また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1362589 全員に公開 キャンプ等、その他 中国山地東部

滝山 雄滝、雌滝、奥の院の滝 (岡山県 奈義町)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2014年08月13日(水) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
滝山神社駐車場に停めてスタート。
稲荷神社を越え、滝神社の雄滝を目指す。その後、雌滝、奥の院の滝を見て戻ってきた。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間24分
休憩
1時間9分
合計
4時間33分
Sみそぎ橋駐車場11:4713:06滝山の滝 雄滝13:2013:26滝山の滝 雌滝13:5114:40奥の院の滝15:1016:20みそぎ橋駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻


コース状況/
危険箇所等
※ ルートログは手書き(滝の位置はほぼ正確)

特別危険なところ、迷うところはありません。

<注意>
2016年10月より、国道53号線からアプローチしてこの駐車場への入場することは出来なくなっています。奈義町役場に確認済み。
滝に行くには、那岐山、もしくは広戸仙から滝山頂上を経由して、上から降りてこなくてはなりません。
過去天気図(気象庁) 2014年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ロープ10m 懸垂下降具 スパイク長靴 一眼レフカメラ 三脚

写真

みそぎ橋を越えたところの滝山駐車場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みそぎ橋を越えたところの滝山駐車場。
自衛隊の演習場の中なので、自衛隊の集結地にもなっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自衛隊の演習場の中なので、自衛隊の集結地にもなっている。
マムシにも注意、実際に会いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシにも注意、実際に会いました。
滝神社を目指して参道を歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝神社を目指して参道を歩きます。
道は大変よいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は大変よいです。
立山の芦峅寺みたいな雰囲気といえば言い過ぎか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山の芦峅寺みたいな雰囲気といえば言い過ぎか。
稲荷神社もあります。寄っていってもいいし、右横を迂回してもOK。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲荷神社もあります。寄っていってもいいし、右横を迂回してもOK。
段々とそれっぽくなってくる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々とそれっぽくなってくる。
滝神社の下に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝神社の下に到着。
見下ろしてみた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろしてみた。
こうなんだそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうなんだそうです。
滝山の滝、雄滝。拡大できます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝山の滝、雄滝。拡大できます。
滝山の滝、雄滝。拡大できます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝山の滝、雄滝。拡大できます。
滝山の滝、雄滝。階段の下から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝山の滝、雄滝。階段の下から。
先に雌滝によります。雄滝から5分くらい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に雌滝によります。雄滝から5分くらい。
雌滝。拡大できます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌滝。拡大できます。
雌滝と祠。拡大できます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌滝と祠。拡大できます。
水量は少ないですが、裏見ができます。拡大できます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量は少ないですが、裏見ができます。拡大できます。
雄滝に戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄滝に戻ってきました。
奥の院を目指して登山道を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院を目指して登山道を進みます。
雄滝の左の沢には、こんな滝もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄滝の左の沢には、こんな滝もあります。
滝山頂上と奥の院の分岐があります。直進。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝山頂上と奥の院の分岐があります。直進。
奥の院の滝の手前はかなりのガレ場です。大きな石が転がっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院の滝の手前はかなりのガレ場です。大きな石が転がっています。
奥の院の滝。拡大できます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院の滝。拡大できます。
奥の院の滝。拡大できます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院の滝。拡大できます。
奥の院の滝。拡大できます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院の滝。拡大できます。
1

感想/記録

奈義町にある滝山の中腹にある滝神社本殿のそばに落ちる滝山の滝は、落差約15mで二条に分かれて落ちる直下型の滝で、なかなか荘厳な滝です。そして周辺の岩はかなり印象的です。あたりは鬱蒼として、日の光もさしにくい環境で、滝の前まで行けばかなり涼しかったです。

雄滝の向かって右側には雌滝に続く歩道があり、5分で雌滝に到着できます。雌滝は水量は少ないですが、落差20mの直瀑で裏見が出来ます。日が差し込まない雄滝とは異なり、滝の正面が開けていて日当たりの良い滝です。

雄滝から登山道を登り、分岐を奥の院の方向に進めば落差24mといわれる奥の院の滝を見ることができます。大きく末広がりに二筋に分かれて落ちてくる滝です。水量は向かって左のほうが多いですが、右側の上部は奥に大きく深く切れ込んでおり、実物を間近で見るとかなりの迫力があります。見るからに荘厳な滝で、あたりの雰囲気からは恐ろしさを感じるほどの手付かずの自然を感じることができます。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:992人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アプローチ マムシ 奥の院 ガレ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ