また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1327647 全員に公開 ハイキング甲信越

戸倉山(伊那富士)

日程 2017年12月03日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸倉山キャンプ場P。約10台駐車可能。
先客は4台。後着は無し。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間25分
休憩
25分
合計
2時間50分
S戸倉山キャンプ場11:3512:46金明水13:0513:23戸倉山(西峰)13:2613:33戸倉山13:3513:39戸倉山(西峰)14:24戸倉山キャンプ場14:2514:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備された登山道。ずーと枯葉の樹林帯。
道迷いの恐れなし。

写真

出発時のキャンプ場駐車場。
2017年12月03日 11:35撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発時のキャンプ場駐車場。
キャンプ場は営業していない。
2017年12月03日 11:35撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場は営業していない。
キャンプ場のトイレ。使用できたが、「冬場閉鎖」の張り紙があり。そのうち施錠されるかも。
大はポットン、トレぺ有り。
2017年12月03日 11:38撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場のトイレ。使用できたが、「冬場閉鎖」の張り紙があり。そのうち施錠されるかも。
大はポットン、トレぺ有り。
落葉して、明るい登山道と落ち葉の道。
下りでは、落ち葉の下の木の根や石が分からないので、スッテンコロリに注意。
2017年12月03日 12:31撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉して、明るい登山道と落ち葉の道。
下りでは、落ち葉の下の木の根や石が分からないので、スッテンコロリに注意。
金明水の東屋。
時間なのでこちらでお昼ご飯とした。
2017年12月03日 12:52撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金明水の東屋。
時間なのでこちらでお昼ご飯とした。
金明水は、細々出ていました。
2017年12月03日 12:53撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金明水は、細々出ていました。
お昼ごはん。
日陰は寒かった。
2017年12月03日 12:55撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼ごはん。
日陰は寒かった。
西峰山頂。
2017年12月03日 13:32撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰山頂。
西峰から、
乗鞍岳?
2017年12月03日 13:30撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰から、
乗鞍岳?
中アと伊那谷がきれいに見えました。
2017年12月03日 13:30撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中アと伊那谷がきれいに見えました。
塩見岳もくっきり。
2017年12月03日 13:31撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳もくっきり。
木の間から、仙丈ケ岳、北岳、間ノ岳。
この後、東へ進みましょう。
2017年12月03日 13:31撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間から、仙丈ケ岳、北岳、間ノ岳。
この後、東へ進みましょう。
鞍部にある避難小屋。
2017年12月03日 13:33撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部にある避難小屋。
内部。
何とか一晩はしのげそう。
2017年12月03日 13:34撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内部。
何とか一晩はしのげそう。
程なく東峰山頂。
2017年12月03日 13:38撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
程なく東峰山頂。
山頂の様子。
仏像や石碑がある。
2017年12月03日 13:38撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の様子。
仏像や石碑がある。
東峰山頂から。
鋸岳、甲斐駒、仙丈、北岳。
2017年12月03日 13:39撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰山頂から。
鋸岳、甲斐駒、仙丈、北岳。
北の方には眼下に「美和湖」。
遥か先には蓼科山か?
2017年12月03日 13:39撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の方には眼下に「美和湖」。
遥か先には蓼科山か?
北アルプスも遠くに見えました。
2017年12月03日 13:39撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスも遠くに見えました。

感想/記録

 当初は前日に登る予定だったが、二日酔いで動けず。
 9時に散髪の予約があったので済ませてから準備、出発。30分余りで到着。
 先着は車4台。のんびり上る。樹林帯の中、尾根近くになると落葉してこもれびの中を歩く。朝の気温は△3℃位、秋装備の寒いバージョンで出発したけど5℃前後、暑い。風も無く、上に上がると中アがきれいに見えだす。
 出発が遅かったのでお腹が空く、金明水の東屋でお昼ごはん。動き出すと脚に疲れを感じる、すぐに8合目。最後が結構急なんだな。
 西峰で中ア方面、乗鞍岳?写真に撮ってすぐに東峰へ。南アの写真撮って下山。下りは一気。
 遭遇した人々、登っている途中で老年夫婦?とすれ違った。西峰頂上で荘年?の男女1組と、中年女性4人組に遭った。これで全部。下山で女性グループに追いつくかと思ったけど全く無理、健脚の方々でした。駐車場で再会、お話伺うと中京方面からとのこと。皆さん、大学の登山部だったようで、「還暦」とか仰っていたけど私のようなヒヨッコは足元にも及ばない脚力でした。
訪問者数:108人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ