また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1332873 全員に公開 ハイキング関東

扇山から百蔵山へ、富士山見ながらメスティンでカレー

日程 2017年11月24日(金) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
東京→鳥沢→登山→猿橋→東京
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
1時間50分
合計
7時間0分
S鳥沢駅23:0508:10梨ノ木平09:40大久保山09:50扇山10:0010:10大久保山12:00百蔵山12:00表登山道分岐13:3014:00百蔵山登山口(表登山道)14:40猿橋14:5015:10猿橋駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報猿橋観光は当然だね。
過去天気図(気象庁) 2017年11月の天気図 [pdf]

写真

迷走して疲れ果てて扇山山頂にてコーヒーブレイク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷走して疲れ果てて扇山山頂にてコーヒーブレイク
1
これがしたかった。
富士山が隠れて少し残念でしたが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがしたかった。
富士山が隠れて少し残念でしたが…
1
皆さん、いい天気の中、楽しまれていますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん、いい天気の中、楽しまれていますね。

感想/記録

今日のテーマは、富士山見ながらメスティンでカレー!
まぁ、その目的は達成できましたが、いかんせん、2回の迷走で、ハイキングのはずが本格登山へと私一人だけダダ疲れとなりました。

◆1回目の迷走
梨ノ木平から北に向かうルート選択するが、水呑杉まではルート通り。
恐らく、そこに案内表示があったのでは…
私は、真上を見上げると、谷戸が広々と広がっているたので、今までの流れでまっすぐ谷戸を登って行ったが、だんだん急に、そして、足場が石もなく四つ這いで歩くような状況となり、しばらくして「あ、これは間違えたと…」
ただ、結構上っており、地図をみると、直登しても尾根にたどり着けばなんとなる!としばし直登。
しかしながら、この直登が足場がずるずるで…。
途中、2回の休憩をはさみながら、なんとか、大久保山の西側尾根部にたどり着き、「まぁ、このルートは俺だけだろうなぁと…

◆2回目の迷走
大久保山から宮谷分岐までの2/3の付近で道が下ることと…、てっきり、こたら山を過ぎての南方向へいっているものと思っていましたが、あまりにも下り、iphoneの地図で確認すると、百蔵山と扇山の直線上まで下っていることが判明。
そのまま、西方向で、百蔵山への上りルートにはいることも地図上では可能でしたが、自信がなく、もとの道に15分かけて戻り、百蔵山に!

結局、この2つの迷走したものの、コース時間どおりで、まぁ、山頂でのカレーを楽しむことができました。

日光に照らされ、風もなく…小春日和でまったりと時を過ごしました。
山頂は広くて、富士山をさえぎる山々もなく、また、訪れたいと思いました。

今度は迷走することなく、ハイキングとして、山頂で昼寝でもしたいと。。。
訪問者数:89人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

直登
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ