また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1328227 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

仲の平〜数馬峠〜三国山〜御霊

日程 2017年12月02日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:武蔵五日市駅〜仲の平
返り:御霊〜上野原駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間34分
休憩
1時間31分
合計
7時間5分
S仲の平バス停08:2309:28数馬峠09:4109:46笹ヶタワノ峰09:53藤尾分岐09:5410:05笛吹峠10:22丸山10:33入沢山10:3410:39小棡峠11:02土俵岳11:0311:15日原峠11:49浅間峠12:4012:46栗坂峠12:4713:08坊主山13:26熊倉山13:2713:39軍刀利神社元社(軍刀利山)13:4013:50三国山14:1014:33佐野川峠14:3415:26御霊バス停(上野原方面)15:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山と高原地図に掲載されている、軍刀利神社から御霊に至るまでの道は、なぜか木で通行止めサインがされていました。
特に問題なく通行可能ですが、人がほとんど通らないためか、落ち葉や倒木が多くあります。途中やや傾斜が急な斜面もありましたが、気をつければ特に問題はありません。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

ふれあいの道トレイルラン大会を示すマークが!
2017年12月02日 09:13撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふれあいの道トレイルラン大会を示すマークが!
「大会開催のお知らせとご協力のお願い」
登山者が多い巻き道を通らずに山頂コースを通るとのこと。ハセツネとは違い、登山者の邪魔にならないようにかなり意識しているようです。
2017年12月02日 09:30撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「大会開催のお知らせとご協力のお願い」
登山者が多い巻き道を通らずに山頂コースを通るとのこと。ハセツネとは違い、登山者の邪魔にならないようにかなり意識しているようです。
浅間峠より少し前。時刻は11:40
トップランナーに遭遇!
2017年12月02日 11:41撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間峠より少し前。時刻は11:40
トップランナーに遭遇!
浅間峠。ふれあいの道トレイルラン大会の係員の方が2名いて、ランナーのチェックを実施。
尋ねたところ、80人くらいしかランナーがいないとのこと。
ハセツネ2000人と比べるとだいぶ少ないです。
2017年12月02日 12:11撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間峠。ふれあいの道トレイルラン大会の係員の方が2名いて、ランナーのチェックを実施。
尋ねたところ、80人くらいしかランナーがいないとのこと。
ハセツネ2000人と比べるとだいぶ少ないです。
12時30分、気温は4度。
でも歩いていると暑いんですよね。ランナーはもっと暑いのでしょう。
2017年12月02日 12:38撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時30分、気温は4度。
でも歩いていると暑いんですよね。ランナーはもっと暑いのでしょう。
三国山頂上、ここまではメインルートのため省略。
ここから御霊方面に下ります。
2017年12月02日 13:54撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山頂上、ここまではメインルートのため省略。
ここから御霊方面に下ります。
甘草水方面の案内板。100mということで、ちょっと寄ってみることに
2017年12月02日 14:22撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘草水方面の案内板。100mということで、ちょっと寄ってみることに
これが甘草水
あたりが少し湿っているだけで水は出ていませんでした。
2017年12月02日 14:24撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが甘草水
あたりが少し湿っているだけで水は出ていませんでした。
佐野川峠から神社前バス停で下る道の分岐。
ここまでの道が非常に歩きやすいコースのため「通行注意」が初心者向けのメッセージなのか、それとも本当に注意の道なのかは不明。
2017年12月02日 14:35撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐野川峠から神社前バス停で下る道の分岐。
ここまでの道が非常に歩きやすいコースのため「通行注意」が初心者向けのメッセージなのか、それとも本当に注意の道なのかは不明。
軍刀利神社あたりの御霊方面への分岐。御霊方面への道への案内版はなく、小さな木で通行止めサインが出ています。
もしかしたら崩壊しているのかもと思い、案内板通り鎌沢方面へ
2017年12月02日 14:40撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軍刀利神社あたりの御霊方面への分岐。御霊方面への道への案内版はなく、小さな木で通行止めサインが出ています。
もしかしたら崩壊しているのかもと思い、案内板通り鎌沢方面へ
結局、降りたい方向とは逆の鎌沢方面のベンチのある分岐のところまで下ってきました。
2017年12月02日 14:51撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局、降りたい方向とは逆の鎌沢方面のベンチのある分岐のところまで下ってきました。
御霊方面への道は、山と高原地図には普通の線で掲載されているのに、またもや通行止めサインの大木が。
ただ、道幅は広く歩きやすいように見えたので行ってみることに。
2017年12月02日 14:52撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御霊方面への道は、山と高原地図には普通の線で掲載されているのに、またもや通行止めサインの大木が。
ただ、道幅は広く歩きやすいように見えたので行ってみることに。
特に危険もない平坦な巻き道ですが、人が通らないので倒木が多いです。
2017年12月02日 14:57撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特に危険もない平坦な巻き道ですが、人が通らないので倒木が多いです。
軍刀利神社から御霊方面へ下る道と合流。
特に問題なさそうな道に見えます。
ただ誰も通らないのか、落ち葉が大量にあります。
2017年12月02日 15:00撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軍刀利神社から御霊方面へ下る道と合流。
特に問題なさそうな道に見えます。
ただ誰も通らないのか、落ち葉が大量にあります。
作業道との分岐。バス停方面への道標があります。
いちおう通ることは意識されているようですね。
2017年12月02日 15:02撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道との分岐。バス停方面への道標があります。
いちおう通ることは意識されているようですね。
神社前バス停(上岩)と御霊バス停への分岐。木にくくりつけられた小さな道標があります。
2017年12月02日 15:07撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社前バス停(上岩)と御霊バス停への分岐。木にくくりつけられた小さな道標があります。
先ほどの分岐から直下はかなり急な坂道。
雨が降っていたり雪があったら怖いかも。
だから、あえて通行止めにしているのでしょうかね。
2017年12月02日 15:11撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの分岐から直下はかなり急な坂道。
雨が降っていたり雪があったら怖いかも。
だから、あえて通行止めにしているのでしょうかね。
林道がたくさん。林業専用の道なのか。
2017年12月02日 15:18撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道がたくさん。林業専用の道なのか。
右奥斜めの緩やかなスロープの箇所に出てきます(階段の道ではありません)。
登山道を示す道標は一切なし。
こちらから登り始めたら、どの道か迷いそうです。
2017年12月02日 15:26撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥斜めの緩やかなスロープの箇所に出てきます(階段の道ではありません)。
登山道を示す道標は一切なし。
こちらから登り始めたら、どの道か迷いそうです。
御霊バス停。やはり登山道を示す道標は全くありません。
2017年の山と高原地図には普通に掲載されているのですけどね。
2017年12月02日 15:28撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御霊バス停。やはり登山道を示す道標は全くありません。
2017年の山と高原地図には普通に掲載されているのですけどね。
撮影機材:

感想/記録

ふれあいの道トレイルランを見学するために、仲の平〜数馬峠〜三国山を反対方面に歩いてみました。
ただ大会参加者は80人くらいしかいないとのこと、ハセツネ2000人と比較するとかなり少ないですね。ランナーもちらほらでちょっと寂しい感じでした。
14時に三国山に着くまでの間に約50人のランナーに会いました。

仲の平〜数馬峠〜三国山は良く知られたコースのため、ここでは、三国山〜御霊のコースを中心に写真を掲載します。
訪問者数:91人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 倒木 巻き道 高原 道標 ハセツネ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ