また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1328970 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

鋸山ー大岳山ー御岳山

日程 2017年12月03日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
奥多摩駅から徒歩 帰りは御岳山駅からケーブルカーで滝本駅まで下り、徒歩で少し下ったところにJR御嶽駅行きのバス停があります。ケーブルカーの到着時間に合わせてあるのか、バスは待っていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間32分
休憩
2時間6分
合計
8時間38分
S奥多摩駅08:0008:42愛宕山08:4309:15天聖神社09:1610:33天地山分岐10:3410:42鋸山10:5112:03大岳山13:2414:10鍋割山分岐14:14芥場峠14:30綾広の滝14:3814:51ロックガーデン14:5614:57天狗岩14:5815:07七代の滝15:2115:40長尾平分岐15:4115:46長尾平展望台15:4716:02長尾平分岐16:0316:09御岳山16:1116:38御岳山駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありません。登山ポストは奥多摩駅にあります。
その他周辺情報御岳山の上の街には飲食店があります。またJR御嶽駅近くの御岳渓谷界隈には飲食店がありますが、いずれも閉店は早いです。17時ではほとんどの店が閉店しています。

写真

奥多摩駅から出発です。いい天気!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩駅から出発です。いい天気!
昭和橋の上から多摩川上流方向。木に隠れていますが右から日原川が合流しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昭和橋の上から多摩川上流方向。木に隠れていますが右から日原川が合流しています。
登山道入り口にある案内板です。まずは愛宕山を目指します。が、いきなり鋸山林道の方に進んでしまい、引き返しました(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入り口にある案内板です。まずは愛宕山を目指します。が、いきなり鋸山林道の方に進んでしまい、引き返しました(^_^;)
でたー!急な石段187段! ですが、一段の高さは低く、それほど大変ではありませんでした。この石段は愛宕神社の裏口にあたります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でたー!急な石段187段! ですが、一段の高さは低く、それほど大変ではありませんでした。この石段は愛宕神社の裏口にあたります。
1
愛宕山山頂の5重の塔
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕山山頂の5重の塔
愛宕神社の表の鳥居をくぐったところです。正面の道を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕神社の表の鳥居をくぐったところです。正面の道を進みます。
木材の切り出し場のようで開けているところがありました。三ノ戸山の方向
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木材の切り出し場のようで開けているところがありました。三ノ戸山の方向
空が青く綺麗! 一番奥の山は大菩薩嶺。中央の山は倉戸山だと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が青く綺麗! 一番奥の山は大菩薩嶺。中央の山は倉戸山だと思います。
2
前の写真の右側。六ッ石山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前の写真の右側。六ッ石山です。
1
こんな階段が設置されていたので登ると・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな階段が設置されていたので登ると・・・
鎖場の案内が・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場の案内が・・・
行ってみると、下り?? 確か鎖場を登るのではなかったかな?と思いつつも、下ってみると右方向に道が続いているので進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行ってみると、下り?? 確か鎖場を登るのではなかったかな?と思いつつも、下ってみると右方向に道が続いているので進む。
あっ!小さい案内板が!( ̄▽ ̄;) 先ほどはこれを見落として左方向に進み、階段で鎖場の上に出ていたのでした(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ!小さい案内板が!( ̄▽ ̄;) 先ほどはこれを見落として左方向に進み、階段で鎖場の上に出ていたのでした(^_^;)
下ってきた鎖場を登り返しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってきた鎖場を登り返しました。
鋸山の三角點。形も字も古そうです。明治期のものでしょうか?雲取山の三角点も明治期のものは三角點と書かれていましたが・・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山の三角點。形も字も古そうです。明治期のものでしょうか?雲取山の三角点も明治期のものは三角點と書かれていましたが・・・・
1
鋸山山頂です。林の中で景観は全くありません。綺麗なベンチがいくつか設置されています。山頂の気温は6℃でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山山頂です。林の中で景観は全くありません。綺麗なベンチがいくつか設置されています。山頂の気温は6℃でした。
1
鋸山ー大岳山間の尾根に入ると右手に富士山が見えました。残念ながらこの尾根はずっと林間なので、夏は景観が悪そうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山ー大岳山間の尾根に入ると右手に富士山が見えました。残念ながらこの尾根はずっと林間なので、夏は景観が悪そうです。
木がなければすごくきれいな山並みが見えそうな感じなのですが、ずっとこんな感じ・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木がなければすごくきれいな山並みが見えそうな感じなのですが、ずっとこんな感じ・・・
1
大岳山直下、山頂を巻いて馬頭刈尾根へ直行するための分岐点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山直下、山頂を巻いて馬頭刈尾根へ直行するための分岐点
ちょっと進むとこんな切り株が道の真ん中にあります。切り株から左の方が道っぽいので覗いてみると先がありません。右の方がルートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと進むとこんな切り株が道の真ん中にあります。切り株から左の方が道っぽいので覗いてみると先がありません。右の方がルートです。
切り株から右側、この岩を超えて行きます。このあといくつか岩場を超えて山頂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切り株から右側、この岩を超えて行きます。このあといくつか岩場を超えて山頂です。
大岳山山頂に到着!到着時はたくさんの人がここで写真を取っていました。これは下山直前に撮影したもの。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山山頂に到着!到着時はたくさんの人がここで写真を取っていました。これは下山直前に撮影したもの。
2
南側は非常に良い景色! 丹沢方面です。天気は快晴!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側は非常に良い景色! 丹沢方面です。天気は快晴!
2
前の写真の右側、富士山! すごーくきれいw 大岳山からの富士山はとりわけ美しいですね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前の写真の右側、富士山! すごーくきれいw 大岳山からの富士山はとりわけ美しいですね!
3
さらに右側方向。右側一番奥は奥千丈岳。一番手前は御前山。御前山左後ろは大菩薩嶺。その稜線が左に続いて一番左端は雁ヶ腹摺山だと思われます。中央、真ん中の峰は三頭山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに右側方向。右側一番奥は奥千丈岳。一番手前は御前山。御前山左後ろは大菩薩嶺。その稜線が左に続いて一番左端は雁ヶ腹摺山だと思われます。中央、真ん中の峰は三頭山。
1
山頂の気温18℃とやたら暖かいw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の気温18℃とやたら暖かいw
大岳山の三角点。こちらは三角点と表記されているので鋸山のものよりも新しいそうです。横に置物つき(^ ^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山の三角点。こちらは三角点と表記されているので鋸山のものよりも新しいそうです。横に置物つき(^ ^)
1
下山開始です。大岳神社。風雨にされされていますねぇ(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始です。大岳神社。風雨にされされていますねぇ(^_^;)
営業停止している大岳山荘。中の時計は動いていましたが、荒れ果てています。すぐそばのトイレは普通に使えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
営業停止している大岳山荘。中の時計は動いていましたが、荒れ果てています。すぐそばのトイレは普通に使えます。
こちらも大岳山荘。結構、大きな山荘だったような感じ。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも大岳山荘。結構、大きな山荘だったような感じ。。
鎖場? 普通に歩ける道ですが、岩が露出している箇所には真新しい鎖が設置されています。すごく丁寧に整備されていますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場? 普通に歩ける道ですが、岩が露出している箇所には真新しい鎖が設置されています。すごく丁寧に整備されていますね。
1
芥場峠。ロックガーデン方向へ下りますが、どうも山と高原地図のルートとは違うような。地図では谷の北側の斜面にルートが引かれていますが、歩いた道は南側の斜面でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芥場峠。ロックガーデン方向へ下りますが、どうも山と高原地図のルートとは違うような。地図では谷の北側の斜面にルートが引かれていますが、歩いた道は南側の斜面でした。
この橋を渡って、川の北側へ渡ったところから、地図のルートと一致します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋を渡って、川の北側へ渡ったところから、地図のルートと一致します。
ロックガーデンの大岳山側の入り口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロックガーデンの大岳山側の入り口
案内板の地図のように、川に沿って下って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板の地図のように、川に沿って下って行きます。
ロックガーデンの中を下ってきた道を振り返ってみたところ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロックガーデンの中を下ってきた道を振り返ってみたところ
1
天狗岩方向へ登ります。急登です。ここも地図とは違うようです。地図では天狗岩へ上がらずに直接、七代の滝へ抜けられるようにルートが引かれています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩方向へ登ります。急登です。ここも地図とは違うようです。地図では天狗岩へ上がらずに直接、七代の滝へ抜けられるようにルートが引かれています。
天狗岩。この岩の向こう側がロックガーデンの入り口になっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩。この岩の向こう側がロックガーデンの入り口になっています。
天狗岩から急坂を下って、七代の滝。ここには昔来たことがあります。今回とは逆ルートでこの滝に来たような記憶がw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩から急坂を下って、七代の滝。ここには昔来たことがあります。今回とは逆ルートでこの滝に来たような記憶がw
2
天狗岩から七代の滝まで、ここを下って来ました。この上にも階段があったと思います。木の根が激しく入り乱れている箇所があるので、足を取られないように気をつけた方がよいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩から七代の滝まで、ここを下って来ました。この上にも階段があったと思います。木の根が激しく入り乱れている箇所があるので、足を取られないように気をつけた方がよいです。
上養沢方向への分岐点。ヤマプラではこの場所が七代の滝となっています。どうもこの辺りは地図と実際のルートに微妙な食い違いがあるようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上養沢方向への分岐点。ヤマプラではこの場所が七代の滝となっています。どうもこの辺りは地図と実際のルートに微妙な食い違いがあるようです。
登りきって、長尾平につきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきって、長尾平につきました。
長尾平園地の展望台へ行ってみます。途中にヘリポートあり。トイレも立派です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長尾平園地の展望台へ行ってみます。途中にヘリポートあり。トイレも立派です。
1
展望台から東方向。右は日の出山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から東方向。右は日の出山。
1
長尾平園地前の長谷川恒男の碑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長尾平園地前の長谷川恒男の碑
長尾茶屋。コーヒーが美味しそうでしたが、時間が遅かったので我慢しました(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長尾茶屋。コーヒーが美味しそうでしたが、時間が遅かったので我慢しました(^_^;)
御岳山山頂の御岳神社
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳山山頂の御岳神社
御岳神社から東南東方向。夕暮れ時の空がきれいでした。気温3℃。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳神社から東南東方向。夕暮れ時の空がきれいでした。気温3℃。
1
御岳山にはまだ紅葉のが残っていましたw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳山にはまだ紅葉のが残っていましたw
1
ケーブルカーみたけさん駅に到着! 赤い月が昇って来ました。この日は満月、スーパームーンでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルカーみたけさん駅に到着! 赤い月が昇って来ました。この日は満月、スーパームーンでした。
1
これに乗って下って来ましたw 下りは楽チン。でも満員でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これに乗って下って来ましたw 下りは楽チン。でも満員でした。
1

感想/記録

前日の天気予報では曇りのち晴れで少し寒いということでしたが、とてもあたたく良い天気の日曜日でした。もう少し全体的に平坦な尾根かと思っていたら予想以上にアップダウンのあるコースでした。林の中でなければすごく景色の良いコースなんですがね。でも楽しく歩けました。大岳山山頂は北側が木が多く展望がよくないですが、南側の眺めな素晴らしく、特に富士山が最高!\(^ ^)/ 山頂で長めに休憩して、昔訪れた滝をみて帰りました。満喫できましたw
ロックガーデンの沢の道は夏でも気持ち良さそうですし、紅葉の時期はきれいそうです。外国の方もたくさん訪れていました。
鋸山で75歳ぐらいのおばあさんを追い越しました。大岳山山頂でも到着されたところを目撃、最後に御岳神社でもお見かけしました。すごい!ほぼコースタイムぐらいで歩いてこられたようです。最後はヨタヨタですとおっしゃっていましたが、健脚でいらっしゃる!75歳になっても登れるようにありたいですね(^_^)
訪問者数:125人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ