また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1363188 全員に公開 雪山ハイキング近畿

三国峠

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
朽木生杉の林道。(除雪終端地点)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間24分
休憩
10分
合計
2時間34分
S朽木生杉(除雪終端)08:5509:01三国峠登山口09:01尾根取付10:22三国峠10:3110:49ナベクボ峠10:5011:24三国峠登山口11:29朽木生杉(除雪終端)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
朽木生杉(除雪終端)8:55→若走路谷分岐9:01→尾根取付9:08(途中何度か水分補給及びスノーシュー取付)→三国峠10:22(休憩)10:31(途中でスノーシュー取外し)→ナベクボ峠10:49→若走路谷分岐11:24→朽木生杉(除雪終端)11:29着でした。
コース状況/
危険箇所等
朽木生杉〜若走路谷分岐〜尾根取付、固い積雪有り。
尾根分岐〜三国峠、固めの積雪有るも、時折り沈むのでスーノシュー利用、登山道ではなく藪が煩い場所有り。
三国峠〜ナベクボ峠、腐り気味な積雪有り、場所により融けていた。
ナベクボ峠〜若走路谷分岐、積雪有り、谷沿いトラバース箇所では転落注意、渡渉有り。
その他周辺情報針畑ルネッサンスセンターのトイレは冬季使用停止中でした。
山帰来の営業時間内で有れば使用料(100円)必要ですが利用可能かと思います。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
ザック 1個
予備電池 2個
ヘッドランプ 1個
昭文社地図 1枚 京都北山
コンパス 1個
GPS 1個
カメラ 2個
雨具(ズボンのみ) 1着
飲料 1.5L
ロールペーパー 適量
タオル 2枚
個人装備品
数量
備考
携帯電話 1個
サバイバルシート 1枚
適量
折り畳み傘 1個
手袋(予備含む) 3組
アイゼン 1組
スノーシュー 1組
ストック 1組
スパッツ 1組
薄手フリース 1着
ハードシェル 1着

写真

除雪終端にて、駐車地を振り返る。
2018年01月20日 08:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
除雪終端にて、駐車地を振り返る。
2
今回は久々にF氏と歩きます。
2018年01月20日 09:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は久々にF氏と歩きます。
4
稜線より三国峠を望む。
2018年01月20日 09:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線より三国峠を望む。
8
シャクナゲなどが茂って歩き難い。
2018年01月20日 10:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲなどが茂って歩き難い。
3
広くて心地良い。
2018年01月20日 10:13撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広くて心地良い。
4
三国峠にて…雪は締まっており嵩も減って少ない。
2018年01月20日 10:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国峠にて…雪は締まっており嵩も減って少ない。
4
三国峠より百里ヶ岳方面を望む。
曇り空で眺めは今一歩でした。
2018年01月20日 10:23撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国峠より百里ヶ岳方面を望む。
曇り空で眺めは今一歩でした。
6
三国峠から芦生原生林へは許可を得ないと入れません。
2018年01月20日 10:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国峠から芦生原生林へは許可を得ないと入れません。
2
県境尾根は雪も融け地面が現れた場所も有りました。
2018年01月20日 10:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境尾根は雪も融け地面が現れた場所も有りました。
3
ナベクボ峠にて。
若走路谷へ下山します。
2018年01月20日 10:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナベクボ峠にて。
若走路谷へ下山します。
2

感想/記録

今日は友人Fとの久々の山行、なるべく雪が在りそうな朽木の三国峠を目指します。
早め出発でF氏宅に寄ってから狭路を慎重に走り朽木生杉の林道除雪終端に8:45着、付近に車を停めます。

現地に着くと予想より雪が少なそうだったのでルート変更して直接三国峠を目指します。
若走路谷分岐から少しの場所で尾根へ取付き急坂を登れば汗が噴き出ます。

やがてF氏はスノーシュー装着、私は暫くツボ足で粘るも沈み込み多く途中でスノーシューを装着します。
まずまず歩き良いも一部藪が濃い場所も有ってザックが時折り引っ掛かります。

三国峠に着くも天気予報が外れてどんよりとして僅かに雪も舞い始める。
ルートを考えた末に休憩後はナベクボ峠方面を下ります。

尾根道では日当たりが良いのか地面が見えた場所も目立ち始めたので途中でスノーシューを外します。
ナベクボ峠からは谷道ですが歩けるだろうと思い若走路谷沿いに下ります。

谷沿いの一部では高巻きでトラバース気味な場所に雪が積もり危なそうでしたがしっかり足元を確認して下ります。
危ない場所を過ぎれば渡渉箇所と踏み抜きが多いもツボ足で若走路分岐を経て駐車地へと至りました。
訪問者数:456人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ