また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1363470 全員に公開 講習/トレーニング日光・那須・筑波

御前山周辺-井殿山

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候肌曇りで日差しは弱め
ゴールの10時頃でも6℃と肌寒い日でした
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間13分
休憩
0分
合計
3時間13分
S道の駅かつら07:0310:14道の駅かつら10:1510:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
3日前に降った雨でトラックは柔らかくスリッピーでした
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

道の駅かつらに車を停めて舗装路を結構な距離走りようやくダートの林道です。歩くには少々しんどい距離でした
ここから津室山を目指します
2018年01月20日 07:18撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅かつらに車を停めて舗装路を結構な距離走りようやくダートの林道です。歩くには少々しんどい距離でした
ここから津室山を目指します
津室山へのエントランスをすっかり見逃し舗装路の峠道に出てしまいました
2018年01月20日 07:39撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
津室山へのエントランスをすっかり見逃し舗装路の峠道に出てしまいました
1
津室山に反対側からアプローチすることに決めたのは良いのですが入り口がよく分からず
それらしい管理用道路から行けるところまで行ってみようとトライ!
2018年01月20日 08:00撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
津室山に反対側からアプローチすることに決めたのは良いのですが入り口がよく分からず
それらしい管理用道路から行けるところまで行ってみようとトライ!
尾根に出てから津室山へ向うも、大きく下ってしまうところで津室山は次回に予定変更して井殿山に向うことに
井殿山への急坂を登る口で林道にも下りれる分かれ道に出る
2018年01月20日 08:28撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出てから津室山へ向うも、大きく下ってしまうところで津室山は次回に予定変更して井殿山に向うことに
井殿山への急坂を登る口で林道にも下りれる分かれ道に出る
井殿山の頂上??
全く山頂を示すものなし
ピークを越えて反対側を下り始めるが、崖に山道が切れている
崖をバイク担いで途中まで下りるも、滑落のリスクが高すぎるので反転して井殿山頂に戻る
2018年01月20日 08:32撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井殿山の頂上??
全く山頂を示すものなし
ピークを越えて反対側を下り始めるが、崖に山道が切れている
崖をバイク担いで途中まで下りるも、滑落のリスクが高すぎるので反転して井殿山頂に戻る
井殿山を下ったところから
案内が全く無いし荒れた山なので、単独ではある意味危険な山とも思えた
2018年01月20日 08:58撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井殿山を下ったところから
案内が全く無いし荒れた山なので、単独ではある意味危険な山とも思えた
ようやく乗車できるトラック
今回走ってコースでは1人のハイカーも見かけずでした
気をつけながらも気持ちよく走れたー
2018年01月20日 08:59撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく乗車できるトラック
今回走ってコースでは1人のハイカーも見かけずでした
気をつけながらも気持ちよく走れたー
1
井殿山から下ったところの林道への出口
2018年01月20日 09:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井殿山から下ったところの林道への出口
青少年旅行村から御前山への尾根道に入る
2018年01月20日 09:28撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青少年旅行村から御前山への尾根道に入る
1
ミスコースで御前山をパスしてしまったがゴール!
御前山の周辺を自転車で見て回りましたが、山を走ると言うよりは林道を抜けてきた感が強かったです
事前の下調べをちゃんとやらなかったのが原因で無駄にぶらぶらした日でした
2018年01月20日 10:16撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミスコースで御前山をパスしてしまったがゴール!
御前山の周辺を自転車で見て回りましたが、山を走ると言うよりは林道を抜けてきた感が強かったです
事前の下調べをちゃんとやらなかったのが原因で無駄にぶらぶらした日でした
撮影機材:

感想/記録
by Ukyee

足の故障でトレランできず、それでも山に行きたい虫がウズウズしてMTBで入山してきました。
手段は異なっても楽しめました。山っていいですね

ただ、人里が近い山でその手軽さ故に、無防備に自転車担いで崖下りしたことに反省しきりです
今後、単独での入山では緊張感を持って臨みます
訪問者数:151人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アプローチ 林道 滑落
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ