また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1359975 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

北八(冬)沖縄の娘さんを雪山へ。(^.^)/~~~

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ!ピーカン。無風。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R141松原湖入り口〜みどり池入り口駐車場まで、ざっくり15分ほどかな?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間34分
休憩
1時間29分
合計
4時間3分
Sミドリ池入口11:2412:33こまどり沢 水場12:4413:13しらびそ小屋14:3014:50こまどり沢 水場14:5115:27ミドリ池入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
みどり池入り口からチェーンアイゼン装着者1名。
コマドリ沢から軽アイゼン(5本刃)装着者1名。
ずうっと長靴のみ1名。( ´Д`)=3 フゥ。

コース状況/
危険箇所等
積雪少なく、コース表示は充実しております。
その他周辺情報稲子の湯・八峰の湯(ヤッホーの湯)が便利かな?
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 毛帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 サングラス タオル ストック カメラ 軽アイゼン ガスストーブ 調理用具

写真

富士山見たい!ということで、ちょっと上まで。
2018年01月14日 10:58撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山見たい!ということで、ちょっと上まで。
1
東は金峰山が誇らしげです。
2018年01月14日 10:58撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東は金峰山が誇らしげです。
1
登山ポストに計画書を提出して出発(11:24)
2018年01月14日 11:24撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山ポストに計画書を提出して出発(11:24)
2
別世界への橋を渡りますか!(24分遅れですかね?)
2018年01月14日 11:24撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別世界への橋を渡りますか!(24分遅れですかね?)
1
カラマツ林の奥に稲子岳
2018年01月14日 11:35撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツ林の奥に稲子岳
1
最近は旧登山道が復旧したのでこちらへ。
2018年01月14日 11:41撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近は旧登山道が復旧したのでこちらへ。
2
さて、林道とはお別れです。
2018年01月14日 11:54撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、林道とはお別れです。
2
のんびり安全に。
2018年01月14日 12:25撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびり安全に。
2
コマドリ沢まで1時間10分。ここでアイゼン装着ね。
2018年01月14日 12:33撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマドリ沢まで1時間10分。ここでアイゼン装着ね。
2
這ってでも40分。(普通に40分)
2018年01月14日 12:34撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
這ってでも40分。(普通に40分)
2
簡易アイゼン装着でだいぶ歩きやすくなったようです。
2018年01月14日 12:44撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
簡易アイゼン装着でだいぶ歩きやすくなったようです。
2
アイゼンはいいですよ!とのこと。わたしゃ長靴のまま。
2018年01月14日 12:45撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンはいいですよ!とのこと。わたしゃ長靴のまま。
2
このコースで唯一硫黄岳がよく見える場所ですよ。
2018年01月14日 13:10撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコースで唯一硫黄岳がよく見える場所ですよ。
3
ちょっとでアップ。
2018年01月14日 13:10撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとでアップ。
2
あっ!ホシガラスみっけ。
2018年01月14日 13:13撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ!ホシガラスみっけ。
1
ズーミングするまで待ってて。
2018年01月14日 13:13撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズーミングするまで待ってて。
4
ハイポーズ!!何か紳士ですよね
2018年01月14日 13:13撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイポーズ!!何か紳士ですよね
2
みどり池と東天狗岳
2018年01月14日 13:14撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みどり池と東天狗岳
3
アップでね。あ〜あ順光に間に合わなかった。
2018年01月14日 13:14撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップでね。あ〜あ順光に間に合わなかった。
4
しらびそ小屋での談話を楽しみながら昼食です。
2018年01月14日 13:26撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらびそ小屋での談話を楽しみながら昼食です。
2
1時間もまったりして、さて帰りましょうか?
2018年01月14日 14:26撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間もまったりして、さて帰りましょうか?
3
みどり池が凍っているときしか写せないワンカット。
2018年01月14日 14:27撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みどり池が凍っているときしか写せないワンカット。
2
ちょっと進んで、稲子岳が見える場所へ
2018年01月14日 14:29撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと進んで、稲子岳が見える場所へ
2
アップで。でもここ日陰で寒すぎですよ。
2018年01月14日 14:29撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで。でもここ日陰で寒すぎですよ。
2
しらびその梢の上は青空一杯
2018年01月14日 14:36撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらびその梢の上は青空一杯
1
下りは早いね。20分でコマドリ沢へ。
2018年01月14日 14:51撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは早いね。20分でコマドリ沢へ。
1
もう陽が当たらず、こんな感じ?露出不足ですかね?
2018年01月14日 14:51撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう陽が当たらず、こんな感じ?露出不足ですかね?
1
帰りはしらびそ小屋から1時間もかからずに登山口へ。
あ~現実の世界へ戻るのか…?
2018年01月14日 15:27撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはしらびそ小屋から1時間もかからずに登山口へ。
あ~現実の世界へ戻るのか…?
1
松原湖畔でお汁粉を食べながら夕日が沈むのを待ちます。
2018年01月14日 16:12撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松原湖畔でお汁粉を食べながら夕日が沈むのを待ちます。
3
日が沈むのはあっという間。急に冷え込みます。
2018年01月14日 16:19撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が沈むのはあっという間。急に冷え込みます。
2
本日行った場所は、真ん中の上あたり。稲子岳の切れ落ちたところです。。右の突起がニュウですね。
2018年01月14日 16:20撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日行った場所は、真ん中の上あたり。稲子岳の切れ落ちたところです。。右の突起がニュウですね。
2
撮影機材:

感想/記録

昨年秋から山へ行きたい。よし!それなら一緒に山へ行こう!
と、気にかけていた職場の同僚。
雪山初デビューの娘さんを連れてしらびそ小屋まで行ってきました。
当初は、前日からしらびそ小屋泊りを考えていたのですが、
都合がつかず、先ずは雪山ハイクでまったり行きましょう。
と、出かけます。

もちろん1名は雪山初山行?
もう1名は、母親がガッチリ山ガール?
モンベル一色の、バリバリ山ガールですね。
自称〇〇職場、山岳部発足です。

みどり池入り口駐車場へ行く前に、富士山みたい!
ということで、チョッピリ富士山頂の見える場所に進み
今年の初富士か?その後みどり池駐車場へ、
みどり池入り口駐車場は満車状態。
さすが、今日は軽トラでないので難儀します?
まぁ、それなりの場所に止め準備をして出発です。

初雪山の女性を間に挟んで、バリバリ山ガールを先頭に
私は一番最後から、写真撮影をしながら出発です。

のんびりね!と言っていたのに…。
先週、雪の蓼科山をハイピッチで登った
山ガールを先頭に立てたら…、少し早すぎない?
まぁ、今日はモデルさんですので、
ご機嫌を損ねないようにね????

日差しの当たるとこでは暖かいかな?
まずは、晴天無風。
それはそれは、雪山でビューには最高な日和です。

しらびそ小屋へは12月16日に下見を兼ねて行っていたので
昔の登山道になっているのも分かっておりました。
先月は雪が少なく軌道も見えたのですが
さすがに1月となると、レールはほとんど雪の中ですね。
それでも知っている身から見ると、ここにレールがあるよ
と、説明ができます。

まずは、コマドリ沢までノーアイゼンで進んでもらいましたが
なんとなく、滑る感じでした。
とはいえ、アイゼンを履いた歩行ができるか
疑問視が残っていたので、ノーアイゼンで進んでもらいました。
コマドリ沢からアイゼンをつけてもらったら
それなりに足を開いて歩いてくれましたので
これなら、最初からでもよかったかな?
左右がモンベルとカイジタックと違う軽アイゼンでしたが
上手くフィットして歩いてくれました。
まぁ、それほど危険個所はないので、気持ち的には楽です。

残り300mの平坦地まで出て、
キャンプ地から硫黄岳を眺め
お目当てのしらびそ小屋へ。
しらびそ小屋到着したとき、
みどり池の大きな木にホシガラスが飛んできました。
人に慣れてしまったのでしょうか?
逃げずにずっと止まっております。
撮影後、しらびそ小屋へ。…

なんと、四半世紀前の同僚にお会いして話がはずみます。
ご案内した二人も、この会話を不思議そうに聞いていました。

ですよね。まさに、このお二人と同じ年頃の時の仲間ですので
もしかすると、生まれていなかった頃の話です。
ケーキセットを注文して、
持ってきたクラムチャウダー系のインスタント食品を食べ
いろいろな話を重ねます。
沖縄の娘さんが持って来たヨモギのおにぎりをいただき
バリバリ山ガールの燻製のおかずを食べ…、
山談義を楽しみ…、そうこうしているうちに
千曲市の単独行の山ガールと話が弾み
気付けば1時間以上の滞在です。

十分満足したところで、暖かいうちに下山しましょうと
お礼を言って出かけます。
ただただ、食事に山小屋へ行った感じですが
初雪山ハイクの娘さんは大満足だったようです。
バリバリ山ガールは…?まったりを大満足していたようです。

いつものゆかいな仲間の山行もいいですが
やっぱり華がると違いますね。
後姿をどの程度載せていいのか?
明日から交渉しなければ…?
さてさて、どの程度の写真が載せられることか?
お楽しみください。

まずは、天気に恵まれた最高の一日でした。
次は、早くも黒斑山へ連れて行ってということです。
…いいですよ。
やっぱり若い人と行くと、
なだかんだ、お手伝いすることが多くて
世話好きの私にとっては楽しみが多いですね。

山ガールのデビューのお手伝いが出来て大満足です。
これからも、信州のお山を楽しんでください。
必要なら、いくらでもお手伝いしますよ。

訪問者数:285人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/7/7
投稿数: 3348
2018/1/15 23:17
 何時もと違う時は違うなりの装備で・・・
aomumaさん、どうもお疲れ様でした。
本山行記録の雰囲気が何か違うかと思えば、山の会発足は初山行でしたか。
お綺麗な方にはきれいに写るカメラが必要…と書くと普段はどうなの?…となりますが、普段もよござんすよ。
いや〜何か新鮮でした。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 1937
2018/1/16 13:49
 嬉しそうですね
aonumaさん こんにちは。
あれまー私はガスガスの谷川岳で苦労していた時間に何とも嬉しそうな雰囲気ですね。花とまったり雪のお散歩でご機嫌な筈です、しらびそ小屋も賑わっているようですね。hagureさん足をひきつっても同行したがると思いますよ。
土曜日ISHI さん、hagureさんと 赤城黒檜山に行く予定です。
登録日: 2010/8/16
投稿数: 1902
2018/1/16 21:17
 Re: 何時もと違う時は違うなりの装備で・・・
kintakunteさま、こんばんは。

いやぁ〜、職場の娘さんと行くと
また違った楽しみが生まれますね。
早くも、山岳部を作ろうと言い出している状況です。
まだ、ヤマレコに入会していないので
少しずつお誘いしていく感じです。
登録日: 2010/8/16
投稿数: 1902
2018/1/16 21:23
 Re: 嬉しそうですね
こんばんは、yumesoufさま。

いいでしょう!♪
こちらは雪も少なく、程よい登山道を
のんびりまったり歩いておりました。
まぁ、あまり遠くから来るコース取りではありませんが
初雪山ハイクには最高のひと時でした。

土曜日、赤城・黒檜山ですか?心うごきます。
まだ、はっきりと参加予定が立ちませんが、
ひとまずメンバーに入れて計画を上げてください。

参加の可否は木曜夜に連絡したいと思います。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ