また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1358652 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

藤原岳

日程 2018年01月13日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車
名古屋駅から近鉄で富田駅まで行き、三岐鉄道に乗り換えて西藤原駅下車。登山口まで徒歩5分ぐらい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
1時間5分
合計
7時間20分
S西藤原駅09:0010:27藤原岳表登山道五合目11:13藤原岳八合目11:58藤原山荘12:3012:53藤原岳山頂13:1014:09天狗岩14:1514:50藤原山荘15:0016:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
3,4合目辺りは地面が凍てついていて、よく滑った。7合目からアイゼン着用。トレースの雪は深さはあってもゴリゴリと硬い雪。人の通ってないところはフカフカの雪だった。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 リーダー持参のワカン使用
備考 カップラーメン?

写真

三岐鉄道の終点。爽やかな空気だった。
2018年01月13日 09:32撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三岐鉄道の終点。爽やかな空気だった。
ここまで猛スピードで登り過ぎて、すでに息切れ。はじめが肝心ね。
2018年01月13日 10:01撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで猛スピードで登り過ぎて、すでに息切れ。はじめが肝心ね。
地面が凍ってて滑る。怖い。
2018年01月13日 10:17撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面が凍ってて滑る。怖い。
1
ここはアイゼンなしでもうひと踏ん張り。7合目で装着。
2018年01月13日 10:40撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはアイゼンなしでもうひと踏ん張り。7合目で装着。
2
急斜面が続くから下を向いてばかりで疲れるので、なるべく体を起こすように歩くと疲れにくい。起こし過ぎにご注意。後ろへ簡単に倒れそうになっちゃうよ。
2018年01月13日 11:45撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面が続くから下を向いてばかりで疲れるので、なるべく体を起こすように歩くと疲れにくい。起こし過ぎにご注意。後ろへ簡単に倒れそうになっちゃうよ。
2
晴れたと思ったら風が吹き、風が止んだら曇るの繰り返しだったけど、何気に顔日焼けした。
2018年01月13日 12:39撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れたと思ったら風が吹き、風が止んだら曇るの繰り返しだったけど、何気に顔日焼けした。
1
メンバー全員で写真を撮ってもらったが、みんなの許可をもらってないので、誰も写ってない山頂にて。
2018年01月13日 12:53撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メンバー全員で写真を撮ってもらったが、みんなの許可をもらってないので、誰も写ってない山頂にて。
4
リーダーがワカンを貸してくれた上、紐で固定してくれた。初ワカンの使い心地はたっのしい〜♪
2018年01月13日 13:02撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リーダーがワカンを貸してくれた上、紐で固定してくれた。初ワカンの使い心地はたっのしい〜♪
3
池が見えるけど、何池?
2018年01月13日 13:39撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池が見えるけど、何池?
3
避難小屋の裏がどんな感じか見るだけのつもりが、結局、天狗岩まで行くゆるい感じ(笑)
2018年01月13日 13:59撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の裏がどんな感じか見るだけのつもりが、結局、天狗岩まで行くゆるい感じ(笑)
急斜面を演出。藤原岳山頂に行くまでよりは短いよ。
2018年01月13日 14:06撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を演出。藤原岳山頂に行くまでよりは短いよ。
2
顔がキーンと冷たいのでフェイスマスクをする。夜露四苦。ちがうちがう(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顔がキーンと冷たいのでフェイスマスクをする。夜露四苦。ちがうちがう(笑)
6
撮影機材:

感想/記録

近いのに行っていなかった藤原岳。登山道がはっきりしていて、人も多く、避難小屋は満席だった。ずっと前屈みに登り続けていたんじゃないかと思うぐらい
今日は腰がだるくなるような急斜面を登っていた気がする。でも、山頂ー避難小屋ー天狗岩ではのんびりと遊びながら雪の中を遊んで過ごした。一人ではこう言う風にはゆっくりとしないし、やっぱり仲間と行くのは違う楽しみがあっていい。
下山では2度ほど滑って尻もちをつく。滑らないように変なところに力が入って、下りるのに変な緊張の汗をかいた。
訪問者数:315人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 避難小屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ