また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1355661 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

霧降高原スノーハイク(大山登頂は断念)❄

日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
霧降高原 霧降の滝 駐車場に駐車(山のレストランの50mほど手前です)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間42分
休憩
45分
合計
5時間27分
S霧降の滝駐車場10:1311:04丁字滝11:2111:29玉簾滝11:5715:00玉簾滝15:05丁字滝15:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSが正確に取れず残念!
コース状況/
危険箇所等
積雪があるため、アイゼンを着用しました。
もっとも積雪があったのは霧降牧場で50cm程度でした。
凍結という感じではないので、軽アイゼン程度でも歩けますが、霧降牧場内はわかんやスノーシューがないときつい状況でした。
その他周辺情報温泉は、黒部温泉 元湯 四季の湯に行きました。
日帰り入浴は500円で、露天のみでした。洗い場も露天のため、体を流してすぐに浸かることをお薦めします。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

つつじヶ丘の案内板。
今日は丸山ハイキングコースを行きます。
2018年01月07日 10:22撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじヶ丘の案内板。
今日は丸山ハイキングコースを行きます。
1
しばらく林道を歩きます。
2018年01月07日 10:53撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく林道を歩きます。
橋を越えて右手に曲がり、河川敷に降ります。
まずは丁字ヶ滝を目指します。
2018年01月07日 10:59撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を越えて右手に曲がり、河川敷に降ります。
まずは丁字ヶ滝を目指します。
炭窯の復元とのこと。
2018年01月07日 11:02撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭窯の復元とのこと。
河川敷を歩きます。
2018年01月07日 11:02撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河川敷を歩きます。
上流方面。
2018年01月07日 11:03撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上流方面。
1
丁字ヶ滝(おそらく)
2018年01月07日 11:10撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丁字ヶ滝(おそらく)
凍ってます。
2018年01月07日 11:12撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍ってます。
1
こちらも滝のようになってます。完全に凍っており氷瀑のよう。
2018年01月07日 11:12撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも滝のようになってます。完全に凍っており氷瀑のよう。
丁字ヶ滝の道標
2018年01月07日 11:18撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丁字ヶ滝の道標
玉簾の滝。幅が大きくスケール感がありました。
2018年01月07日 11:31撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玉簾の滝。幅が大きくスケール感がありました。
4
玉簾の滝休憩所。
小休憩を取りました。
2018年01月07日 11:55撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玉簾の滝休憩所。
小休憩を取りました。
動物の足跡。たぬきとかかな?
2018年01月07日 12:02撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動物の足跡。たぬきとかかな?
1
道標。大山方面に進みます。
2018年01月07日 12:06撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標。大山方面に進みます。
大山方面に向かいます。ここからがやや急登でした。
2018年01月07日 12:12撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山方面に向かいます。ここからがやや急登でした。
2
登り切ると展望が開けます。
男体山と女峰山。
2018年01月07日 12:45撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切ると展望が開けます。
男体山と女峰山。
4
女峰山。前々から登ってみたいと思っていました。いつか登ろうと思います。
2018年01月07日 12:46撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女峰山。前々から登ってみたいと思っていました。いつか登ろうと思います。
5
東屋。ここでも休憩。
2018年01月07日 13:12撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋。ここでも休憩。
ここは写真ポイントでしょうね。
大山に登頂する予定でしたが、積雪のため思いの外ペースがあがらず、登頂を諦めました。
2018年01月07日 13:53撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは写真ポイントでしょうね。
大山に登頂する予定でしたが、積雪のため思いの外ペースがあがらず、登頂を諦めました。
4
女峰山。かっこいい。
2018年01月07日 13:58撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女峰山。かっこいい。
5
猫の平、道標。帰りに撮影。
2018年01月07日 14:32撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫の平、道標。帰りに撮影。

感想/記録

日帰りで霧降高原でスノーハイクをしてきました。
天気は快晴、ほどよい積雪で気持ちのよい山行でした。
往路の序盤で一人とすれ違ったのみで、以降は誰にも会いませんでした。
動物の足跡は雪原にたくさん残っていましたが、残念ながら動物にも会いませんでした。
大山登頂を目指しましたが、雪原にはほとんどトレースもなく(あっても数日前?の一人分)、大幅にペースダウンしたため、登頂は諦めました。
ほどよく雪遊びをしたのち撤退。とっても天気がよかったし、これはこれでよかったかな、と思います☀

買ったばかりのヒップソリをせっかく持って行ったのに、うまく滑ることができずにモヤモヤが残りましたが、次回は圧雪された雪で再度トライしたいと思います!
訪問者数:308人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ