光景に出会えた事に感謝です。

そして今回も、雪山からは沢山の経験と学びがあり、自力を蓄えることが出来たと思う。もう少し、地元の低山で経験とスキルを積んで、いつになるかはわからないけど、冬の北アルプスへの挑戦権を獲得したいと思います(*☻-☻*)
訪問者数:134人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ