また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1359131 全員に公開 雪山ハイキング大峰山脈

観音峰

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
朝8時 3台駐車 11時帰宅時 ほぼ満車 霧氷ツアーの大型バス1台停車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間21分
休憩
4分
合計
3時間25分
S観音峰山登山口07:5909:02観音峰展望台09:32観音峰山09:3410:26観音峰展望台10:2811:24観音峰山登山口11:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
朝、天川村川合から虻トンネルを抜けた駐車場までの道路が凍結していました。早朝、登山口に向かうには冬用タイヤかタイヤチェーンなどが必要になります。8時前到着気温−3℃、先着車3台。。帰りはほぼ満車(霧氷ツアーの大型バス1台停車)

 登山道に危険か所はありませんが、吊り橋上に雪が少なくなっていると滑りやすいので注意してください。

 雪でトレースがなくなっていると展望台から山頂までの登山道がわかりにくいかもしれないので、初めての方は、スマホの登山マップなどを活用されるのがいいと思います。
その他周辺情報天の川温泉 ナトリウム炭酸水素塩素(アルカリ性)泉質良し。脱衣場など桧板の香り良し 600円 朝11時〜夜9時営業 火曜日休日
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 時計 ストック カメラ

写真

吊り橋から登山開始です。ここ雪が少ないとよく滑るので注意が必要です。
2018年01月14日 07:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋から登山開始です。ここ雪が少ないとよく滑るので注意が必要です。
観音平の休憩所 帰りはここでアイゼンを外しました。
2018年01月14日 10:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音平の休憩所 帰りはここでアイゼンを外しました。
1
観音峰展望台
2018年01月14日 08:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音峰展望台
1
金剛山・葛城山方面
2018年01月14日 10:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛山・葛城山方面
バリゴヤの頭
2018年01月14日 10:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バリゴヤの頭
1
護摩壇山方面
2018年01月14日 08:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
護摩壇山方面
1
稲村ヶ岳方面
2018年01月14日 09:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳方面
1
展望台から第1ピークを過ぎたあたりの登山道
2018年01月14日 09:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から第1ピークを過ぎたあたりの登山道
山頂はもうすぐ 可愛いワンちゃんを連れた二人連れ
2018年01月14日 09:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はもうすぐ 可愛いワンちゃんを連れた二人連れ
再び展望台に戻って 弥山・八経方面
2018年01月14日 10:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び展望台に戻って 弥山・八経方面
稲村ヶ岳方面
2018年01月14日 10:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳方面
1

感想/記録

大峯の前衛峰の観音峰(1347m 奈良県天川村)は、南北朝時代の南朝ゆかりの山で、大峯の峰々のビューポイントとして有名で、冬季には霧氷も見られることから霧氷バスが運行しています。

天女の舞へとも思ったのですが、お手軽な観音峰の方にしました。天川村川合から虻トンネルまでの道路が凍結していたので慎重に運転しました。8時前の駐車場の気温は−3℃、先着の車3台でした。雪が多いだろうと最初からアイゼン装着しましたが、駐車場から展望台までの積雪は思ったほどではありませんでした。天候は晴れ時々曇りで風はほとんどなく展望台からの眺望は良かったです。

 この日も観音峰山頂方面が霧氷に覆われているのが見えたので、山頂を目指しました。山頂までの積雪もそれほどでもなく雪も柔らかく歩きやすかったです。アイゼン装着可能なワカンの歩き具合をチェックしながら展望台に戻ると、稲村ヶ岳がさらに綺麗に輝いていました。

 下山時、雪の少ない登山道の石ころや枝が時々アイゼンにまとわりついてくるので観音平の休憩所でアイゼンをはずし快適に下りました。観音峰の霧氷は開けた所が少ないので撮影的には明神平や高見山の方がいいように思いますが、冬の稲村ヶ岳・大日山の絶景が見ることができた時は嬉しいですね。

以下は天川村ホームページよりの情報
(霧氷バス) 1/20(土)〜2/18(日)の土日祝日に運行
大和八木駅8:00発〜観音峰登山口9:40着
訪問者数:573人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 霧氷 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ