また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1360360 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走関東

まったり里山あるき。両崖山〜行道山

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
織姫公園駐車場に停めさせていただきました。
着いたときは7割程度の駐車率、帰りは満車で路駐もいっぱいありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
20分
合計
6時間5分
Sスタート地点09:1209:57両崖山10:0111:11大岩山11:1211:40行道山11:4311:57大岩山12:0112:08大岩毘沙門天12:1113:21両崖山13:2513:56天狗山13:5715:11織姫神社15:15織姫神社駐車場(上)15:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
天狗山から先の下りは左膝が結構痛かったです・・。
健康体ならもうちょい早く歩けると思います。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は全くなし。全体的に大変よく整備されています。
その他周辺情報下山後は太田市内の湯楽部へ。大人800円です。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 GPS 携帯 時計 カメラ

写真

さてスタート。
今日は関東ふれあいの道を歩くようです。
2018年01月14日 09:17撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてスタート。
今日は関東ふれあいの道を歩くようです。
いきなりイワイワ!たのしー!
2018年01月14日 09:25撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりイワイワ!たのしー!
3
そして素敵な道。
2018年01月14日 09:29撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして素敵な道。
2
天気もいいし、気持ちいいの一言に尽きます。
2018年01月14日 09:30撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気もいいし、気持ちいいの一言に尽きます。
3
松がいい雰囲気出してます。
2018年01月14日 09:32撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松がいい雰囲気出してます。
4
あ!富士山がチラリ
2018年01月14日 09:45撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ!富士山がチラリ
5
晴天に看板も映えます
2018年01月14日 09:46撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴天に看板も映えます
5
人が映らないように撮影していますが、
ハイカーさんがとても多いです。人気の山のようですね。
2018年01月14日 09:48撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が映らないように撮影していますが、
ハイカーさんがとても多いです。人気の山のようですね。
2
意外に風も弱く、るんるんです♪
2018年01月14日 09:48撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外に風も弱く、るんるんです♪
1
日光連山が見えた!
2018年01月14日 09:51撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光連山が見えた!
9
日光連山より南に広がるあまたの低山も気になります。
山だらけ。
2018年01月14日 09:52撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光連山より南に広がるあまたの低山も気になります。
山だらけ。
2
いきなり鳥居が現れた。
どうやらこの上が両崖山のようです。
2018年01月14日 09:54撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり鳥居が現れた。
どうやらこの上が両崖山のようです。
さて、まずは両崖山ゲット!
神社から少し行った先にひっそりと寂しくありました。
2018年01月14日 09:58撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、まずは両崖山ゲット!
神社から少し行った先にひっそりと寂しくありました。
1
次は行道山方面へと歩みを進めます。
2018年01月14日 10:01撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は行道山方面へと歩みを進めます。
両崖山の先も相変わらずいい感じの道です。
2018年01月14日 10:02撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両崖山の先も相変わらずいい感じの道です。
1
あれが今から行く方面ですね。
しかしいい天気。
2018年01月14日 10:08撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが今から行く方面ですね。
しかしいい天気。
2
歩みも快調に。
2018年01月14日 10:17撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩みも快調に。
2
眼下にキタカンが見える。
2018年01月14日 10:36撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下にキタカンが見える。
4
まず大岩山に着きました。
山頂標識より下2つの標識が目立ちすぎw
2018年01月14日 11:11撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まず大岩山に着きました。
山頂標識より下2つの標識が目立ちすぎw
毘沙門天は通り過ぎてきてしまった。
帰りに寄ることにします。
2018年01月14日 11:27撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毘沙門天は通り過ぎてきてしまった。
帰りに寄ることにします。
樹林帯を抜けると・・
2018年01月14日 11:53撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると・・
1
おおーっ!
思わず声が漏れた瞬間でした。
2018年01月14日 11:54撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおーっ!
思わず声が漏れた瞬間でした。
7
そしてさくっと行道山到着!
2018年01月14日 11:40撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてさくっと行道山到着!
1
行道山は見晴らしいいです。
あれは浅間山かな。なんか富士山みたいですね。
2018年01月14日 11:28撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行道山は見晴らしいいです。
あれは浅間山かな。なんか富士山みたいですね。
10
こちらは赤城山でしょうか?いいですねー。
2018年01月14日 11:28撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは赤城山でしょうか?いいですねー。
6
ちょっと引いて。
2018年01月14日 11:29撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと引いて。
1
日光白根かな?
ぼやけてしまいましたが、ひときわ白いです。
2018年01月14日 11:39撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根かな?
ぼやけてしまいましたが、ひときわ白いです。
2
日光ファミリー。
2018年01月14日 11:40撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光ファミリー。
2
左端は榛名山。
奥の白いのは何だろう?風が強そう。
2018年01月14日 11:52撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左端は榛名山。
奥の白いのは何だろう?風が強そう。
5
もう一度、赤城一望。
2018年01月14日 11:39撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度、赤城一望。
4
浅間と榛名。
2018年01月14日 11:52撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間と榛名。
1
浅間の左奥に見える山はなんでしょう?
2018年01月14日 11:52撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間の左奥に見える山はなんでしょう?
2
右奥は筑波山ですね。
2018年01月14日 12:05撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥は筑波山ですね。
1
さて戻ってきました。
せっかくなので毘沙門天に寄ってみます。
2018年01月14日 12:09撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて戻ってきました。
せっかくなので毘沙門天に寄ってみます。
1
足利七福神とのこと。
2018年01月14日 12:13撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足利七福神とのこと。
1
ひとつき100円の鐘。よい雰囲気です。
2018年01月14日 12:12撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとつき100円の鐘。よい雰囲気です。
1
同じ道を歩いて戻るのもつまらないので、GPSを確認しつつ違う方向へと下ってみました。
2018年01月14日 12:20撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じ道を歩いて戻るのもつまらないので、GPSを確認しつつ違う方向へと下ってみました。
1
一旦車道に出ました。
悪口祭りってどんなだろうw
2018年01月14日 12:31撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦車道に出ました。
悪口祭りってどんなだろうw
1
林道を歩いて、再度キタカンを越えます。
2018年01月14日 12:56撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を歩いて、再度キタカンを越えます。
2
両崖山まで戻ってきました。
天狗山ハイキングコースというルートを通って駐車場まで戻ることにします。
2018年01月14日 09:55撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両崖山まで戻ってきました。
天狗山ハイキングコースというルートを通って駐車場まで戻ることにします。
途中にはこんなかわいい手彫り?看板が。
2018年01月14日 13:30撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にはこんなかわいい手彫り?看板が。
3
天狗山ピークの前に、まずは紫山とやらに到着。
2018年01月14日 13:35撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山ピークの前に、まずは紫山とやらに到着。
1
紫山からはこんな眺め。
見えているのは今から行く天狗山です。
2018年01月14日 13:34撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫山からはこんな眺め。
見えているのは今から行く天狗山です。
2
大岩山方面も見えてます。
2018年01月14日 13:34撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩山方面も見えてます。
2
さて天狗山までの道は一旦下りますよ。
向こうに天狗山がそびえています。
2018年01月14日 13:39撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて天狗山までの道は一旦下りますよ。
向こうに天狗山がそびえています。
2
と思えばこんな平和な道もある。
2018年01月14日 13:42撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思えばこんな平和な道もある。
2
低山も捨てたもんじゃない。
2018年01月14日 13:54撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低山も捨てたもんじゃない。
2
山頂直下は岩場でした。
がつがつ登って天狗山到着!
2018年01月14日 13:55撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下は岩場でした。
がつがつ登って天狗山到着!
4
天狗山も眺望サイコーです!
2018年01月14日 13:56撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山も眺望サイコーです!
2
天狗山から日光方面を望む
2018年01月14日 13:58撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山から日光方面を望む
2
天狗山から赤城山を望む
2018年01月14日 13:58撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山から赤城山を望む
2
かわいいベンチ。
天狗山にはこういう見晴らし最高のベンチがいっぱいありました。
2018年01月14日 14:00撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいいベンチ。
天狗山にはこういう見晴らし最高のベンチがいっぱいありました。
2
さて、名残惜しいですが下山します。
2018年01月14日 14:01撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、名残惜しいですが下山します。
1
一旦ルートを外れ、富士見岩という見晴台にきました。
遠くに確かに富士山の頭がちょこんと見えました。
2018年01月14日 14:17撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦ルートを外れ、富士見岩という見晴台にきました。
遠くに確かに富士山の頭がちょこんと見えました。
2
見下ろすとこんな感じ。
2018年01月14日 14:17撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろすとこんな感じ。
3
さて、下山します。
2018年01月14日 14:21撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、下山します。
1
最期のピーク、須永山。
2018年01月14日 14:38撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最期のピーク、須永山。
織姫神社の前にあった古風でかわいらしい地図看板。
2018年01月14日 15:05撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
織姫神社の前にあった古風でかわいらしい地図看板。
1

感想/記録

ちょっと気温が低い予報ではあったものの、晴天予報に誘われて来たのは足利アルプス。
名前は知っていたけど、ちゃんと歩くのは初めてです。

最初から最後まで多くの人とすれ違い、地元の方に愛された山だということを実感。
また、両崖山からの下りは素直にピストンせずに、天狗山経由で下ったのは大正解でした。低山らしからぬ解放感で、とても素敵でした。
低山の縦走でこんなに見晴らしがきくのって結構珍しいのでは??気に入っちゃいました!

しかし左膝が痛くなってきてしまったのは計算外でした。運動不足か、もう歳ですかねぇ・・
訪問者数:502人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ