また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1362748 全員に公開 ハイキング丹沢

明神山(鉄砲木ノ頭)・忍野八海

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー2人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
パノラマ台駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間18分
休憩
9分
合計
1時間27分
Sパノラマ台09:4510:18鉄砲木ノ頭(明神山)10:2111:04パノラマ台11:0411:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的にザレた道。
転落・滑落のリスクはほぼ無いでしょうが、滑りやすいので転倒には細心の注意を。
階段のような丸太はあるのですが、地面がだいぶ流れてしまっており、役に立っていない箇所が多い印象を受けました。
その他周辺情報パノラマ台駐車場にトイレあり
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます。
ここは山中湖のほとり、パノラマ台駐車場です。
本日はプチ家族旅行を兼ねて山中湖へやってまいりました。
旅行の一部として、軽い散歩程度で歩ける明神山を目指します。
2018年01月20日 09:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
ここは山中湖のほとり、パノラマ台駐車場です。
本日はプチ家族旅行を兼ねて山中湖へやってまいりました。
旅行の一部として、軽い散歩程度で歩ける明神山を目指します。
パノラマ台駐車場にはトイレあり。
凍結予防のためか常に水が流れていて、そのためか臭いなどは全くありませんでした。
2018年01月20日 09:38撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ台駐車場にはトイレあり。
凍結予防のためか常に水が流れていて、そのためか臭いなどは全くありませんでした。
1
明神山は鉄砲木ノ頭とも言います。
甲相国境尾根の先端、三国峠から歩き始めて最初にあるピークです。
2018年01月20日 09:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神山は鉄砲木ノ頭とも言います。
甲相国境尾根の先端、三国峠から歩き始めて最初にあるピークです。
1
本日は登山は本格的なものではなく散歩程度のオマケのつもりなのでウェアも登山仕様ではありません。
2018年01月20日 09:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は登山は本格的なものではなく散歩程度のオマケのつもりなのでウェアも登山仕様ではありません。
2
パノラマ台は登山道としてはちょうど中間地点あたりになります。
すでに見えていますが、山頂まではひたすらススキの野原を登っていきます。
2018年01月20日 09:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ台は登山道としてはちょうど中間地点あたりになります。
すでに見えていますが、山頂まではひたすらススキの野原を登っていきます。
斜度はたいしたものではありませんが、樹林帯ではなく草原といった環境であるためか、登山道にありがちな太い根っこが無く、人が踏む部分の土がごっそり流れています。
土の質も砂利に近く、よく滑ります。
2018年01月20日 09:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度はたいしたものではありませんが、樹林帯ではなく草原といった環境であるためか、登山道にありがちな太い根っこが無く、人が踏む部分の土がごっそり流れています。
土の質も砂利に近く、よく滑ります。
1
流れてしまった溝の部分は、子供の足には丁度良い広さですが、大人には狭すぎますのでちょっと歩きにくい。
2018年01月20日 10:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流れてしまった溝の部分は、子供の足には丁度良い広さですが、大人には狭すぎますのでちょっと歩きにくい。
1
振り返れば霧の山中湖。
本当ならドカンと富士山が見えるはずなんですが…。
2018年01月20日 10:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば霧の山中湖。
本当ならドカンと富士山が見えるはずなんですが…。
ススキの穂についた霜はさながらマイクロ樹氷。
2018年01月20日 10:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキの穂についた霜はさながらマイクロ樹氷。
1
前日夜に山登りあるけど少しだよと言っておいたら半ズボンでした。
全く寒くないとの事。
氷点下だというのに元気すぎる。
2018年01月20日 10:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日夜に山登りあるけど少しだよと言っておいたら半ズボンでした。
全く寒くないとの事。
氷点下だというのに元気すぎる。
3
30分ほどで山頂です。
パノラマ台の時点で既に富士山ドカンなのですが、ちょっと頑張ってここまで上がってくるとそれはそれは美しい富士山を見ることができます。
晴れていればですが。
2018年01月20日 10:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほどで山頂です。
パノラマ台の時点で既に富士山ドカンなのですが、ちょっと頑張ってここまで上がってくるとそれはそれは美しい富士山を見ることができます。
晴れていればですが。
山頂には山中諏訪神社の奥宮があります。
2018年01月20日 10:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には山中諏訪神社の奥宮があります。
3
ここはあくまで通過点という感じの頂表。
明神山(1291m)到着です。
2018年01月20日 10:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはあくまで通過点という感じの頂表。
明神山(1291m)到着です。
2
富士山は心の目で見てください。
2018年01月20日 10:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は心の目で見てください。
1
下山は同じ道をピストン。
時間的には三国峠を越えて三国山を目指す予定だったのですが、あまりにもガスなので大人しく撤退する事にしました。
2018年01月20日 10:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は同じ道をピストン。
時間的には三国峠を越えて三国山を目指す予定だったのですが、あまりにもガスなので大人しく撤退する事にしました。
1
心なしか少しだけ霧が晴れたような気がしないでもない。
2018年01月20日 10:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心なしか少しだけ霧が晴れたような気がしないでもない。
プチ旅行なので登山だけではありません。
私は山ばかり行っている父親なので、ここぞとばかりに家族サービスでスワンを漕ぎまくる。
正直、登山よりキツイ!
中央左の明るい山肌が明神山。
2018年01月20日 13:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチ旅行なので登山だけではありません。
私は山ばかり行っている父親なので、ここぞとばかりに家族サービスでスワンを漕ぎまくる。
正直、登山よりキツイ!
中央左の明るい山肌が明神山。
2
山中湖の東側の高台からの展開。
車で上がったのでログは取っていませんが、大出山という山です。
2018年01月20日 13:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖の東側の高台からの展開。
車で上がったのでログは取っていませんが、大出山という山です。
1
宿泊地のテラスから富士山。
ようやっと晴れてきました。
2018年01月20日 15:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿泊地のテラスから富士山。
ようやっと晴れてきました。
1
富士山を見ながら夕暮れを楽しみます。
巨大な富士山を間近に見て、子供も大興奮していました。
2018年01月20日 16:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山を見ながら夕暮れを楽しみます。
巨大な富士山を間近に見て、子供も大興奮していました。
3
翌朝。
ご覧の曇り空で赤富士は見ることができませんでした。
写真は南アルプスの山々。
2018年01月21日 07:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝。
ご覧の曇り空で赤富士は見ることができませんでした。
写真は南アルプスの山々。
1
富士山の雪解け水が湧き出す忍野八海へ立ち寄りました。
世界遺産に登録された美しい池の数々。
2018年01月21日 08:19撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の雪解け水が湧き出す忍野八海へ立ち寄りました。
世界遺産に登録された美しい池の数々。
4

感想/記録

いつも登山で家を空けている私ですが、今回は家族サービスでプチ旅行に行ってきました。
先週も家族登山でしたので、今回は登山はほどほどにするつもりで明神山を選びました。

明神山は山中湖のほとりから上がれる富士の展望台とも言うべきススキに覆われた山です。
鉄砲木ノ頭とも呼ばれています。
パノラマ台まで車で入れるので、山頂まで30分程度で上がれます。
しかし、お手軽さに似合わず富士山の展望は物凄く、天気が良ければ絵葉書のような富士山を見る事ができます。

帰りに立ち寄った忍野八海は、富士山の雪解け水が湧き出した池が複数ある山村です。
青く澄んだ水がとても美しい場所なのですが、世界遺産に指定されてから観光地然としてしまい、外国人観光客の方々を大勢のせた大型観光バスが次々と押し寄せる地になり、仕方ないのだとは思いますがコレじゃない感が強くなってしまいました。
静かな忍野八海を楽しむには早朝がオススメです。
訪問者数:190人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス ザレ 滑落 撤退 ピストン 草原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ