また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1360218 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

三本槍岳(冷え込む朝から好天気の雪山日和へ)

日程 2018年01月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ後時々曇り(山上でも弱風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
北温泉駐車場

1/13時点
北温泉駐車場に向かう路面で一部圧雪状態
※他、周辺の道路上には雪はないですが、朝晩は部分凍結の恐れもあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間4分
休憩
1時間20分
合計
7時間24分
S北温泉手前駐車場06:0306:09北温泉07:04中の大倉山07:0507:16マウントジーンズスキー場分岐08:21赤面山分岐08:50三本槍岳・中の大倉尾根・北温泉分岐09:14三本槍岳09:2710:021826P10:2010:54三本槍岳10:5711:08三本槍岳・中の大倉尾根・北温泉分岐11:0911:17赤面山分岐手前11:5812:09赤面山分岐12:1012:37マウントジーンズスキー場分岐12:46中の大倉山12:4713:21北温泉13:2213:27駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・雪の状態(1/13時点)
 コースは雪面が凍結した状態が大半
 (スノーシューでは殆ど沈まず)
 赤面山分岐先など場所により積雪が薄い(無い)ところも

・北温泉〜尾根上間は雪の状況によりやや危険区間の印象
 踏み跡が無い状態ではルートに迷う可能性も
 急斜面でもあるので凍結時の足元には注意
・北温泉〜スキー場まではテープ等の目印は疎ら
・三本槍岳への積雪期ルートは歩ける状態
 (踏み抜きには注意)
・北温泉分岐周辺〜三本槍岳方面にかけては
 ガスで視界が悪いと方向を見失う恐れもあり

※ルートには部分的にズレがあるかと
その他周辺情報・マウントジーンズスキー場
 (ゴンドラ利用も可)
・北温泉は日帰り入浴可
 駐車場から北温泉までの路面では凍結があり、足元に注意
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

冷え込みの厳しい朝
2018年01月13日 05:52撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷え込みの厳しい朝
8
寒さを心して歩き始め
2018年01月13日 06:07撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒さを心して歩き始め
3
日の出直前
見晴らしのきく場所まで登るも・・・
2018年01月13日 06:55撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出直前
見晴らしのきく場所まで登るも・・・
6
朝日は木々の間から
2018年01月13日 06:57撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日は木々の間から
16
視線を落とせば小さな瞬き
2018年01月13日 06:58撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視線を落とせば小さな瞬き
27
朝焼けの茶臼岳を望む
2018年01月13日 07:00撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けの茶臼岳を望む
19
優しい色合いの影模様が良いですね
2018年01月13日 07:08撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
優しい色合いの影模様が良いですね
15
スキー場を通過
2018年01月13日 07:10撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場を通過
2
静かな空間も自身のスノーシューの騒音が壊してしまう・・・
2018年01月13日 07:18撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな空間も自身のスノーシューの騒音が壊してしまう・・・
9
中の大倉尾根に入ると踏み跡が多数
2018年01月13日 07:23撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の大倉尾根に入ると踏み跡が多数
1
朝日の差し込む樹林帯の中
2018年01月13日 07:26撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日の差し込む樹林帯の中
4
雪模様はあまり描かれておらず
材料となる新雪不足?
2018年01月13日 07:35撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪模様はあまり描かれておらず
材料となる新雪不足?
13
木々が疎らになれば姿を見せる那須の両雄
茶臼岳と朝日岳が堂々と
2018年01月13日 07:41撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々が疎らになれば姿を見せる那須の両雄
茶臼岳と朝日岳が堂々と
9
鋭峰の朝日岳が目を引きます
2018年01月13日 07:47撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋭峰の朝日岳が目を引きます
13
強風帯も今日はそよ風で
2018年01月13日 08:03撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風帯も今日はそよ風で
3
登るにつれ見える角度も大きく変わり
2018年01月13日 08:23撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るにつれ見える角度も大きく変わり
13
反対側の赤面山も見下ろす位置に
2018年01月13日 08:25撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の赤面山も見下ろす位置に
2
頂に立つ方を発見
お早いですね
2018年01月13日 08:32撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂に立つ方を発見
お早いですね
15
この辺りになると雪が途切れる
2018年01月13日 08:33撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りになると雪が途切れる
登りきるとその先の景色がお出迎え
最初に目を向けたのは旭岳
2018年01月13日 08:41撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきるとその先の景色がお出迎え
最初に目を向けたのは旭岳
11
快晴の空の下
2018年01月13日 08:41撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴の空の下
7
名山揃い踏み
まずは磐梯山
2018年01月13日 08:42撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名山揃い踏み
まずは磐梯山
14
その右は吾妻連峰ですね
2018年01月13日 08:42撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その右は吾妻連峰ですね
5
そして安達太良連峰
右が和尚山かな
2018年01月13日 08:42撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして安達太良連峰
右が和尚山かな
14
足を進めれば雪原風景
2018年01月13日 08:47撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足を進めれば雪原風景
8
那須山域の最高峰へ
2018年01月13日 08:57撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那須山域の最高峰へ
6
ふと見る雪に視線を落とす
2018年01月13日 09:12撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと見る雪に視線を落とす
18
ここにきてようやくのエビの尻尾
2018年01月13日 09:15撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにきてようやくのエビの尻尾
5
三本槍岳
2018年01月13日 09:21撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本槍岳
14
流石山〜三倉山
白い稜線の山容はやはり素晴らしく
2018年01月13日 09:22撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流石山〜三倉山
白い稜線の山容はやはり素晴らしく
23
遠く光るのは太平洋かと
2018年01月13日 09:25撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く光るのは太平洋かと
11
茶臼岳の右
南月山や日の出平、隠居倉など
2018年01月13日 09:26撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳の右
南月山や日の出平、隠居倉など
6
奥に高原山
その手前には黒滝山への尾根が重なる
2018年01月13日 09:27撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に高原山
その手前には黒滝山への尾根が重なる
6
日光連山を背景に大佐飛山
雪の回廊も出来上がっている?
2018年01月13日 09:27撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光連山を背景に大佐飛山
雪の回廊も出来上がっている?
9
燧ケ岳の左に至仏山
右端は・・・景鶴山
2018年01月13日 09:31撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳の左に至仏山
右端は・・・景鶴山
12
会津駒ケ岳〜三ツ岩岳はさすがの白さ
2018年01月13日 09:32撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ケ岳〜三ツ岩岳はさすがの白さ
11
浅草岳、守門岳も引けを取りませんね
2018年01月13日 09:32撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅草岳、守門岳も引けを取りませんね
12
旭岳が目立つ中
2018年01月13日 09:33撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳が目立つ中
7
遠くに目をやればやはり飯豊連峰が別格で
2018年01月13日 09:34撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに目をやればやはり飯豊連峰が別格で
14
山頂先になるとエビの尻尾が所々に
2018年01月13日 09:41撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂先になるとエビの尻尾が所々に
2
鏡ヶ沼は冬の眠りの中
2018年01月13日 09:54撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡ヶ沼は冬の眠りの中
7
飯豊連峰から左に続く山並みの白さが目立ち
先日の豪雪によるものでしょうか
2018年01月13日 09:56撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊連峰から左に続く山並みの白さが目立ち
先日の豪雪によるものでしょうか
6
区切りよくここで折り返すことに
2018年01月13日 10:08撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
区切りよくここで折り返すことに
1
眼下は峠沢
いづれ那珂川へと
2018年01月13日 10:09撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下は峠沢
いづれ那珂川へと
2
更に下りたくもなりますが
登り返す体力もないので・・・
2018年01月13日 10:10撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に下りたくもなりますが
登り返す体力もないので・・・
12
旭岳、磐梯山
どちらも見事な鋭峰
2018年01月13日 10:13撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳、磐梯山
どちらも見事な鋭峰
11
僅かに見られた白い森
2018年01月13日 10:23撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僅かに見られた白い森
9
そして一面白の景色も
2018年01月13日 10:32撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして一面白の景色も
6
これは・・・
2018年01月13日 10:47撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは・・・
19
雪の葉?
不思議なものです
2018年01月13日 10:52撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の葉?
不思議なものです
17
三本槍岳を再び通過し
2018年01月13日 10:56撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本槍岳を再び通過し
11
大岩の陰でお昼休憩
2018年01月13日 11:34撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩の陰でお昼休憩
9
大白森山などの山々が近い位置
二岐山へはいつ行けるだろう?
2018年01月13日 11:56撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大白森山などの山々が近い位置
二岐山へはいつ行けるだろう?
3
視線を上げれば雲のある風景
2018年01月13日 12:05撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視線を上げれば雲のある風景
4
手前の斜面には風の痕跡がはっきりと
2018年01月13日 12:05撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の斜面には風の痕跡がはっきりと
6
山スキーのように颯爽と下れれば良いのですが・・・
2018年01月13日 12:13撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山スキーのように颯爽と下れれば良いのですが・・・
1
朝とまた違う印象の二山
2018年01月13日 12:27撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝とまた違う印象の二山
7
森の中では少し自分の踏み跡をつけながら
2018年01月13日 12:38撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の中では少し自分の踏み跡をつけながら
10
スキー場を離れると喧騒もなくなり
2018年01月13日 12:49撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場を離れると喧騒もなくなり
5
雲が広がってくる中
2018年01月13日 12:51撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が広がってくる中
2
沢を渡れば北温泉
2018年01月13日 13:17撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を渡れば北温泉
8
駐車場〜北温泉
一番の危険個所はここかも?
下りはご注意
2018年01月13日 13:24撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場〜北温泉
一番の危険個所はここかも?
下りはご注意
3

感想/記録

年明け後、白さを増した那須連山を窺うもなかなか出向けず。
迎えた土曜日、巡ってきた機会に足を運びました。
前日終電帰り(飲み会ですが)ではありましたが・・・

朝の冷え込みに少し気を張って歩き出しましたが
風が無いお陰でそれ程の厳しさはありませんでした。
ですが山頂では弱風でも凍り付くような感覚も。
やはり当日の寒さを物語っていましたね。

茶臼岳と朝日岳を角度変えながら登り詰め、
山上から見渡す雪山の展望・・・
遠くからも白い山稜の目立つ飯豊連峰
会津駒ケ岳〜三ツ岩岳や浅草岳も見劣りしない白さ
凛々しい旭岳と磐梯山を並べて
雪の回廊のでき始めた大佐飛山、その奥に日光の山々
そして何よりも印象強い流石山〜三倉山

雪紋やエビの尻尾などが不作ではありましたが
その展望は補って余りあるものでした。
穏やかな天候の下、雪山ハイクを楽しめました。
訪問者数:645人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/9
投稿数: 4693
2018/1/16 20:27
 参りました〜ぁ♬
こんばんは!

なんて素敵な空間だったのでしょうか。素晴らしいの一言に尽きますね!
那須の冬。これはこれは、これまでにはない美しさでないでしょうか。いや~、羨望の眼差しです。BOKU様のお言葉をお借りすると、嫉妬メラメラ〜です

でも、今回の山旅、おいらの予想は50パーセント当たりましたよ
この週末、三本槍岳か、はたまた雪に埋もれたお釈迦様に逢いに行くのだろうと推察していました。この日おいらも行きたかった〜ぁ。そして今日も行きたかった〜ぁ。でもとちらもご用事目白押し。ダメダメでした

今後の天気を見て、私も後追いいたしまするよ(←たぶんね
次なる山行が気になりますね(@^^)/~~~。
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1548
2018/1/16 23:33
 Re: 参りました〜ぁ♬
こんばんは、sakurasaku64さん。

今回は行き先を察知されてしまいましたか。
白くなった那須、風も弱ければここの出現率も高くなりますね
昼過ぎには雲が多くなってきたので良い時間帯に歩けました。
やはり冬の景色には美しさがありますよね。
毎年ながら感動を覚えてしまいます

ルートを同じくしてsakurasaku64さんと
はたまたマウントジーンズからBOKUTYANNさんと
お会いできないかな?なんて思いながら歩いていたのですが・・・
実現ならず、これはちょっと残念でした。
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4416
2018/1/17 11:47
 やはりイイ!!!
wakasatoさん こんにちは

13〜15日三連休だった私は那須登山を第一目標に定めてました
顛末は私のスキーレコでご存じでしょうか?
13日は前日の仕事が遅かったので休養日でしたが
14日か15日に那須に行くって考えてたんですけど・・・

三本槍岳は年末に先駆けて登ってきましたが
やはりここからの景色は素晴らしいですネ!
↑コメのsaku殿が嫉妬に燃えちゃってますネェ〜〜
次に行く時は「中の大倉尾根」からを望んでいますが
積雪期は北温泉〜尾根までがイマイチ自信を持てません
マウントジーンズに行ったらスキーで滑り降りちゃいそうだし(^_-)-☆

所で話が飛びますが・・・
waka様の「雲竜レコ」がヤマレコの週間アクセスランキング3位でしたね㊗
とてもタイムリーかつ素敵なレコだったので思わず納得でした
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1548
2018/1/17 23:23
 Re: やはりイイ!!!
こんばんは、BOKUTYANNさん。
このところは「滑り」に傾いているようですね!
自分なんて「滑り」の選択肢がないので傾きようがありません

冬の三本槍岳は一味違いますね。
特に裏那須の姿に釘付けになってしまいます。
中の大倉尾根、大きな危険な箇所はないので
冬は頼りになるルートです。
マウントジーンズからですと容易になるのですが・・・
降りてしまいますか

雲竜レコについては自分でもびっくり。
皆さんそろそろ気にし始める位だったからでしょうか?
きっと様子見された方が多かったのでしょうね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ