また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1360260 全員に公開 ハイキング奥武蔵

伊豆ヶ岳

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
44分
合計
4時間51分
S正丸駅09:3510:00伊豆ヶ岳登山口10:0010:34正丸峠11:0211:22小高山11:2411:37五輪山11:3713:52伊豆ヶ岳登山口13:5214:12正丸駅14:2014:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

正丸駅スタート
2018年01月14日 09:31撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正丸駅スタート
1
ここから山道
2018年01月14日 10:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道
分かれ道
2018年01月14日 10:10撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かれ道
まもなく正丸峠
2018年01月14日 10:28撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく正丸峠
峠から振り返ると
2018年01月14日 10:32撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠から振り返ると
茶屋から遠くにスカイツリーと新宿都庁
2018年01月14日 10:59撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶屋から遠くにスカイツリーと新宿都庁
1
伊豆ヶ岳までもう一息
2018年01月14日 11:06撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳までもう一息
小高山からの景色
2018年01月14日 11:24撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小高山からの景色
ここから鎖場
2018年01月14日 11:40撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから鎖場
中腹から振り返ると
2018年01月14日 11:44撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹から振り返ると
伊豆ヶ岳山頂からスカイツリーと都庁
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳山頂からスカイツリーと都庁
帰りは女坂を下る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは女坂を下る
帰りは正丸峠を通らないでワープ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは正丸峠を通らないでワープ
行きに通り過ぎたココに下山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きに通り過ぎたココに下山
最後はこの階段登れば正丸駅
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はこの階段登れば正丸駅
本日のコースのおさらい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のコースのおさらい
楽しいハイキング終了
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しいハイキング終了
1
撮影機材:

感想/記録

帰りはおデコに絆創膏>_<


正丸峠からもスカイツリーや都庁が確認出来るくらい空気が澄んで穏やかな日曜日でした。


先週に引き続き、埼玉のお山で遊んでます(^_-)


正丸駅を9時半にスタートして、正丸峠経由で伊豆ヶ岳へ、往復4時間ほどのハイキングコースです。


コースとしては初心者向けなんですが…伊豆ヶ岳山頂付近に鎖場(男坂)がありそこが一番の難所でした。


公園のジャングルジムの上で手放しで立ったり、半円の雲底の上を手を使わないで超えたり、懸垂したり普段から練習をしてはいたのですが…


伊豆ヶ岳の鎖場は斜度40°、長さ50メートルほど。やっぱり、崖に登って下を見ると恐怖が襲ってきました(^-^;あー女坂で登れば良かったと恐怖と後悔と…


まだまだ妙義山の鎖場には行けないなぁ>_<なぜ?妙義山かって?


実は、2年ほど前にクライミングもやってみたいなぁと思いたってヘルメットやハーネスなどを購入して友だちと妙義山(金洞山)へ行ったんです。


でも、両側が切り立っている尾根を歩いていたら「落ちたら死ぬ」と恐怖心がどんどん増して、本来挑戦するはずの鷹返しへ行く前にエスケープルートで僕だけリタイア(^-^;道具は友だちに売っちゃいました>_<


まぁ、そんな事あったのでいつかはリベンジしたいなぁと思っているわけで…今回、分かれ道で血迷って男坂を選択したわけです。


岩場は簡単な所でもヘルメットを着用した方が良いですね!必死で登っていると見えていないのか岩におデコを思いっきりぶつけて出血(^-^;


帽子を被っていたのでパックリはいかなかったのですが目から星は飛ぶはプクッと腫れるは反省です。初心者だから思いつきで岩場は危険でしたね(^-^;


でも、どうしたら高い所の恐怖を克服出来るんだろう?


友だちに聴いても「私はぜんぜん大丈夫、怖くないよ!」と言われるし…


p.s.
正丸峠で茶屋に寄って甘酒を頂いたのですが…

ご年配のおばさんがお一人でやっておられて…辺ぴな場所だしお客様もそんなにこないだろうし、大変だとは思います…

もう少し愛想良くすればファン増えるんだろうに!

多分、いまのままでは良い口コミ起こらないんだろうなって思ってしまう位の対応でした。

とは言え、暖を取れトイレも有り、腹も満たせる峠の茶屋は有り難いですね。

体力の続く限りお店をやって貰えると嬉しいですね。
訪問者数:279人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ