また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1358744 全員に公開 雪山ハイキング近畿

金剛山 コンディション最高

日程 2018年01月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
バス

過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

感想/記録

今シーズン最高の雪山コンディションの金剛山に行ってきました。

超満員のバスを金剛山登山口で降り、雪のつもる林道を暫く行って、ツツジ尾谷に入ります。
氷結の滝を期待していましたが、完全凍結とまではいきませんでした。残念。

堰堤や滝を高巻きする道は細く急ですが、適当に木の根やロープがあり助かります。ただし、アイゼンは必須です。

尾根に出ると、風が強くて寒過ぎ。
でも、雪景色は綺麗です。
カトラ谷からの道と合流すると、国見城跡広場は直ぐ。
国見城跡広場は、新雪が15cm以上積もっていて、大勢の人で賑わっていました。ここで、お昼。日本酒とおでんです。

伏見峠に向かいますが、千早園地手前から道草。展望台経由、ロープウエィ駅へ新雪を踏んで下ります。新雪の中を下るのは、気分が好いですね。途中、見上げた、雪と霧氷の山もいいです。
ロープウエィ駅から、登り返した千早園地では、大勢の親子が、そり遊びやカマクラ作りをしていました。
お父さんが、セッセとカマクラ作りの雪を運んでいます。お父さんも大変だ・・・。

その後、なんだかんだほろ酔いのまま下山。
最高の1日でした。
訪問者数:113人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

アイゼン 林道 高巻き 堰堤 霧氷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ