また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1355681 全員に公開 雪山ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

三峰山・平倉峰

日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り 時々晴れ間あり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
早朝、国道369号線はみつえ少年旅行村が近くなるにつれて凍結箇所が増えてました。AWD&スタッドレスですが、慎重に運転しました。駐車場は8時でほぼ満杯。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
49分
合計
5時間27分
S三峰山登山口08:1408:19登り尾コース入口08:45三畝山林展望台08:5509:42避難小屋09:4309:59三畝峠10:13三峰山10:49平倉峰10:5511:33三峰山11:3411:45八丁平11:4611:53三畝峠11:5412:03避難小屋12:3013:01三畝山林展望台13:0213:29登り尾コース入口13:35三峰山登山口13:3613:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報登山後は、割引券がワイパーに挟んであった姫石の湯(前回行った)ではなく、少し走って曽爾高原温泉 お亀の湯に。アルカリ泉でつるつるに、源泉掛け流しもなかなかでした。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 サングラス タオル ストック カメラ
共同装備 昼ご飯 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター

写真

第4駐車場、8時でほぼ満杯。無料なのはありがたいです。ここにトイレはないので、少年旅行村の方に歩くか車で行くことになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第4駐車場、8時でほぼ満杯。無料なのはありがたいです。ここにトイレはないので、少年旅行村の方に歩くか車で行くことになります。
登山口。登山届を出します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。登山届を出します。
林道の分岐。橋を渡って登尾ルートに向かいます。直進は、不動滝ルートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の分岐。橋を渡って登尾ルートに向かいます。直進は、不動滝ルートです。
林道終点の小屋。トイレも完備されています。小屋の中でアイゼン装着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点の小屋。トイレも完備されています。小屋の中でアイゼン装着しました。
三峰山、霧氷へGoです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山、霧氷へGoです。
途中の展望ポイント。倶留尊山(くろそやま)がよく見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の展望ポイント。倶留尊山(くろそやま)がよく見えます。
木々が白くなって霧氷が期待できそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々が白くなって霧氷が期待できそう。
不動滝ルートとの合流地点。避難小屋もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝ルートとの合流地点。避難小屋もあります。
いよいよ霧氷も本格化。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ霧氷も本格化。
新道コースへの分岐。頂上を目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新道コースへの分岐。頂上を目指します。
綺麗です。青空があれば最高なのですが、贅沢は言えません。頂上への道でも足下の雪が深かったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗です。青空があれば最高なのですが、贅沢は言えません。頂上への道でも足下の雪が深かったです。
1
御嶽山ビューポイント、何も見えません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山ビューポイント、何も見えません。
山頂でどや顔。それしても寒い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でどや顔。それしても寒い。
1
平倉峰に向かいます。向かう人は少なめです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平倉峰に向かいます。向かう人は少なめです。
さらに雪は深く、脚力が要りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに雪は深く、脚力が要りました。
少しだけ青空バックの霧氷。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ青空バックの霧氷。
1
シンポルツリーにぶら下がった頂上の目印。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シンポルツリーにぶら下がった頂上の目印。
平倉峰から倶留尊山方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平倉峰から倶留尊山方面。
三峰山頂へ戻ります。雪が多くてペースがあがりません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山頂へ戻ります。雪が多くてペースがあがりません。
二回目の三峰山頂、八丁平に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二回目の三峰山頂、八丁平に向かいます。
八丁平のシンポルツリー。霧氷がついて素晴らしい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁平のシンポルツリー。霧氷がついて素晴らしい!
2
日差しがありますが、寒い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しがありますが、寒い!
1
三峰山頂、青空も少し。名残惜しいですが、下山開始です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山頂、青空も少し。名残惜しいですが、下山開始です。
避難小屋の中でカップラーメン&おにぎりの昼食。中は薄暗いのですが、大勢の方が食事されてました。食事後は、不動滝ルートではなく、きた道を戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の中でカップラーメン&おにぎりの昼食。中は薄暗いのですが、大勢の方が食事されてました。食事後は、不動滝ルートではなく、きた道を戻りました。
林道終点の小屋で休憩して、無事に下山。霧氷と雪に満足した登山となりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点の小屋で休憩して、無事に下山。霧氷と雪に満足した登山となりました。
番外編:曽爾高原温泉 お亀の湯
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
番外編:曽爾高原温泉 お亀の湯
番外編:温泉の駐車場からの鎧岳。露天風呂からも望めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
番外編:温泉の駐車場からの鎧岳。露天風呂からも望めます。

感想/記録

天気予報の晴れを見て霧氷を見に出かけました。青空バックの写真が撮れなかったのは少し残念でしたが、素晴らしい霧氷と新雪歩きを堪能できました。
ゆっくりするなら八丁平、霧氷を堪能するなら、足を延ばして三峰山から平倉峰まで行くのをおすすめします。平倉峰の方が眺望もいい感じです。
訪問者数:270人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ