また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1363378 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

今年初の雪山は北横岳

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
北八ヶ岳ロープウェイまでの道に積雪・凍結はありません。
ノーマルタイヤでもOKです。(ただし、明日までだと思います。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
人気の山だけに、トレースはしっかりしていて迷う心配はありません。
その他周辺情報下山後は、白樺湖近くの「すずらんの湯」で汗を流しました。(700円)
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

北八ヶ岳ロープウェイ駅です。ここまでの道に積雪等はありませんでした。
2018年01月20日 09:10撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳ロープウェイ駅です。ここまでの道に積雪等はありませんでした。
ロープウェイ山頂駅に到着です。土曜日だったので、ロープウェイは満員でした。(スキー客が9割です。)
2018年01月20日 09:45撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅に到着です。土曜日だったので、ロープウェイは満員でした。(スキー客が9割です。)
お馴染みのキツツキさんです。
2018年01月20日 09:48撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お馴染みのキツツキさんです。
2
山麓駅は曇っていましたが、山頂駅に着くと快晴になりました。
ワクワクです。
2018年01月20日 09:54撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山麓駅は曇っていましたが、山頂駅に着くと快晴になりました。
ワクワクです。
2
山頂駅ですでにこの景色!期待が膨らみます。(南アルプス方面です。)
2018年01月20日 09:54撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂駅ですでにこの景色!期待が膨らみます。(南アルプス方面です。)
中央アルプスです。
2018年01月20日 09:54撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスです。
坪庭を進みます。歩くと、キュッキュッと音がしてワクワクします。
2018年01月20日 10:00撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坪庭を進みます。歩くと、キュッキュッと音がしてワクワクします。
モンスター登場です。
2018年01月20日 10:00撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンスター登場です。
北横岳への分岐点に到着です。(右へ行くと雨池方面です。)
2018年01月20日 12:24撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳への分岐点に到着です。(右へ行くと雨池方面です。)
結構雪が深いので、チェーンスパイクより軽アイゼンの方がいいかもしれません。
2018年01月20日 10:00撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構雪が深いので、チェーンスパイクより軽アイゼンの方がいいかもしれません。
中腹まで登ってきました。坪庭が眼下に広がります。
2018年01月20日 12:06撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹まで登ってきました。坪庭が眼下に広がります。
1
ひと汗かいたところで、三ツ岳への分岐点に到着です。💦
2018年01月20日 10:31撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと汗かいたところで、三ツ岳への分岐点に到着です。💦
1
ここからは、森の中を進みます。幻想的ですね。
2018年01月20日 10:31撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは、森の中を進みます。幻想的ですね。
山頂駅から50分で北横岳ヒュッテに到着しました。
あまりの人の多さにビックリです。(+_+)
2018年01月20日 10:38撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂駅から50分で北横岳ヒュッテに到着しました。
あまりの人の多さにビックリです。(+_+)
1時間05分で山頂(南峰)に到着です。
エビの尻尾ができているように、とても風が強いです。
2018年01月20日 10:54撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間05分で山頂(南峰)に到着です。
エビの尻尾ができているように、とても風が強いです。
5
山頂では360度の絶景が広がっていました。
まずは赤岳です。
2018年01月20日 10:54撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂では360度の絶景が広がっていました。
まずは赤岳です。
1
南アルプスです。
2018年01月20日 10:54撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスです。
中央アルプス!
2018年01月20日 10:59撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス!
若干雲が掛かっていますが、御嶽山だと思います。
2018年01月20日 11:13撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若干雲が掛かっていますが、御嶽山だと思います。
蓼科山がど〜ん!と見えます。
2018年01月20日 10:58撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山がど〜ん!と見えます。
3
北アルプスです。
2018年01月20日 10:59撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスです。
左端に穂高岳、右端に槍ヶ岳も見えます!
2018年01月20日 11:13撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左端に穂高岳、右端に槍ヶ岳も見えます!
2
このあと北峰まで行きました。ここでも絶景を堪能した後、下山しました。
2018年01月20日 11:14撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあと北峰まで行きました。ここでも絶景を堪能した後、下山しました。
2
下山後は「すずらんの湯」で汗を流してから帰りました。
(ちなみに、北八ヶ岳ロープウェイから白樺湖までの道は、所々で凍結していて、スタッドレスでないと危険です。)
2018年01月20日 13:29撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は「すずらんの湯」で汗を流してから帰りました。
(ちなみに、北八ヶ岳ロープウェイから白樺湖までの道は、所々で凍結していて、スタッドレスでないと危険です。)
撮影機材:

感想/記録
by nabesi

 一昨年に来て以来、2年ぶりの北横岳です。諏訪市内を走っている時は、曇っていてどうか思いましたが、山頂駅に到着すると嘘のように雲がとれ、八ヶ岳ブルーが広がっていました。
 その後は終始快晴で、山頂では360度の絶景を堪能することができ、大満足の山行でした。
 びっくりしたのはとにかく人が多かったことです。北横岳ヒュッテ前には人があふれていましたし、山頂は南峰北峰ともに20〜30人はいました。さすがは人気の山!という感じですが、静かな山が好きな方には向かないかもしれません。
 雪は結構多めで、所々深くなっていて、チェーンスパイクだと滑る感じでした。かといって12本爪をつけるほどではなく、軽アイゼンくらいが丁度いいのかなと思いました。山頂直下は結構な急登なので、スノーシューではきついと思います。
 
訪問者数:347人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ