また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1359658 全員に公開 雪山ハイキング北陸

チーム腰ラッセル【取立山・福井】新雪2.8m、山麓まで

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
積雪期は国道沿いの冬季駐車場を利用。出遅れると駐車場が満杯になります。無雪期は登山口の夏季駐車場まで上がれます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間15分
休憩
0分
合計
7時間15分
Sスタート地点08:1015:25取立山冬季駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
先頭切って無謀にもワカンで歩き始めたtom32は国道沿いの林道口からnana0525さんのスタート地点まで、1時間かかってます。夏季駐車場まで通常1時間のところ4時間半。フツーのタイムじゃないです。
コース状況/
危険箇所等
スタート地点付近で新雪1m超、入山すべきどうかご意見もあるかと思います。今回のコースはゆるやかな稜線の樹林帯を選び雪崩地形をなるべく避ける選択をしています。無林の斜面や谷筋に下りると危険です。林道は上下に雪庇ができていましたので切り立った場所はできるだけ避けたいところです。
夏季駐車場付近では新雪2.8mでした。ゾンデをお持ちの方が計測してました。
今日登った皆さんのラッセルで夏季駐車場の少し上まではしっかりしたトレースがつきました。
その他周辺情報tom32は白山市白峰の白峰温泉総湯(通常大人650円、JAF割で550円)
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 半袖シャツ 長袖インナー レインコート タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック 輪カンジキ 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

【ダイジェスト】取立山は樹氷で真っ白。新雪2.8mの腰〜肩ラッセル。さあ、どこまでたどり着いたでしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ダイジェスト】取立山は樹氷で真っ白。新雪2.8mの腰〜肩ラッセル。さあ、どこまでたどり着いたでしょうか
14
【ダイジェスト】真っ白に雪化粧した取立山。青空も美しい(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ダイジェスト】真っ白に雪化粧した取立山。青空も美しい(t)
8
【ダイジェスト】越前甲山もバッチリ(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ダイジェスト】越前甲山もバッチリ(t)
6
【ダイジェスト】腰〜胸ラッセル。頼もしきスノーシュー軍団(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ダイジェスト】腰〜胸ラッセル。頼もしきスノーシュー軍団(t)
11
谷峠を越えるとラッセルロータリーがまだ除雪作業してくれていました(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷峠を越えるとラッセルロータリーがまだ除雪作業してくれていました(t)
9
取立山冬季駐車場前の国道。昨夕、谷峠石川県側の積雪量は約4mでした。駐車場なければそのまま勝山のスキーJAMへ直行するつもりでした(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取立山冬季駐車場前の国道。昨夕、谷峠石川県側の積雪量は約4mでした。駐車場なければそのまま勝山のスキーJAMへ直行するつもりでした(t)
6
駐車場脇の電話ボックス(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場脇の電話ボックス(t)
13
まもなく朝焼け。天気には期待できます(t)早いですねー…私はまだ必死に運転してました(n)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく朝焼け。天気には期待できます(t)早いですねー…私はまだ必死に運転してました(n)
5
冬季入山口(国道脇)。2mくらいの壁になってます(t)ここを見てやめようかと思いましたw(n)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季入山口(国道脇)。2mくらいの壁になってます(t)ここを見てやめようかと思いましたw(n)
4
弱層テストしてみました。新雪は1m超で上部は特にしまりが弱く、下面はザラメ雪になっていて境界面は明確でした。ハンドテストでは、腰にかなり力を入れたところで外れましたが境界面はツルツルではありませんでした。(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弱層テストしてみました。新雪は1m超で上部は特にしまりが弱く、下面はザラメ雪になっていて境界面は明確でした。ハンドテストでは、腰にかなり力を入れたところで外れましたが境界面はツルツルではありませんでした。(t)
7
8:10 スノーシューの方がまだ現れないので、居合わせたワカン組で歩き出しました。とりつきの雪壁は私から。腰ラッセルです(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:10 スノーシューの方がまだ現れないので、居合わせたワカン組で歩き出しました。とりつきの雪壁は私から。腰ラッセルです(t)
6
のっけから腰ラッセルです。ワカンでは浮力不足で体力は15分ともちません。まもなく交代してもらいました。(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のっけから腰ラッセルです。ワカンでは浮力不足で体力は15分ともちません。まもなく交代してもらいました。(t)
24
林道入り口上の駐車場。ここに上がるまで1時間かかりました(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道入り口上の駐車場。ここに上がるまで1時間かかりました(t)
7
交替でラッセルしてます。浅いところはモモほど。深いところは胸後ろにも数十人の列(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
交替でラッセルしてます。浅いところはモモほど。深いところは胸後ろにも数十人の列(t)
6
スノーシュー軍団が先頭に立ちました。やはり浮力が段違いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシュー軍団が先頭に立ちました。やはり浮力が段違いです
12
綺麗な1本道のトレース…先行の方々の姿は見えず、人気の山はトレースがしっかりしてるなーとこの時は思ってました。(n)
私たちが1時間20分前にワカンで付けたトレースです。油断しましたね(t)
2018年01月14日 09:37撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な1本道のトレース…先行の方々の姿は見えず、人気の山はトレースがしっかりしてるなーとこの時は思ってました。(n)
私たちが1時間20分前にワカンで付けたトレースです。油断しましたね(t)
10
国道沿いの駐車場は私の次に来られた方で満車になりました。(n)
私が到着した7時には先着1台、人数が集まるまで1時間ほどここで時間つぶしてました(t)
2018年01月14日 09:37撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道沿いの駐車場は私の次に来られた方で満車になりました。(n)
私が到着した7時には先着1台、人数が集まるまで1時間ほどここで時間つぶしてました(t)
5
9:45 先頭集団はようやくキャンプ場内。雪のバームクーヘン。近づかんどこう(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:45 先頭集団はようやくキャンプ場内。雪のバームクーヘン。近づかんどこう(t)
2
バンガロー前でさらに救世主登場、山スキーの方が先行、しばらく2番手を踏みました。でもワカンは2番手でも沈みがちなのでまたスノーシューの方に前立ちしていただきました(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バンガロー前でさらに救世主登場、山スキーの方が先行、しばらく2番手を踏みました。でもワカンは2番手でも沈みがちなのでまたスノーシューの方に前立ちしていただきました(t)
5
サングラス出しているうちに最後尾集団に。後にも数人いましたので、入山者は20数人でしょうか。(t)間もなく私も追いつきますよ!(n)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サングラス出しているうちに最後尾集団に。後にも数人いましたので、入山者は20数人でしょうか。(t)間もなく私も追いつきますよ!(n)
6
見事なミルフィーユです。とにかくフカフカでモフモフの雪♪トレース上でもワカンだとかなり沈む所もありました。(n)
女性はお菓子の表現が豊かですね。私はバームクーヘンしか思い浮かびませんでした(t)
2018年01月14日 09:54撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事なミルフィーユです。とにかくフカフカでモフモフの雪♪トレース上でもワカンだとかなり沈む所もありました。(n)
女性はお菓子の表現が豊かですね。私はバームクーヘンしか思い浮かびませんでした(t)
3
ビックリ…あの駐車場に車を止めている方々のほとんどがこのラッセル隊列に並んでおられます…(n)
この列に加わるしかないという状態でしたからね。実際に先頭でラッセルに加わっていたのは十数人でしょうか。主力はスノーシューの数人でした(t)
2018年01月14日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビックリ…あの駐車場に車を止めている方々のほとんどがこのラッセル隊列に並んでおられます…(n)
この列に加わるしかないという状態でしたからね。実際に先頭でラッセルに加わっていたのは十数人でしょうか。主力はスノーシューの数人でした(t)
4
プチモンスターの向こうに白い山々(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチモンスターの向こうに白い山々(t)
4
取立山見えました。樹氷で真っ白(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取立山見えました。樹氷で真っ白(t)
6
ようやく(駐車料金)取立小屋。ここまで3時間。ここは左にショートカット(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく(駐車料金)取立小屋。ここまで3時間。ここは左にショートカット(t)
2
真っ白な雪面とクリスマスツリー(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な雪面とクリスマスツリー(t)
6
甲山の眺望もバッチリ(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲山の眺望もバッチリ(t)
3
がっばってラッセル(t)…の後をついて行く…スミマセン(*_ _)(n)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がっばってラッセル(t)…の後をついて行く…スミマセン(*_ _)(n)
5
青いね〜、白いね〜(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青いね〜、白いね〜(t)
6
モフモフの雪面に体まで埋まったウサギのトレース(t)今度うちのウサギを放してみたいですw(n)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モフモフの雪面に体まで埋まったウサギのトレース(t)今度うちのウサギを放してみたいですw(n)
3
スタートから4時間、夏期駐車場を見下ろすところまで着きました。尾根を登り詰めたところは大滝分岐から大滝の方に杉林を抜けたあたりでした。はじめてたどった直登コースです(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートから4時間、夏期駐車場を見下ろすところまで着きました。尾根を登り詰めたところは大滝分岐から大滝の方に杉林を抜けたあたりでした。はじめてたどった直登コースです(t)
3
皆様の凄まじいラッセルのおかげで夏の駐車場を見下ろせる所まで来れました。本当に大感謝です!ここが、上を目指す方と下る方に別れるポイントになりました。(n)
2018年01月14日 12:14撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆様の凄まじいラッセルのおかげで夏の駐車場を見下ろせる所まで来れました。本当に大感謝です!ここが、上を目指す方と下る方に別れるポイントになりました。(n)
6
目の前には白銀の取立山がドーン!!。スノーシュー軍団は先に山の方へ向かいました。しばらくランチしながら見物(t)僅かな雪山経験の中で1番大変でした…今日の取立山は初心者向きではありませんでした(n)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前には白銀の取立山がドーン!!。スノーシュー軍団は先に山の方へ向かいました。しばらくランチしながら見物(t)僅かな雪山経験の中で1番大変でした…今日の取立山は初心者向きではありませんでした(n)
9
お日様がまぶしくてポカポカ。眼下は大滝分岐のあたりです。新雪は2.8m、ゾンデをお持ちのchari-zoさんが計測してました(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お日様がまぶしくてポカポカ。眼下は大滝分岐のあたりです。新雪は2.8m、ゾンデをお持ちのchari-zoさんが計測してました(t)
4
ランチしながら取立山を何度も撮っちゃいます。左上の方はモンスターになってるみたいでいっそう白く輝いています(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチしながら取立山を何度も撮っちゃいます。左上の方はモンスターになってるみたいでいっそう白く輝いています(t)
3
ここから見えるピークをアップ(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見えるピークをアップ(t)
3
勝山〜大野方面。手前右側に恐竜博物館が銀色に輝いてます。奥の山は銀杏峰〜部子山(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝山〜大野方面。手前右側に恐竜博物館が銀色に輝いてます。奥の山は銀杏峰〜部子山(t)
4
越前甲山。少しガスかかってます。絶景見ながらランチしました(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越前甲山。少しガスかかってます。絶景見ながらランチしました(t)
5
ランチ終了、先行したパーティのトレースドロボーして少しだけ取立山登ります。まもなくスキーヤーの方下山。先頭ありがとうございました(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチ終了、先行したパーティのトレースドロボーして少しだけ取立山登ります。まもなくスキーヤーの方下山。先頭ありがとうございました(t)
5
雪山初心者の私は後からついて行かせて頂いても、一歩一歩かなり踏み固めないと上がれません。(n)
2018年01月14日 12:49撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山初心者の私は後からついて行かせて頂いても、一歩一歩かなり踏み固めないと上がれません。(n)
4
この標高ではまだ着雪ですが、真っ白い世界に満足(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標高ではまだ着雪ですが、真っ白い世界に満足(t)
3
あっという間に先頭集団に追い付いてしまいました。この先の吹きだまりと急登で苦戦しているようです。スノーシューでもいろいろとクセがあるようで、今回いろんな人のを見せてもらい勉強になりました(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に先頭集団に追い付いてしまいました。この先の吹きだまりと急登で苦戦しているようです。スノーシューでもいろいろとクセがあるようで、今回いろんな人のを見せてもらい勉強になりました(t)
6
山頂は諦め、ラッセル隊列で親切にして下さったtom32さんと、福井のお方と一緒にランチ♪
ふと見上げるととても綺麗!(n)
2018年01月14日 13:18撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は諦め、ラッセル隊列で親切にして下さったtom32さんと、福井のお方と一緒にランチ♪
ふと見上げるととても綺麗!(n)
2
登るのに必死で休憩するまで上を見上げる余裕などありませんでしたw(n)
2018年01月14日 13:18撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るのに必死で休憩するまで上を見上げる余裕などありませんでしたw(n)
6
朝より雲は増えましたが、それでも文句なしのお天気です。稜線にも出れてないので風も全くなく、暑いくらいでした。(n)
2018年01月14日 13:18撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝より雲は増えましたが、それでも文句なしのお天気です。稜線にも出れてないので風も全くなく、暑いくらいでした。(n)
4
今日のピークはここ。標高1016m(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のピークはここ。標高1016m(t)
5
Blue & White。おむすび追加で一つ頬張り下山開始(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Blue & White。おむすび追加で一つ頬張り下山開始(t)
5
tom32さん先頭で滑り下りて行きます♪下山のスピードが早すぎて勿体無いよーw(n)
帰りはボブスレー尻セードし放題でしたね。スピード狂でスミマセン。スキーでも飛ばしすぎてたまにコケます(t)
2018年01月14日 13:46撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom32さん先頭で滑り下りて行きます♪下山のスピードが早すぎて勿体無いよーw(n)
帰りはボブスレー尻セードし放題でしたね。スピード狂でスミマセン。スキーでも飛ばしすぎてたまにコケます(t)
4
福井のお方、雪まみれw(n)
2018年01月14日 13:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福井のお方、雪まみれw(n)
4
tom32さん、危険地帯を抜けて再度カメラをザックから取り出し中ですw(n)
2018年01月14日 13:51撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom32さん、危険地帯を抜けて再度カメラをザックから取り出し中ですw(n)
3
もたもたしてるうちに遅れを取りました。まってーの図(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もたもたしてるうちに遅れを取りました。まってーの図(t)
2
樹氷じゃないのがちょっと残念ですが、綺麗過ぎて見惚れてしまいました(n)
かなたに見えた稜線上の樹氷&モンスターを間近に見たかったですね。いつかチャンスあります(t)
2018年01月14日 13:56撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷じゃないのがちょっと残念ですが、綺麗過ぎて見惚れてしまいました(n)
かなたに見えた稜線上の樹氷&モンスターを間近に見たかったですね。いつかチャンスあります(t)
3
モフモフ過ぎて体まで埋まったウサギのトレース(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モフモフ過ぎて体まで埋まったウサギのトレース(t)
1
取立山は樹氷で真っ白(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取立山は樹氷で真っ白(t)
4
めずらしく前向いて。うしろのも撮っていただいてましたがせっかくなので。こんな薄着なのは私だけでしたが、寒くはなかっでしょ。風の無いときはいつもこんな感じです(t)薄すぎですw歩いてる時はともかく休憩中もその格好ってw(n)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めずらしく前向いて。うしろのも撮っていただいてましたがせっかくなので。こんな薄着なのは私だけでしたが、寒くはなかっでしょ。風の無いときはいつもこんな感じです(t)薄すぎですw歩いてる時はともかく休憩中もその格好ってw(n)
10
記念に1枚お願いしました(n)
2018年01月14日 14:00撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念に1枚お願いしました(n)
7
このお二人、お互いに凄いカメラを持参されていて撮影会をしていますw(n)
福井の方のカメラは、CANON 5Dフルサイズ、レンズも本格的なの持ってましたよ。わたしのはOLYMPUS OM-D E-M5 MarkII、画質が半分のミラーレスです。どっちも防水防塵でいいカメラですよ。画質と重さと値段は倍以上違いますが(t)。
2018年01月14日 14:01撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このお二人、お互いに凄いカメラを持参されていて撮影会をしていますw(n)
福井の方のカメラは、CANON 5Dフルサイズ、レンズも本格的なの持ってましたよ。わたしのはOLYMPUS OM-D E-M5 MarkII、画質が半分のミラーレスです。どっちも防水防塵でいいカメラですよ。画質と重さと値段は倍以上違いますが(t)。
7
取立山見納めです(t)またすぐ来ますw(n)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取立山見納めです(t)またすぐ来ますw(n)
7
ヤドリギ(宿り木・ビャクダン科またはヤドリギ科)に実がついてました。nanaさんよく気がつきましたね。橙色の実は美味しそうな色をしています。冬季、鳥が好んで食べるそうです。種のまわりに粘着質があって、排泄されると次に寄生する木にくっつくというカラクリみたいです(t)ふと目に止まりましたよ!可愛かったですね(n)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤドリギ(宿り木・ビャクダン科またはヤドリギ科)に実がついてました。nanaさんよく気がつきましたね。橙色の実は美味しそうな色をしています。冬季、鳥が好んで食べるそうです。種のまわりに粘着質があって、排泄されると次に寄生する木にくっつくというカラクリみたいです(t)ふと目に止まりましたよ!可愛かったですね(n)
3
下山メンバーは北陸三県ソロ組の即席山友(t)こんな出会いも楽しいですね(*^^*)(n)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山メンバーは北陸三県ソロ組の即席山友(t)こんな出会いも楽しいですね(*^^*)(n)
3
自然な姿で人が写り込むと凄く絵になりますね(*^^*)なので、夏でも冬でも人の後ろを歩くのが好きです♪(n)
私もよく、他人の背中お借りしちゃいます(t)
2018年01月14日 14:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然な姿で人が写り込むと凄く絵になりますね(*^^*)なので、夏でも冬でも人の後ろを歩くのが好きです♪(n)
私もよく、他人の背中お借りしちゃいます(t)
4
今日もクリスマスツリー多数でした(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もクリスマスツリー多数でした(t)
3
下山中に見えた…何山でしたっけw( ̄∀ ̄;)ズームしてみました(n)
越前甲山ですよ(t)
2018年01月14日 14:46撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中に見えた…何山でしたっけw( ̄∀ ̄;)ズームしてみました(n)
越前甲山ですよ(t)
9
ちょっとひいた図(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとひいた図(t)
2
キャンプ場にウサギのトレース(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場にウサギのトレース(t)
2
キャンプ場上部林道脇のまといリス看板、山火事防止のキャラですね。取立山には十枚くらい、いっぱいいます。今日は取立小屋と夏期駐車場にあるカチカチ山のタヌキさんは雪に埋もれてました(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場上部林道脇のまといリス看板、山火事防止のキャラですね。取立山には十枚くらい、いっぱいいます。今日は取立小屋と夏期駐車場にあるカチカチ山のタヌキさんは雪に埋もれてました(t)
5
今日は白山も経ヶ岳もみれなかったので越前甲山をついモデルにしちゃいます(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は白山も経ヶ岳もみれなかったので越前甲山をついモデルにしちゃいます(t)
2
キャンプ場のトイレも頭が重そう(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場のトイレも頭が重そう(t)
3
バンガロー村。ほっこり埋まってます(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バンガロー村。ほっこり埋まってます(t)
3
キャンプ場管理棟裏のエッヘンドヤ顔リス君。夏場は見上げるような高さについてますが、目線の高さに(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場管理棟裏のエッヘンドヤ顔リス君。夏場は見上げるような高さについてますが、目線の高さに(t)
ニコちゃんマーク。nanaさんのニコちゃん、ムンクにしちゃってスミマセンでした(t)下手くそだったので気にしないで下さいw(n)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニコちゃんマーク。nanaさんのニコちゃん、ムンクにしちゃってスミマセンでした(t)下手くそだったので気にしないで下さいw(n)
1
福井のお方のスライダー(t)見ていてカメラを心配しました(n)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福井のお方のスライダー(t)見ていてカメラを心配しました(n)
2
nanaさんも嬉しそう(t)はい!笑いすぎてヨダレが出ちゃいそうでしたw(n)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
nanaさんも嬉しそう(t)はい!笑いすぎてヨダレが出ちゃいそうでしたw(n)
2
林道入り口近くのエッヘンドヤ顔リス君。かなり埋もれてました。取立山の真の番人です(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道入り口近くのエッヘンドヤ顔リス君。かなり埋もれてました。取立山の真の番人です(t)
2
今日は終始お天気良かったです(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は終始お天気良かったです(t)
1
今日の即席山友おふたり。あ〜、楽しかった。残ってる車は4台(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の即席山友おふたり。あ〜、楽しかった。残ってる車は4台(t)
3
谷峠に向かう国道から取立山。またくるよ(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷峠に向かう国道から取立山。またくるよ(t)
2
帰りに白峰温泉総湯に寄っていきました。時間が早かったのでまだ、向かいの売店でソフトクリームいただけました(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに白峰温泉総湯に寄っていきました。時間が早かったのでまだ、向かいの売店でソフトクリームいただけました(t)
7

感想/記録
by tom32

3日間続い最強寒波のゲリラ豪雪、金沢の平野部でも60cm超の積雪。山の雪はドカ雪でした。前日、石川・福井県境谷峠の積雪が19時の段階で約4m、現地の駐車場の除雪が終わっていなければ、あきらめてその足でスキージャムへ向かうつもりで、ゲレンデスキーものせて、取立山に向かいました。

駐車場には入れましたが国道脇で新雪1m超、駐車場には先客まだ1台で入山待ち、入山すべきかどうか逡巡しましたが、何人かメンバーのそろったところで先頭切って歩き始めました。歩き始めはワカン組でしたので、案の定苦戦、1時間たってもまだ国道が見えます。業を煮やしたスノーシュー組が颯爽と現れ、先頭に立ってくれました。やはりスノーシューは浮力が違います。その後、ソロの山スキーヤーも現れ、しばらく二番手を踏ませてもらいました。が、やはり浮力不足、スノーシューの方に道を譲りました。

夏期駐車場まで4時間、いつもだと1時間の道のりです。見晴らしのいいポイントでランチ、食後、先行したスノーシュー組を追いかけます。トレースドロボーのおかげで今日のピークは1016mでした。大野盆地の見えるポイントをみつけて本日最高点で休憩、おむすびをもう一つ口に放り込みました。

取立山名物の雪庇稜線と白山眺望には届きませんでしたが、青空と白銀の世界に酔いしれ、未だかつてない胸ラッセルも和気あいあいと会話したり交代しながら体験でき、楽しい一日でした。

仲良くしていただいた道連れのお二人、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。お二人とも隣県ですので、またどこかのお山をご一緒しましょうね。

先頭に立ち、率先してラッセルしたいただいたスノーシューと山スキーの方々、大変助かりました。ありがとうございました。助力しようと何回か先頭に立ちましたが、やはりワカンでは浮力不足でした。帰宅後AMAZONでポチッとしたくなったのは私だけではないんじゃないかな。

取立山でヒップソリ


感想/記録

雪山初心者のソロと言う事で、人気の取立山を選びました。連日の大雪で駐車場まで辿り着けるかも不安でしたが、さすが国道沿いの駐車場とあって完璧な除雪!
登山開始から程なく、とても長い行列が見えました。ラッセルして下さっている…ワカンの私はトレース上でもズボッ( ̄∀ ̄;)おまけに初心者…とてもラッセルしますなんて言えませんでした。最初から最後まで果敢にラッセルをして下さった方々に心より感謝致します。本当にありがとうございました(*_ _)
山頂までは行けませんでしたが、雪が落ち着いたら必ずリベンジに来ると誓いましたw
下山は山頂を諦めた事もすっかり忘れるほど楽しんでしまいました。
ラッセル隊列の中でお世話になったtom32さん、福井のお方、ありがとうございました(*^^*)
訪問者数:594人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/9/30
投稿数: 1715
2018/1/16 7:01
 桁違いの雪!!
国道の写真を見てビックリしました
まさに雪国ですね。
北陸の強者ぞろいの登山者のみなさんが撤退される位ですから
やはり雪は適度が一番

もう少し落ち着いてから
銀杏峰・部子山や荒島岳にお邪魔させていただきます
登録日: 2013/9/11
投稿数: 1080
2018/1/16 12:26
 Re: 桁違いの雪!!
林道取り付けの壁が2mほど、その半分以上がフカフカの新雪でしたから、正直入山すべきか悩みました。スキー積んであるし、そのままJAMという選択しもあったので。
先陣を切ってワカン組で歩き始めましたが無謀でした。1時間たっても国道が見えてる。素直にスノーシュー軍団に道をお譲りしましたよ。別パーティーの若者チームとベテランの方、ソロの山スキーヤーのおかげでたどり着いたようなものです。
今回は時間切れでしたが、一緒に登った方たちと、近いうちにあの雪庇稜線と真っ白な白山にで会いに来るぞと誓い合いました。
登録日: 2012/7/2
投稿数: 4866
2018/1/16 14:17
 中止だと思ってました
tomさん、こんにちは
nanaさん、初めましてm(__)m

tomさんの計画は知ってましたが先週は寒波襲来snow
絶対に中止だと思ってました
 もちろん里での雪かきも在るだろうし
そして国道からの取り付き見たら
普通はジャム直行でしょう
しかも序盤は腰ラッセルとはshock
そんで、夏駐車場まで4時間半も
驚いたよりも...開いた口が塞がりません

まぁ無事にご帰還、良かったです
登録日: 2017/9/4
投稿数: 64
2018/1/16 21:31
 Re: 中止だと思ってました
toshi0113さん、初めまして(*_ _)

tom32さんとは途中からお話させて頂きましたが、とてもパワフルな方ですね!
スタートのあの壁をワカンで突入されるとは驚きました( ̄∀ ̄;)
私はあの壁を見て、やめておくべきかと思いましたが、進んで良かったです。そのおかげで貴重な人材と知り合えたようで( *´艸`)笑
登録日: 2011/7/6
投稿数: 130
2018/1/16 23:14
 雪多いですね
こんばんは。tom32さん。
取立山の積雪も多いですが、道路沿いの駐車スペースまでの車の運転怖くないですか?
私は、国道沿いから登れる高落場山行こうと思っていましたが、日曜日は、自宅から車を出すのさえ難儀しました。結局、どこにも行けませんでした。
登録日: 2013/9/11
投稿数: 1080
2018/1/17 5:01
 Re: 中止だと思ってました
toshiさん、今晩は

はい、新雪1mをみた瞬間に、正直中止すべきか真剣に悩みました。良識ある登山者なら辞めるでしょうね。非常識な面々が揃いも揃っちゃったということで…。批判を承知で先鋒を切りました。

しかしながら足元はワカン、のっけから浮力不足に苦戦しました。1時間かかっても国道駐車場が見えてたんですよ。スノーシュー軍団が現れたので、即時に道をお譲りしました。先頭集団のなかに取立山に詳しい方がおいでたので、尾根道を選んだコース取りをしていただけました。結果、事故なく楽しい山行きとなりましたが、反省点の多い一日でした。

もちろん、自宅前の雪すかし、前日の深夜に、空き家の隣家二軒分とあわせて、大通りまでを済ませてから出かけたことは言うまでもありません。
登録日: 2013/9/11
投稿数: 1080
2018/1/17 5:14
 Re: 雪多いですね
cockroachさん、こんにちは

前日の夕方で谷峠石川県側の積雪量が4mでした。ライブカメラでも真っ白でした。県が管理する三桁国道ですから道路の除雪はちゃんと入ってるだろえなと予想はしてましたが駐車場まで完璧に除雪されており、市街地よりもよほど走りやすかったですよ。一番走りにくかったのが、自宅前の市道でした。16年前のポンコツですがいちおう4WDなので、腹がつかない限りたいていの道は走破できます。

新雪が国道沿いでも1m超えでしたから、人入りの少ない山は、入山しても先には進めなかったと思いますよ。取立山でも、1時間たってもまだ国道の駐車場が見えてました。まあ、本来山にはいるべきではない日なんだったと思います。
登録日: 2015/2/6
投稿数: 1216
2018/1/17 10:26
 tom32さん おはようございます。
腰ラッセルお疲れ様でした!
こちら茨城県からは考えられない位の雪の量に驚きです。
リス君もこれでは冬眠してしまいますね〜。
雪山は綺麗で憧れますが今年は降り過ぎで悩ましいです
登録日: 2013/9/11
投稿数: 1080
2018/1/17 12:28
 Re: tom32さん おはようございます。
andounouenさん、こんにちは

連日のゲリラ豪雪で、そろそろ雪すかし(雪かき)も飽きてきたので、山行ってしまいました。ここのキャンプ場はあちこちにリス君がいるんですよ。

今回、一番危惧されたのがやはり雪崩、麓でフワフワの新雪1mですから木が生えてないすべての斜面が雪崩の巣に見えます。ベテランのかたのコース取りで尾根コースを選び、無事帰ってこれました。

今年は里も山も雪が多いので、雪解けまで地元のリス君とはお別れです。たまに雪のない地方に遠征に行こうかなぁ。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ