また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1355800 全員に公開 フリークライミング箱根・湯河原

湯河原幕岩 登り初めは帰還兵

日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
アクセス
利用交通機関
車・バイク

過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

今回と全然関係ないですが、先月のもーバカ練習中の写真をもらったので
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回と全然関係ないですが、先月のもーバカ練習中の写真をもらったので
3
あけましておめでとうございます
※ぽすくま年賀
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あけましておめでとうございます
※ぽすくま年賀
3
私の好きなものハットトリック
※ぽすくま年賀
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私の好きなものハットトリック
※ぽすくま年賀
2

感想/記録

年末年始。

2017年は、12/30に湯河原幕岩で名人と登り収め。
シャクシャインでさかさまに落ちたけど名人のナイスビレイのおかげで無傷でした。

2018年は、1/6にセントラルで登り初め。
千晶先生のビレイで幸先のいいスタート。

7日はKさんTさんまーくんと湯河原幕岩で外岩登り初め。
ポカポカ日和の幕岩は、相変わらず大混雑。
ゼルダをおさわりし、ヒップや垂壁伝説の応援をし、シャクシャインで悶絶。2回触って相変わらず可能性を感じない。割れ目に指先をひっかけて引き上げるったって、指先ひっかからないし!おにぎり届かないし!

放心状態でみかんをボケーっと食べていたら、知り合いとばったり。彼女は帰還兵をやっているとのこと。そういえば私、帰還兵は過去2回触ったことがあるのだけど、意味が分からなくて封印していたのだった。このさいなので、帰還兵の封印を解くことにする。

スタートから間違えて「もっと右からですよ」と背後からアドバイス。レイバックするって話だけど、いらないよなあともりもり登っていたら、2ピン目より先で手がなくなった。「手がない!」と言ったら背後から「ないです!」と声が飛ぶ。「じゃあどうするんです?」ときいたら「カドを持って右にパタンと倒れてレイバックです!」というのでその通りにする。「そのまま手を送って!」「次は?」「もうないです」というわけでRP。どこのどなたか存じませんが、アドバイスありがとうございます。

それを見物していたKさん「いやあ、音声だけでも十分おもしろいね」とニヤニヤ。「あんな行き当たりばったりで、登っちゃうんだからスゴイ」って妙な感心しないでください。「『レイバックはいつするんですかね?』って言いながらド正対で登ってるのには笑っちゃったよ。あれじゃ大変だ」って、そんならアドバイスしてくださいYO!なにはともあれ2018年初のレッドポイント。

それから割礼塔へ。Tさんのワンダーマリアのトライを見物していたら、カチカチでオススメだといわれたので触ってみると、あっさりFL。おかしい。あとで調べたら、限定ガバを使っていた。その場合は10cだそうで、納得。

8日の連休最終日は、全身筋肉痛で昼まで寝ていたら、まーくんとKさんがパンツに行くというので、布団から這い出す。

一反木綿の11cは相変わらず×。
奥壁の11aのOSトライは天井まででギブ。
筋肉痛にしてはがんばったということで!

ガメラさんがいらしたのでご挨拶したら「さかさまに落ちたんだって?」とおっしゃる。年賀メールにちらっと書いたのですが、覚えていていただいて光栄の至り。

「ガメラさんにシャクシャインの登り方を聞いてきた!」といったとき、「ガメラさんに、シャクシャイン」とつぶやいたまーくんの表情がこの日のハイライトでした。

なにはともあれクライミング三昧でよき年末年始でした。
訪問者数:409人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ビレイ ガバ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ