また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1354349 全員に公開 雪山ハイキング道南

蝦夷松山

日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間15分
休憩
11分
合計
2時間26分
Sスタート地点10:0711:27蝦夷松山11:3812:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

こぶし座横から登ります。スキーが使えたら楽しいのになと思いましたが積雪が少なくてあきらめ、スパイク長靴で念のためスノーシューを背負い歩き始めました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こぶし座横から登ります。スキーが使えたら楽しいのになと思いましたが積雪が少なくてあきらめ、スパイク長靴で念のためスノーシューを背負い歩き始めました。
ほぼ夏道に沿った踏み跡を辿り、途中4人の方々に道を譲っていただくと、蝦夷松山への直接の踏み跡はなくなり、代わりにスノーモービルの跡になり、前方に蝦夷松山が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ夏道に沿った踏み跡を辿り、途中4人の方々に道を譲っていただくと、蝦夷松山への直接の踏み跡はなくなり、代わりにスノーモービルの跡になり、前方に蝦夷松山が見えました。
2
蝦夷松山への登りは岩場のため、至る所に踏み抜きのトラップが潜んでおり、慎重に登ると頂上です。結局ツボ足のままの登頂でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝦夷松山への登りは岩場のため、至る所に踏み抜きのトラップが潜んでおり、慎重に登ると頂上です。結局ツボ足のままの登頂でした。
1
蝦夷松山頂上からは雁皮山が見えますが、ここまでの岩場の登りに満足したので雁皮山へ行くのはやめました。背後には函館市街も見えましたが、曇り+逆光のため今一つの眺めでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝦夷松山頂上からは雁皮山が見えますが、ここまでの岩場の登りに満足したので雁皮山へ行くのはやめました。背後には函館市街も見えましたが、曇り+逆光のため今一つの眺めでした。
3

感想/記録

八雲町はいい雪が降りましたが、今年初の道内の山ということもあり天気の良さを求めて手軽な蝦夷松山を選びました。ピークを目指すわけでもない地元の人たちが案外登っていました。蝦夷松山頂上手前の岩場の登りはやや緊張させられましたが、頂上からの眺めはやはり素晴らしかったです。起伏の少ない場所にはスノーモービルの跡が目立ちました。
訪問者数:126人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

スノーシュー 踏み抜き
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ