また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1358335 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

弥彦トレラン12回目

日程 2018年01月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間7分
休憩
22分
合計
3時間29分
Sスタート地点15:2215:50弥彦山五合目分岐15:5316:32弥彦山九合目分岐点16:3416:48弥彦山17:0217:09弥彦山九合目分岐点17:0917:45弥彦山五合目分岐17:4818:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

弥彦山頂
2018年01月13日 16:53撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥彦山頂
暗くて良く写りませんでしたが、登山口の茶屋に直撃しそうな倒木が多数。
2018年01月13日 18:09撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗くて良く写りませんでしたが、登山口の茶屋に直撃しそうな倒木が多数。
1

感想/記録

5合目からは前登攀者5人以下で、7割ラッセル状態。登りで先週1/6は39分で登れたが、本日は1時間20分掛かってしまいました。とてもトレランと言える状況ではありませんでした。
9合目からは吹き溜まりと雪の重みで垂れ下がった枝が多く注意必要。
下りで5〜9合目て15〜20カ所、全体で30カ所以上の雪崩あり。登りで無かった場所で雪崩あり、登山者は上にも注意しながら渡ること。
特に明日、5合目以上を登るには、アイゼンとカンジキかスノーシュー、ピッケルかストックは必須。
下山中に銃の発砲音の様な音がするなと思ったら、ひと抱え以上ある大杉が多数倒木していた。僅か1時間位の間での変化であったので、危険箇所通過時は特に注意をして下さい。

追伸
下山後に救急車と消防車が来ていたが、登攀中にすれ違った下山中の4人の内の1人の女性が1合目で雪崩に巻き込まれお亡くなりになったと速報で知った。
山では事故は隣合わせ。
600m級の弥彦山でも刻々と変化する冬場は、それなりの覚悟が必要。
安全に帰る事が山の基本。
状況を判断して引き返す勇気、登らない辛抱も必要です。
一気に変化する天候や雪崩・倒木で状況判断を求められ、計画を変更する場合も、下山を急がず、安全を確保出来る場所で休憩をする位の余裕を持って下さい。
訪問者数:177人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ