また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1349776 全員に公開 雪山ハイキング近畿

赤坂山(今年の山始め)

日程 2018年01月03日(水) [日帰り]
メンバー
天候雪時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マキノ高原スキー場の駐車場 シーズン中は有料ですが、まだ営業しておらず無料でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間33分
休憩
13分
合計
4時間46分
Sマキノ高原温泉さらさ09:5511:19武奈の木平11:2012:28鉄塔広場12:2912:35粟柄越12:3612:50赤坂山12:5213:01粟柄越13:0213:06鉄塔広場13:0713:39武奈の木平13:4514:16赤坂山・三国山登山口14:24マキノ高原温泉さらさ14:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報スキー場にマキノ高原温泉さらさがあります。白谷温泉の八王子荘もあります。

写真

雪はあるけどスキー場はまだ営業していません
2018年01月03日 09:56撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はあるけどスキー場はまだ営業していません
3
上の方はすごい迫力
2018年01月03日 09:57撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の方はすごい迫力
3
尾根を1本間違えて入山
2018年01月03日 10:19撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を1本間違えて入山
1
トレースなし
2018年01月03日 10:38撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースなし
2
正規の登山道(赤坂山自然歩道)に復帰
2018年01月03日 11:07撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正規の登山道(赤坂山自然歩道)に復帰
2
寒々しい光景
2018年01月03日 11:08撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒々しい光景
1
山頂部は暴風
2018年01月03日 12:25撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部は暴風
3
メチャ寒い
2018年01月03日 12:25撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メチャ寒い
2
結構な積雪量
2018年01月03日 12:27撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な積雪量
1
粟柄越の石仏様
2018年01月03日 12:36撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
粟柄越の石仏様
4
マキノの里と琵琶湖
2018年01月03日 12:51撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マキノの里と琵琶湖
2
赤坂山山頂越しに三国山
2018年01月03日 12:53撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤坂山山頂越しに三国山
4
琵琶湖方面
2018年01月03日 12:53撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖方面
粟柄越から寒風方面
2018年01月03日 12:54撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
粟柄越から寒風方面
赤坂山を振り返る
2018年01月03日 13:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤坂山を振り返る
3
琵琶湖が見えます
2018年01月03日 13:07撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖が見えます
武奈の木平の休憩所
2018年01月03日 13:38撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈の木平の休憩所
1
陽が差す時間もありました 一瞬でしたが・・・
2018年01月03日 13:55撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が差す時間もありました 一瞬でしたが・・・

感想/記録

 今年の初登山は、今シーズン導入したスノーシューを試したく、たっぷり雪がありそうな赤坂山にしました。マキノ高原スキー場は開設前で駐車場が無料でした。スキー場の端を進みトレースを辿りましたが、1本手前のトレースにつられてしまい、尾根をひとつ間違って、途中からノントレースになり赤坂山自然歩道に合流するまで遠回りしてしまいました。雪は予想通りたっぷりあり、スタート直後からスノーシュー
を履きましたが、これがなかなか快適でした。ワカンよりはるかに歩きやすく、エキスパートオブジャパンの簡易型のスノーシューは斜面でよく滑りましたが、スノーシューは結構グリップ性もあって良かったです。武奈の木平を過ぎて、沢沿いの堰堤を越えるところで巻き道ができていました。鉄塔広場付近から暴風が吹きまくり時折ブリザード。以前、粟柄越付近でホワイトアウトになり、方向感覚を失ったことがありましが、この日は視界は確保されホワイトアウトにはならずに助かりました。風が強く、頂上の滞在は短時間にして下山しました。
訪問者数:209人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/2
投稿数: 1935
2018/1/7 19:04
 山はじめ
hirasuzukaさん こんばんは
Newアイテムで快適な雪山歩き!
足取り は、軽かったでしょうねぇ
トラバースでも、ガリッと噛みついくし、
登りは、ヒールリフターで羽が生えたようにスイスイと。

アルミワカンのchuraを置いてきぼりにしないで下さいよ
登録日: 2009/7/2
投稿数: 376
2018/1/8 13:40
 Re: 山はじめ
こんにちは
私の体力はchuraさんには到底及びませんから・・
来週は職場の仲間と1泊で八ヶ岳に行くのでスノーシュー持ってきます。
「比叡山1000年の道を歩く」ナカニシヤ出版購入したので、またお貸しします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ