また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1362350 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

奥多摩氷瀑見学(百尋の滝)

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間28分
休憩
1時間34分
合計
4時間2分
Sスタート地点10:1710:42細倉橋10:4311:27百尋ノ滝12:4912:52至 川苔谷 迂回路分岐12:5413:26川乗山登山口13:2714:02蕎麦粒山&鳥屋戸尾根方面分岐14:0314:07川乗橋バス停14:1414:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
頭を取り損ねたけど川乗橋バス停スタート
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

倒木。枝は切られていたので避けて通れます。
2018年01月14日 11:02撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木。枝は切られていたので避けて通れます。
倒木を逆から。
2018年01月14日 13:08撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木を逆から。
撮影機材:

感想/記録

去年に続いての百尋の滝の凍結を見に行った。寒波が数日にわたっていたので凍結しているのは確実で、別の滝も検討したが去年行けなかった人もいたし行きやすさから百尋の滝となった。
積雪はないという意味では比較的歩きやすいところが多かったが、落ち葉が大量で滑るし石や段差が見えにくく危ないところもあった。基本的に片側は谷に落ちる細い道なので危ないと言えば危ない。数か所水が道に流れていて凍結しているところがあって注意が必要だった。途中の橋に倒木がかかってしまっていたが、枝は切られていて通るのに支障はなかった。
滝は凍結はしていたが、寒い日は数日だったので全面凍結という感じではなく、水量も去年より多かった。滝つぼの凍結が甘く、氷が薄かったので踏み抜いてしまった。たびたび溶けた氷が降ってくるので近づく際には注意が必要だった。
訪問者数:502人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

倒木 氷瀑 霜柱
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ